« 地球の名前 | トップページ | つながり »

2005年5月31日 (火)

添い遂げる

これ以上ないほど好き、と思って結婚しても、何年かたてば人というのは必ず飽きがきたり嫌いになったり時には激しく憎み合ったりするようにさえなります。

離婚をする時、価値観の違いなどと理由をつけたりしますが、結局は単に嫌いになった、ということに尽きるんですね。「好き」であった時は価値観の違いやさまざまな困難を乗り越えるパワーを持ってるわけですから。
中には「嫌い」などという単純なものでなく、予想だにできなかった事情で別れざるを得ない場合もあるでしょうが、まあ、たいていの場合、「嫌」の増幅でもたらされることが多いと思います。

よくスーパーなどで見かけるのですが、老夫婦がパック詰めの商品など手に取って、頭を寄せ合いながら何か相談している姿など見て私はとても幸せな気分になります。
夫が遠慮がちにかごに商品を入れ、妻が「そんなのいらないわよ」と突き放して、しかたなく夫がもとの場所に置きに行く、なんていう光景より、何倍も何倍も幸せな気分になります。

naomiさんのブログにほほえましいご夫婦の情景を描いた記事がありました。

間断なくしゃべり続ける妻の話に実に上手にあいづちを打つ夫。
連れ添った年月が夫を哲学者にしたのか、それとも心から妻をいとおしく思うのか、どちらにしろ、夫婦として添い遂げるだろうなあ、と思わせる関係です。

私は、困難をできるだけ回避し、必死に頑張るということをしてこなかったふとどきな人間で、今までの57年の人生で成果と言えるほどの成果もあげられませんでした。
せめて、子供たちに一つぐらいは「お母さん、良かったじゃない」と思ってもらえるようなことを残したいと思います。

たいしたことじゃないかもしれないけど、両親が添い遂げた姿、は残せるんじゃないかなあ。

仲の良いおじいちゃんおばあちゃんになって、それを見た子供や孫たちが、私たちが死んだ後、ほのぼのとした気分で思い出してくれれば、何かの役に立つかも知れないと思います。

なーんちゃって。

|

« 地球の名前 | トップページ | つながり »

コメント

robitaさん、こんにちわ。
スーパーでのご夫婦の光景、わたしも微笑ましく感じたことがあります。
毎日の普通の日常が幸せで満ちあふれているというのは、理想です…


>「お母さん、良かったじゃない」

って言えるのは、
子供にとっても幸せなことです。

それで、思い出したのが、わたしの母の事で恐縮ですが、
今春そう言えるような、ある事があって、
わたしはまさにこの言葉「お母さん、よかったじゃない」をいう機会を得ました(それで思わずコメントしています笑)。無邪気に何度も何度もその出来事を繰り返し話す母に、そういう時間が訪れたことを幸せだと思ったのです。

投稿: 珍獣 | 2005年6月 1日 (水) 15時29分

>珍獣さん、

貴女の「ある30代の娘からみた母親」の記事を読んで、いろいろなことを思ったんですよ。
記事にしようかと思ったけれど、そのままに。

私は実はこの「添い遂げる」は、二子山親方の訃報を聞いて思ったことを書きました。

 >・・・母に、そういう時間が訪れたことを幸せだと思ったのです。<

人間って、こういう時間の訪れのために我慢をするんだ、と思うこともあります。

投稿: robita | 2005年6月 2日 (木) 12時09分

robitaさん、こんにちわ。

>記事にしようかと思ったけれど、そのままに。

そうでしたか。どんなことなのかわからないけれど、また機会があれば。

二子山親方の訃報は本当に残念でした。
それぞれのご家庭が、それぞれの答えを出しているとしか言えないけれど、添いとげなかった背景にあるのは、勝負の尺度が「家庭」に、はみ出してきすぎたのかなと思いました。相撲部屋なんだけれど、花田家でもあった… よくわかりませんが。

何に添い遂げるのかは、また人によって違ったりもするのでしょうか。

投稿: 珍獣 | 2005年6月 3日 (金) 16時48分

>珍獣さん
夫婦の間には他の人には計り知れない事情がある、とはお決まりの文言ですが、普通、もう一緒にいたくないほど嫌いだから離婚するんですよね。
で、あの元親方夫人が切々と「立派な人でした。30数年一緒にいられて幸せでした」と語るのを見ていると、「夫を尊敬してたのね」と思う一方で、ああ言うしかないなら、単純思考の私は「役者やのう」と、ただただ感心するばかりです。

投稿: robita | 2005年6月 6日 (月) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/736115

この記事へのトラックバック一覧です: 添い遂げる:

« 地球の名前 | トップページ | つながり »