« 多次元宇宙 | トップページ | 太ったアメリカ人 »

2004年8月23日 (月)

男子高校生の眉毛事情

高校野球が終わりました。
特にスポーツに熱狂する体質ではありませんが、決勝戦は楽しませていただきました。

球児たちの活躍や感動の場面に関するコメントはさておいて、私が「へェー」と思ったのは、彼らの眉毛です。

球児も眉ととのえるんだぁー、と思ったのは、2・3年前から、ちらほらそういう子が出てきた時からでしたが、昨日の駒大苫小牧の勝利で選手たちの顔が映されたのを見ると、一人の例外もなく眉を細く整えていました。丸坊主に細眉ってちょっと不気味なんだけど、「丸坊主だからこそ、唯一おしゃれを発揮できる部分なんだ」なんて声もあるようです。

ま、趣味といえば趣味、おしゃれといえばおしゃれなんで、べつだん、とやかく言うこともないんですが、うちの二十歳の娘なんぞは「べつにいいんだけどさ、鏡に向かって眉毛抜く作業してる姿を想像するとさ・・・、あっはっはっは・・」なんて笑いころげております。

ちかごろの男子高校生の眉毛事情はどうなっているのでしょうか。細く整えるというのがトレンドなんでしょうかね。

ま、それもこれも、女子がそれを望むからそういう流れになるんでしょうから、男子もご苦労さんなことです。

「クサイのはイヤ」と言われて、におい消し化粧品をふりかけ、「むさくるしいのはイヤ」と言われて、産毛をそったり毛穴パックに精を出し、「お洒落なレストランやクラブに連れて行けないような男はダメ」、「おもしろい会話で楽しませてくれないような男はダメ」と言われ・・・・・
かくして、オトコたちはこぞって都会的なセンスを身につけることに邁進し、武骨、純朴、無口な男たちはますます、相手を見つけにくい泥沼状態に陥って行きます。・・・・・、皮相的な見方かもしれないけどね。

|

« 多次元宇宙 | トップページ | 太ったアメリカ人 »

コメント

こんにちは

人口のもう半分にも 化粧品を!

おキッズにも!おペットも!お化粧。会社は、それでも知恵が足りないと言う。

爺じいは 対象外 お有難うございます。

投稿: kutinasi1 | 2004年8月26日 (木) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子高校生の眉毛事情:

« 多次元宇宙 | トップページ | 太ったアメリカ人 »