2021年5月11日 (火)

世界制覇が目的なら謀りごとがあってもおかしくない

新型コロナ蔓延について、「大変な事態」と怯える人と「なぜこんなに大騒ぎするのか」という人、世論は大きく二つに分かれています。

テレビは毎日毎日「今日の感染者は〇〇人」と、内訳も言わないまま視聴者の不安を煽るだけで、亡くなった人の年齢や国籍や基礎疾患の有無なども発表しない。ただ「感染者が増えている」「死者が出た」という部分だけを「大変だ大変だ」と煽り気味に報道するだけです。

でもネットでは「経済にこれほどのダメージを与え人心を疲弊させ人間関係を破壊させてまで怖がるウイルスなのか」と訴える一般の人たちもとても多いです。

「陽性者」と「感染者」の混同もテレビは放置です。
無症状陽性者も「感染者」としてカウントしていることを知らない人は多いようです。
「死者の4割は寝たきり高齢者」という報告を「週刊東洋経済」の記事で見ましたが、そういうこともテレビでは言いません。

ネットで多い意見に「親類や友人・知人にコロナに罹った人がいない」というのがあります。
たしかにそうなんですよね。

例えば同カテゴリーのブログランキングで他の方のブログを上から順に見てみます。
皆さん、日常の出来事を綴っていらっしゃいますが、「家族、親戚、友人知人が罹った」という記述を見たことがありません。見落としているのかもしれませんが、それにしても。

革新系の宇都宮健児弁護士が五輪中止の署名活動をしていることに関して、慈恵医大の大木医師はこういうツイートをしています。→ https://twitter.com/Ohki_TakaoMD/status/1391033455480238082
大阪などで病床が逼迫し、医師看護師が不足しているのは事実でしょうが、これはきっと横の連絡がうまくいかない組織の問題で局所的な現象ではないでしょうか。

多くの専門家が新型コロナに関しての見解を述べ続けますが、人によって言うことが違います。

あるお医者さんが書いた日経メディカルの記事です↓  https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/series/taniguchi/202105/570117.html

≪「PCRは重症例だけに絞れ」と言う医師がいる一方で「無症状者にもPCRを」と言う医師がいる。
「欧米に倣ってロックダウンが必要だ」とどこかの医師が主張すれば、「コロナはかぜとたいして変わらない」と正反対の意見を述べる医師もいる。
「接触感染がメーン」と言う医者がいる一方で「空気感染が主だ」という考えの医者もいる。
ワクチンについては推進派も反対派もいる。
そして、最近ますます増えてきており、かつ返答に困るのが「医師はヒマなのか、人手不足なのかどっちなんだ?」というものだ。≫
(続きはログインして読んでください)

 

この新型コロナ騒動はなんかおかしいんですよね。

左翼系の人々は全員がこの新型コロナ蔓延を重大危機として更なる締め付けを要求し、その左翼系勢力の意見が広がること自体を重大危機ととらえている人々との対立構造になっている印象があります。

欧米の国々や中国が「コロナは収束した」といってマスク外して大喜びしてる映像が流れてくる一方、感染者も死者もずっと少ない日本が、なぜこんなに神経質なのかなあと疑問に思うばかりです。

世界の混乱や経済破綻を画策するどこかの国の陰謀に日本だけがまんまと乗せられてるんじゃないでしょうねえ。

だって、これ見てください → https://news.yahoo.co.jp/articles/e755c99df919851ec6db852835e9812634666640

 

様々な手を使って世界を制覇しようとするのは共産主義者も自由主義者も同じなのかもしれないけれど、共産主義者の考える「理想社会」より、波乱万丈でも自由な社会の方に私は住みたいなあ。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

 

 

| | コメント (2)

2021年5月 8日 (土)

聖典

政治学者岩田温さんがこんなツイートしてらして → https://twitter.com/iwata910/status/1389707219797626881
≪幼稚園児の際の安全保障観が成人後も変わらない政治家志望者って… こういう人物を公認してしまう立憲民主党にも呆れ果てる。≫


それを受けて元官僚の松井孝治さんが引用リツイート → https://twitter.com/matsuikoji/status/1390858692099072002
≪こちらの方ですね。野党界隈には割とおられますよ、こうした憲法観の方。≫

お二人が話題にしているのはこの方のツイート → https://twitter.com/saitoh_atsuko/status/1388854616335425541?s=19
≪キリスト教徒の方が聖書を読むように私は日本国憲法を読み育った。
TVを観て「また戦争が起きたら怖い」と泣いた幼稚園児の私に、
母が「憲法があるから大丈夫」と言ったのだ。
日本国憲法は日本の宝。何度読んでもその理念の恒久的美しさに感動する。改悪などさせはしない≫


まさに「宗教」。
こういう方、野党界隈には割とおられるんですと。

これ読んでる方の中で、同じ憲法観の方、おられるのかなあ?

 

どうぞよろしくお願いします ⇒ 

人気ブログランキング

 

| | コメント (0)

2021年5月 5日 (水)

中国人がどんどん日本の土地を買っている

20年間中国各地で仕事をしてきた方が、日本人は中国人に対してあまりに無防備だと訴え続けていらっしゃいます。

土地売買もこんな風に → https://twitter.com/S10408978/status/1389689665372889088

歴史人類学者、楊海英さんによると、南モンゴルもウイグルもこういう手口で中国に乗っ取られたそうです。→ https://twitter.com/Hongnumongol99/status/1389389652415549442

売主さんも土地を売らざるを得ない事情があるのでしょうが、そこは国がなんとか助けてあげられないものでしょうか。

こういう問題こそ政府を厳しく追及すれば、野党の支持率もぐんと上がると思います。

でも彼らはそれをしない。

なぜなら彼らが戦うべき相手は侵略者ではなくて日本政府だから。

これでも国会議員。
誰がこんな人たちを国会に送り込んでいるのでしょう。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

  関連記事:「テレビは大事なことを伝えない」 

 

     

 

 

| | コメント (0)

2021年5月 3日 (月)

74年目か・・・

今日は憲法記念日・・・と言っても、日本国憲法の真実を知ってる人にとっては祝う気になれない日です。

元海上保安官の一色正春氏のツイート →  https://twitter.com/nipponichi8/status/1388873153712033795
一色さんのツイートはいつも簡潔で核心をついていて面白い。

日本の憲法のおかしさに気づいた人が少しずつ増えてきてるとは言え、日本にはまだまだわかってない日本人が少なくありません。

新聞社の世論調査で改憲が必要と思う人は:

朝日新聞45%
産経新聞52%

大規模感染症や大災害に対応するための緊急事態条項新設となると改憲に賛成の人は少し増えます。

共同通信57%

それでもまだこの程度。9条に限れば、半数行くか行かないかと言う感じ。
憲法9条があるから日本は守られていて平和なんだと思い込んでいる人のなんと多いことか。

なんでわからないんだろうか、不思議で仕方がない。

これが洗脳の恐ろしさ、と言うのは簡単だけど、これだけ情報があふれているのに少しでもその情報に触れてみようともしない頭の固さ。

そんなに頭の固い頑迷な人たちなのかと思いきや、他の面では普通に柔軟さを備えた人たちなのですよね。

アメリカ製日本国憲法に関してだけ見られる摩訶不思議な現象。

洗脳なのか、確信的で「あちら側」の人間なのか、そのどちらかであることは間違いないのですが。

私も毎年憲法記念日に憲法について書いていたけど、バックナンバーをたどってみるともうバカらしくなったのかここ何年か書いてませんね。
4年前のこれが最後だったか。→「マック憲法」

 

テレビに頻繁に出て政治問題の解説を盛んにやってる池上彰さんが憲法改正の必要性について講義しているのを見たことがありません。
テレビにたくさん出てるこういう人こそ、憲法改正の必要性について国民に解説することに力を入れるべきでしょう。
これは政治問題でも何でもない。政治問題としてタブー視することがおかしい。国防の基本中の基本であり、国の自立の問題なのだから。

さっき、お昼のワイドショーでロシアの人権問題やってて、日本がロシアに抗議しないことをコメンテーターの池上さんと増田ユリアさんが「(日本はロシアとの間に北方領土返還問題を抱えているので)強く言えない」と、日本が弱気なことをまるで批判するかのような口ぶりで言ってました。

日本が弱気なのはこういう人たちがマスコミで幅を利かせているせいでもあるのにねえ。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

| | コメント (0)

2021年5月 2日 (日)

「逃げ恥」を観た

何年か前に評判になったテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」をネット配信で見ました。

あり得ない設定で、時にバカバカしいと感じる台詞もありますが、それでもかなり惹き付けられ全11話一気に見てしまいました。

ま、あり得ないことを描くのがドラマなのですから、そのあり得なさを存分に楽しめばいいでしょう。

しかし「あり得ない」とは言え、実際に昔はあった事実を誇張したりデフォルメしたものと考えれば、楽しいだけでなく、社会の問題点も示唆してくれていると思えます。

恋愛関係にならないまま同居を始める、という手順が昔のお見合い結婚を思い起こさせるのです。

昭和の時代、年ごろになれば大半の男女が経験したお見合いは、まことに合理的な結婚の手段でした。

お膳立てされた場所で初めて会った時にお互い「感じ悪くないな」と思えば、何回かデートを重ねた後に、特に問題がなければ自然に結婚という流れになっていったのです。

深い関係を結ぶこともないまま同居が始まるわけで、男女の関係をぎこちなく構築していく様子はドラマの設定に似ています。

もちろん、お見合いでも「ひとめぼれ」はあったでしょうし、お付き合いしていくうちに淡い恋愛感情が芽生えることのほうが多かったでしょうが、それでも、今の時代に比べて男女ともに距離を縮めるのに苦労するほどウブだったと思います。

ドラマは、他の様々な社会問題も取り上げていたし、脇役もそれぞれとても良かったけれど、何より主演の新垣結衣の可愛さと星野源の堅物ぶりが一番の魅力でした。

星野源演じる平匡(ひらまさ)のような男性、つまり性格が良くて真面目に仕事もこなす彼のような男性は、たとえ恋愛下手でも昔ならお見合いで簡単に結婚していたでしょう。

良い家庭を築きそうだけれどもその良さが女性に伝わりにくく、加えて女性に積極的になれない男性が少なくないとしたら、今の時代、新垣結衣演じるみくりのような女性が出番なのかもしれません。

ずいぶん前のドラマなので、こういった考察は各所でとっくになされているとは思いますが。

 

ドラマには、女性に不自由しないカッコいいモテ男も登場します。

平匡が、みくりに「可愛い!」と言われて、「男に対して可愛いとは・・・」と戸惑うシーンがあるのですが、彼女は力説します。

「『カッコいい人』はカッコ悪いところを見せられると幻滅するけど、『可愛い』は何しても可愛いんです!『可愛い』の前には全面降伏!『可愛い』は最強なんです!」

そうですね。
みくりが完全ノックアウトされた平匡の「可愛すぎるふるまい」は素朴で純粋で、決して「カッコいいイケメン」には見出せないものです。ここらへんの演出は実に巧みです。

美男美女の恋愛ドラマというのはありきたりでなんかイラっとしますが、美女と非イケメンの恋というのはなぜか胸にグッときます。こんな感じ →「蠣太と亮太」 

フェミニストが忌み嫌う「母性」という言葉がフワッと浮かんできて、このドラマ、「男も女も原点に返ってみては」という提案のような気がしないでもない。

「いやいやいや、それ違う」と言いそうな人が多そうな世の中、人類が原点に返ることはこの先ないでしょうが。

  

よろしくお願いします ⇒ 

人気ブログランキング

 

関連記事:「親心」 
     「良き伴侶」 
     「プロ彼女考」 
     「振り返って見える足跡」 

 

昔の記事:「お見合い」 

     「どこで出会うの」 

| | コメント (0)

2021年4月30日 (金)

意識の集合

このところ、世の中がとても変。
私の73年の人生の中で一番変だと感じる。

 

過激の一途をたどる言葉狩りになんでみんな唯々諾々と従うの?

なんでもかんでも「〇〇ハラだ!差別だ!」の狂乱状態になぜみんなが委縮したり謝ったりするの?

なぜみんな世界制覇を狙う中国のご機嫌をとってるの?

ウイルス性の風邪になぜみんな過剰に怯えているの?

なぜ世界中がグレタみたいな正体不明の小さな女の子の妄言を有難がってるの?

なぜ多数派は少数派に牛耳られているの?

世界中がおかしい。

 

考えるに、あれらは人類の無意識の行動であり、フラストレーションを溜めるだけためて、最高潮に達したときに一気に感情を爆発させ、人類に大きなダメージを与えるため、じゃないかと。

何のため?

戦争とは違う形の自然淘汰かなあ・・・

 

いつもご協力ありがとうございます ⇒ 
人気ブログランキング

| | コメント (2)

2021年4月26日 (月)

騒ぎたてるのをやめないと国民は幸せになれない

テレビは相変わらず「感染者が増えた大変だ大変だ」ばかりですが、ネットではそのコロナ集団ヒステリーに対して疑問を呈する人も多く、ツイッターでは多様な意見を見ることができます。

そういった意見に興味を持ったテレビのスタッフに連絡を受けた人のツイートです。 → https://twitter.com/Awakend_Citizen/status/1384452767364702216


取材に答えた内容はご自身のブログに書いておられます。 → https://ameblo.jp/awakened-citizen/entry-12669775464.html

読みやすく、とても良い内容です。

テレビの人は真摯に話を聞いてくれ、かなり心を動かされたようですが、果たしてテレビで放送されるかどうか。

テレビ局から取材を受けても、番組で放送されることはあまりないとか、内容がテレビに都合の良いように変えられているとか、全く信用できないそうなのです。

コロナ騒動が収束してしまっては、テレビとしては商売にならないからなんでしょうが、少しは国民の利益・幸福ということに思いをいたすべきでしょう。
いつもいつも悲痛な面持ちで国民に寄り添うようなふりで放送してるくせに。

 

よろしくお願いします ⇒ 

人気ブログランキング

 

  関連記事:「子供はマスクをつけなくていい」  

 

| | コメント (0)

2021年4月23日 (金)

LINE・・・

去年の夏ごろガラケーからスマホに変え、子どもたちと連絡を取り合うのに便利だからと勧められてLINE登録もしました。

無料通話アプリLINEは韓国の会社なので正直あまり気が進みませんでしたが、使ってみると簡単でとても便利です。

けれども先ごろ個人情報や通信の内容が中国に筒抜けになっていることが発覚し、とても気持ち悪く腹立たしいので脱退したいと思ってます。

ただ、このツールによって息子たちのお嫁さんたちとも気軽に連絡が取れる便利さは捨てがたいものです。
わざわざ電話をかけるほどのことでもない時に本当に気軽に発信でき、ともすれば誤解が生れがちな言葉を補う可愛いスタンプのやりとりも交えながらの交信は貴重です。

普通のメールではこのようにはいかず、ほとんど会えない今、親しみが薄れるのでは、と思ってしまいます。

どこか日本のIT会社がLINEに替わる簡便な通信アプリを作ってくれないでしょうか。
検索すると色々あるようです。
Skype、Messenger、Slack、+メッセージ、等々。

あまり広まらないのはやはり使い勝手でしょうかね。それと既にLINEが市場を制覇してしまっているので入る余地がないのか。

韓国や韓国企業に不信感を抱いている日本人が大半でしょうに、すでに固定のグループが出来上がっているのに自分だけ外れることはできない、とみんなが思っているんでしょうね。

 

情報漏洩の他にもLINEはとんでもないことをしているようです。→ https://bunshun.jp/articles/-/44933

元警視庁通訳捜査官坂東忠信さんのtweetに恥じ入るばかり。→ https://twitter.com/Japangard/status/1385250436974747650

≪政治に文句言って天下国家語りながら、LINEが便利で手放せない中毒患者集団が戦えるか?  ≫

 

私はそれほど頻繁にLINEを利用しているわけでもなく、やめても禁断症状などもちろん起きませんが、子どもたちはほとんどメールを使わずLINE通信が主だというので、私との交信はちょっと面倒になるかもしれません。

まあでも、携帯がなかった頃のことを考えればなんでもないことですよね。


よろしくお願いします
 ⇒ 

人気ブログランキング

 

 

| | コメント (2)

2021年4月22日 (木)

国民主権なんだから国民がしっかりしないと

大阪や東京で感染者が増えているそうですね。

で、また緊急事態宣言が出たのかどうなったのか、あまり興味ありませんが。

緊急事態宣言が出るとどうなるんですか?

飲食店の時短営業とか、マスク強化とか、会食禁止とか、大声禁止とか?

なんか効果あるんでしょうか。

国民は「無策だ」とか「なんとかしろ」と政府を非難するばかり。

そりゃあねえ、独裁的にすべての人の流れを止めれば感染もなくなると思いますよ。

「なんとかしろ」というのは「都市封鎖」や「鎖国」を要求する、ってことなんでしょうか?

何も考えずにただイライラして政府を責めるんじゃなくて、何をどうしたら納得する、ってことを意思表示しないと。
あたり散らすだけでは何も解決しません。国民主権なんだから。

私個人は、コロナを特別扱いしないで、インフルエンザなどと同様に共存するしかないと思っているのですが、国民の大半は、コロナはエボラ出血熱並みの恐ろしい感染症なので撲滅しなければならないと思ってるようです。

国民の大半がそう思ってるのだから、民主主義国家の政府としては国民の意思を尊重せざるを得ず、かと言って経済を壊滅させるわけにもいかず、結局中途半端の対策になってしまうのは仕方がないと思うのです。
野党も言いたい放題で「政府は無能だ」と責めますが、誰が政権をとっても同じだと思いますよ。

 

経済学者の池田信夫氏のツイートです → https://twitter.com/ikedanob/status/1384064612874682374

≪もういい加減にしろ。効果があったかどうかの検証もなく、医師会には勧告もしないで、飲食店を血祭りに上げる緊急事態宣言は人権侵害だ。
コロナと共存する対策を考えるべきだ。≫

 

私は何より若者や子供の行動が制限されているのが、心身の発達に悪影響があるのではないかと心配で仕方がありません。

 

言論サイト「アゴラ」の記事は明解だと思うんですけどねえ。→ https://agora-web.jp/archives/2049895.html

政府にもこういう考えの人はいると思いますが、国民の反発が怖くて誰も言い出せない、麻生太郎財務相以外は(笑)

いずれにせよ、国民はもっと意思表示をしたほうがいいと思いますよ。愚痴や悪口じゃなくて「意見」ね。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

| | コメント (2)

2021年4月20日 (火)

元首相ともあろう人がみっともない

先ごろ行われた日米首脳会談では、増長する中国に対して日米が協力して立ち向かい、国際秩序を守っていく方針が確認されました。

米中対立に巻き込まれることは避けなければいけない、とかおかしなことを言う人がいますが、日本は中国の脅威にさらされているまさに当事国ですから、「巻き込まれないように」などとのん気に言ってる事態ではありません。

本来なら自分たちの力だけで守らなければいけないのですが、あの中国相手に単独ではとても無理なので、アメリカとの同盟が必要なのですね。

アメリカと歩調を合わせていくことを再確認し、日米共同声明にもしっかり書き込まれ、そしてそれが世界に周知され、中国への牽制になったことを考えれば、今回の菅総理の米国訪問は大きな意味がありました。

日本国民の多くはこの日米首脳会談を評価していると思いますが、中にはこんな人もいます。↓

元首相鳩山由紀夫氏のツイート https://twitter.com/hatoyamayukio/status/1383654841210216450

≪初対面なのに「ジョー」「ヨシ」と親しげに呼び合う演出は外務省の浅知恵でしょうが、不慣れなオロオロ感と気恥ずかしさがモロでした。
外務省の自尊心の欠如も相当だが、夕食会を断られハンバーガー付きの20分の首脳会談では哀れでした。
それでもバイデンの最初の首脳会談は日本と自慢するのかな。≫

この人は愚かなだけで性格は優しい人だと思っていましたが、「オロオロ感」とか「哀れ」とかの言葉を使って現首相を嘲笑するさまは、性格の悪さがモロ出しで、男らしさのかけらもない人だと思いました。

たしかに菅首相はどこか頼りなげな風情の人かもしれない。歴代の首相と比べて、いかにも自民党の重鎮らしい風格が感じられないかもしれない。でも一生懸命に職務を遂行しようと頑張っています。意地の悪い言葉を投げつけて虐める気になりますか。

鳩山さん自身が首相の時に散々批判を浴びたから、意趣返しのつもりなのかしら。
でも、批判にはそれだけの充分な理由があったんですよ。反省してほしい。

こんな人がいっときでもこの日本の総理大臣だったなんて、ああ恥ずかしい。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

| | コメント (2)

2021年4月16日 (金)

子供はマスクをつけなくていい

老いも若きも常にマスク着用がもう1年以上続いています。

子供は罹らないということで当初つけていなかった子供たちも、今はみんなつけています。登下校の時も遊ぶ時も親と出かける時も。あれを見ていると胸が痛みます。

保育園や幼稚園では保育士さんたちが常にマスクをつけていて、世話をされる乳児や幼児たちはその表情を読み取ることができません。
人の顔を識別したり表情を読み取れなければ「相手の気持ちを理解する能力」が育たない、という懸念はコロナ禍の当初から言われていました。

また、マスクによって、吐いた二酸化炭素を吸うことになり新鮮な空気を肺と脳に供給することが阻害されるんじゃないかと私はずっと思っていましたが、調べてみると確かにそれはあるようです。

≪マスクをしていると、自分が吐いた息をまたすぐに吸うことになります。すると結果的に二酸化炭素を多く含んだ空気を吸うことになり、脳が二酸化炭素過多の状態になってしまいます。≫

二酸化炭素が多い血液より酸素が多い血液を脳に供給する方が良いに決まっています。子供にとっても大人にとっても。

マスクの息苦しさは、子供の心身の発達に悪影響があったり、高齢者が認知症になったりという深刻な害があるんじゃないかと思えてなりません。

でもこういうことはマスコミで全く問題になっていません。心配はないのでしょうか。

少なくとも子供たちはもうマスクをやめたらどうでしょう。

高齢者に感染させるのが心配というけれど、そんなに心配なら高齢者は外に出なければいい。家にいればうつらないのだから。足腰のためには早朝散歩するとか、できることはあります。
もう自分のことはさておいて、未来を担う若年世代優先に物事を考えるべきだと思います。

テレビでは毎日毎日、コロナの感染者が増えた等々、そんな報道ばかりですが、いったいいつまでやってるのでしょう?
あと1年?5年?それともこのままずっと永遠に続けるの?コロナ怖いコロナ怖いって。

 

皆さんは次のような意見をどう思いますか?皮膚科の女医さんのツイートです。

≪ところで、コロナをインフル扱い並にして困ることってありますか?≫ https://twitter.com/hifuka0710/status/1382316084695506947

≪世論調査よりも、お店が潰れ、若年層の自殺者数が増加しているという事実が大事。世論「不安」に流されているだけ。
総理が強いリーダーシップを発揮してくれれば国民は安心する
だって新コロは死亡率0.01から0.03%の弱毒ウイルスなんだから≫
 https://twitter.com/hifuka0710/status/1358986506073825282
このスレッドには賛同者が多く集まっています。私も賛同します。

コロナ脳になっちゃった人以外の多くの人はもうわかっているんじゃないでしょうか。おそらく政府も。

しかしコロナ騒ぎをやめられないのは、「思い込み」のほかに、言われているようにコロナ利権(PCR検査やワクチンなど)というものができあがってしまってやめるにやめられなくなっているからかもしれません。

皮膚科女医さんは大木隆生慈恵医大教授をコロナ担当大臣に推しています。→ https://twitter.com/Ohki_TakaoMD/status/1356386559746994178


テレビも「コロナ怖い」ばかりじゃなく、色々な意見を紹介してほしいですね。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

| | コメント (0)

2021年4月14日 (水)

誰が日本を守るのか

歴史問題にしろ、原発処理水海洋放出問題にしろ、日本が国内外からいわれなき誹謗中傷にさらされるたび思いませんか、「日本政府はなぜもっと毅然と抗議し、真実はこうだときっちり説明しないのか」と。
日本人なら誰でもそう思うはずです。

中国の趙立堅外務報道官など、事実を曲げてまで自分たちの主張を堂々と展開します。
中国の場合は嘘やごまかしを平気で言いますから、あれを真似ろとは言いませんが、日本は事実でないことを事実であるかのように広められる被害を受けたなら、ヘラヘラしてないで怒らないとだめですよ。はっきりと抗議して真実を言わないと。

政府で誰かそれやってます?
せいぜい官房長官が「遺憾です」と言うくらいじゃないでしょうか。

言論人の中には、政府広報官になってほしいなあと思う人が何人もいます。

国際政治学者の島田洋一さんはその一人です。

歯切れの良いツイートにいつも胸のすくような思いをしています。

例えば:
https://twitter.com/ProfShimada/status/1381949822438006787
≪無害な処理水を危険なごとく言い立てる韓国や中国のデマに低姿勢で臨むと、相手はかさにかかり、事態を悪化させるだけ。「嘘を言うな」と厳しく叱りつけねばならない。日本政府の反論姿勢は目下、弱すぎる。≫

https://twitter.com/ProfShimada/status/1382094921994100738
「国民の理解も進んでいない。風評対策の具体策もなし。こうした状況で海洋放出を決めたのは非常に遺憾」(福山哲郎立民幹事長)。
無理解から風評(デマ)を生むとすれば政治家全体の責任だ。桜を見る会がどうこうなど詰まらぬ揚げ足取りをしている暇になぜ取り上げなかったのか。
中韓と日本の左翼が組んで虚偽を並べ、政府は生気のない役人的対応に終始、というのは慰安婦問題と同じパターンだ。
違うのは、国際原子力機関や米政府がはっきり海洋放出を支持してくれていること。日本国内の政治は何ら成長していない≫

また、
福島みずほ議員の悪意に満ちたというか、とんちんかんなツイート: https://twitter.com/mizuhofukushima/status/1381749770507542529
≪菅政権は東電福島原発の汚染水を海洋放出することを決定した。海に放出すれば放出された放射性物質をもう戻すことも管理することもできない。福島県の自治体の多くも反対。全漁連も反対。海を汚さないでほしい。強く抗議をする。≫

これを島田さんが引用リツイート: https://twitter.com/ProfShimada/status/1382013597321031682
≪無害化された処理水をあくまで「汚染水」と言い張る辺り、慰安婦強制連行・性奴隷化というデマを広めて日本を貶め続ける人物らしい。この先、福島に風評被害を生み出すことに全力を尽くすのだろう。愚かさもここまで来れば明白に犯罪だ。≫

 

でもこういうきっぱりした意見を言う人が広報官に採用されたとしても、ツイートと同じようにはいかないでしょうね、日本では。
だって「毅然たる」とか「断固とした」とかいう態度って、戦後日本では「悪いこと」のようにされてきましたから。

政治家が断固とした意見を言うとマスコミがなんだかんだ理由をつけて叩いて国民も一緒になって騒ぎ立てるんです。だからみんな当たり障りのない言い方をするようになってしまった。

 

ところがですよ、野党政治家が与党を責める時の過激で無礼な物言いはほとんど批判の対象にはなりません。

だからよく思うんです。与党を威勢よく責め立てまくる野党の国会議員、例えば辻元清美さんとか福山哲郎さんとか小池晃さんとか、主に立憲民主党や共産党の議員ですが、敵をやっつける気満々の人に対外広報官になってほしいなあって。

中国や韓国に言いがかりをつけられたら、政府与党を攻める時のような勢いで抗議してほしいんですよ。日本を陥れようとする国々に毅然たる態度で立ち向かって日本を守ってほしい。

 

・・・無理だよね、だって彼らはあちら側の人だもの。

ねえ皆さん、おかしいと思いませんか、そういう人たちが日本の国会議員の座についているって。

いったい誰が彼らに票を入れてるんでしょうね?

不思議の国、ニッポン。

 

よろしくお願いします ⇒ 

人気ブログランキング


関連記事: 「こわもての国防大臣はいかが?」

 

 

| | コメント (0)

2021年4月12日 (月)

不満ばかり言ってないで政治家を育てるんだ

細野豪志議員が、原発処理水の海洋放出をするべきと主張し続けています。→ https://twitter.com/hosono_54/status/1381228599223545858


放射能恐怖症の有権者の反発を恐れて、ほとんどの国会議員が言わないことを細野さんは言い続けています。

他国が日常的に原発処理水を海に流していることを言わないマスコミ。
処理されて安全性が科学的に確認されている福島の原発処理水をいつまでも「汚染水」と呼び続けるマスコミ。

本当のことを知らされない国民はいたずらに放射能を怖がるばかりです。

なぜマスコミは問題の解決に必要な正しい報道をせず、日本が困ることばかりやるのでしょうか。

不安を煽ることが彼らの商売のあり方なのでしょうが、私たちがそれに乗せられっぱなしではあまりに情けない。

マスコミの権力・影響力はとても強いものです。でも真実を語っているのは誰なのかを判断するのは私たち有権者の責任です。

選挙のために口当たりの良いことばかり言うのでなく、どうすることが国益になるのか、国民の真の利益のために発言し行動する、そういう政治家を見つけ出し、応援することです。
難しいことですが、政府は無能だ、政治家はロクなのがいない、などという不満があるのなら、それぐらいの関心を持ってもいいでしょう。

細野さんをあれこれ批判する人も多いですが、国の維持発展の道筋を見通し、嫌われてでも国民を説得しようという気概を持つ人、そういう人にこそ政治家でいてほしいと私は思います。

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

記事を書かない間も応援ポチをしてくださった皆様
本当にありがとうございました

| | コメント (0)

2021年3月 5日 (金)

ちょっと一息ついたので

ブログは書かなくても、ネットは時々覗いています。

とても素敵なツイートを見つけたので紹介したくなって。

ラトビア出身のアルトゥルさん → https://twitter.com/ArturGalata/status/1367445552607207428

≪日本人の多くは無宗教と聞いたけれど、八百万の神を無意識の中で考えてる人も多いと思う。
どんな時も『悪いことをすると誰か(神様)が見ているかもしれない』と思うから止まることができる。
日本人は宗教の信仰を必要としないほど、神様の存在が実は身近にあって、それが道徳に繋がっていると思う。≫


日本在住がどのくらいなのかわかりませんが、日本精神を理解してくださってるなあと思います。

でもたぶんほとんどの日本人はそのことに気づいていないか、あるいは知ってたけど忘れてしまったかもしれません。

 

いつも応援ポチ、本当に本当にありがとうございますm(_ _)m     
     
             ⇒ 

 

   関連記事:「日本の祈り」 

 

| | コメント (0)

2021年3月 1日 (月)

しばらくお休み

これから家のことで少し忙しくなるので、あまり書けないと思います。たぶん1ヶ月ほど。

どうしても書きたいことがあれば、書くかもしれません(^^)

ブログランキングの順位も落ちてしまうと思いますが、もし思い出していただければ、更新がなくても「ポチ」していただければ幸いです。


どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m ⇒ 
人気ブログランキング

 

 

| | コメント (6)

«菅内閣に仕事をさせてあげてください