« 続・続・ととさんへ | トップページ | 株のはなし »

2005年9月28日 (水)

祟り

しばらくブログの更新できません。2週間ほどお休みします。その前に一つ。

昨夜、テレビで「ズバリ言うわよ!」というものすごく長い番組やっていて、ところどころ見ました。占い師の細木数子が高校生や教師の集団相手にズバズバ斬り込むという趣向です。

私はこの人には、「もっともらしい言葉で純朴な人々をたぶらかす胡散臭さ全開の女教祖」、というイメージしかなかったので、何故こんなにテレビに出るのか何故こんなに人気があるのかわかりませんでした。

しかし、その理由がわかりました。なかなか良いこと言うんです。当たり前のことだけど言い方が上手なんです。みんなこんな風に言ってほしかったんですね。(よろしければこちらも合わせてお読みください→「老木の存在」)

まあ、でも、やっぱり私は好きになれないなあ。怖すぎる。

バッシングされて当然な人のように思いますが、この人の悪口って聞かないですね。言っちゃいけないのかな。言うと祟りでもあるのかな。


たたりを恐れないかたは押してみてください。→人気blogランキングへ

|

« 続・続・ととさんへ | トップページ | 株のはなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/736064

この記事へのトラックバック一覧です: 祟り:

« 続・続・ととさんへ | トップページ | 株のはなし »