« 「本気度」を示すこと | トップページ | やっぱり小泉さんは間違ってる »

2005年9月15日 (木)

続・「おばあさん仮説」

よく、「上手に年令を重ねている人」なんていうことで芸能人なんかが引き合いに出されます。
でもそういうのってただ若作りしてたり若ぶってたりするだけなんじゃないでしょうか。要するに「若く見える人」っていうだけなんですよ。先日雑誌の広告の見出しで目にしたのは中村雅俊氏なんですが。
「若く見える」っていうのが「上手に年令を重ねている」ってことなんですか?

私にはそうは思えないんですけど。
50歳なら50歳、60歳なら60歳にふさわしい生き方やふるまいをすることが、上手に年令を重ねるということじゃないのかなあ、と思います。

過日、見るともなくつけていたテレビ、朝の連続ドラマの中の人妻のせりふが聞こえてきました。
「たまにドキドキしたり、男の人と会話して心が弾んだり、そういうことがあったっていいじゃない。何がいけないの。」

「いつまでも女でいたい」、「いつまでも美しくいたい」、「いつまでもときめいていたい」、これは別に構わないでしょう。それぞれの考え方ですから。

しかし、夫としては良い気持ちはしないどころか、かなり不快なことでしょうね。(これは妻と夫の立場を逆にしても言えることですが。)
「ときめいていたい」と言う時、夫に不満があるからなのか。それとも夫はいてくれても構わないが、夫じゃときめかないから他の人にときめきたいのか。

夫に不快な思いをさせてまで、男に胸ときめかせたいのか。
夫以外の男と心弾むような会話をしたいのか。
そういうことがないとちゃんと生きられないのか。

だとしたら、やはり、人間の存在とは究極、エロスそのものです。
演ずる女優の、グロスでギラギラ光った唇からほとばしるそのせりふを聞きながらそんなことを思いました。

私はずっと、女性は、娘からお母さん、お婆さんと、段階を踏んでそれぞれの役割を担うものだと思ってきました。
今はお婆さんになっても娘のように装う人が多くなってきましたね。
もちろん昔からそういう人はいました。
年取っても色気たっぷりで、浮名を流し続ける女性はいました。
でも今、そういう人たちの数がすごく増えてきているように思います。(よく知りませんけど、そういう話です)

お歯黒だの髪型だの袖の長さだので、未婚と既婚の区別を明確にしていた時代もありました。
女の「あきらめきれない情念」を断ち切るための慣習だったのでしょうか。
それとも、役割を自覚させるため、社会がそういう慣習を作り上げて女に押し付けたのでしょうか。

女性の気持ちというのが、昔も今も変わりはないとしても、お母さんとしての役割、お婆さんとしての役割を担いたくない女性が増えていくのは、人間社会の秩序を保つ上で問題はないのでしょうか。
お婆さん仮説」で、お婆さんの存在が人類の発展に多大な貢献をしたらしい、ということを書きました。

人間というのは、本当に特殊な存在で、自然界のルールを逸脱することで精神世界を肥大させてきたように思います。

これからは、エロスの追求と社会秩序との兼ね合いがますます難しくなっていくことでしょう。
エロス至上主義に歯止めをかけるのが正しい道なのかどうか、私にはさっぱりわかりませんが。

よろしければこちらもお読みください。→「恋をしなければ生きていけない

カテゴリーが,場違いみたいなので変更しました→人気blogランキングへ

|

« 「本気度」を示すこと | トップページ | やっぱり小泉さんは間違ってる »

コメント

いつまでも若々しく体力や気力を充実させたいというのは良いことだと思います。私の場合は学生時代は帰宅部であったのに、今は週2回のウェートトレをしているので年齢による体力の衰えって一体何だろうと感じているほどです。

ただし、怪しげな薬物を使って73本も打ってしまう。こういうことだけはやめましょうね。貴方は確実に裁判に呼ばれます。

投稿: 舎 亜歴 | 2005年9月24日 (土) 13時34分

>舎さん、
年を取っても、運動をしたり、節制にこころがけたりして健康を保つのはとても良いことですね。
でも、いつまでも気持ちがギラギラしてなかなか枯れないというのもはた迷惑な場合があります。
そういう人が少数いると面白いけれど、みんなが老人になるのを拒否するようになるとちょっと人間界のバランスが悪くなりますね。

投稿: robita | 2005年9月26日 (月) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/736070

この記事へのトラックバック一覧です: 続・「おばあさん仮説」:

« 「本気度」を示すこと | トップページ | やっぱり小泉さんは間違ってる »