« 桜 | トップページ | 「炭焼物語」 »

2006年5月17日 (水)

団塊は数、だけじゃない

昨日の新聞の見開き2面にわたって、「団塊は資源です」という宝島社の大きな広告。
すごく大きくてびっくりした。

団塊世代は壁を蹴散らし、痛快でしぶといエネルギーで、何かをしでかしてくれる、なんて書いてある。

たしかに数だけはすごい。

この大人数はその成長の節目々で社会に大きな影響を与えてきた。

受験や就職や結婚においても、いつも競争競争で、可哀想な世代だとも言われてきた。

しかし、平和が続き、経済発展途上の活気に満ちた日本で、その若き日々のほとんどを生きることができたのは、他のどの世代より幸せであったかもしれない。

その団塊世代の大量退職が目前に迫る。

退職後の生き方をそれぞれ模索していることだろうし、マスコミも団塊世代のこれからの役割や生きがいなどという特集をよく組む。

よく提案されるのが、空洞化した地域の連携のために尽力したらどうか、というものだ。

たしかに、子供の安全がおびやかされる地域の防犯や商店街の活性化など、地域コミュニティの復活は最重要課題だ。

しかし、と東京大学教授、松原隆一郎氏は言う;
「団塊世代が一般に持つ価値観は、商店街の立て直しやまちづくりには最も向かないものである。彼らこそ、大量生産・大量消費を享受して育ち、会社人間として消費社会やバブルを演出した世代なのだから。 
社会主義から米国流の経済思想へ___はやりの外来思想に寄りかかる権威性と流行好きも気になる。地域づくりは、異なる者同士が相互理解を築く営みであり、権威者の参入は悲劇でしかない。時間のかかる作業だから、流行性とも対極にある。
各地で今、30代の若手がまちづくりに成果をあげている。団塊組が後からそこに参入するなら、自らの価値観を反省する必要が要るだろう。社会で身につけてきた知恵や経験を捨てる覚悟。それができれば、他世代とつながる糸口は見えてくる。」

なかなか手厳しいがうなずける。
団塊世代人への個人的恨みでもあるのかとの感もあるが、この提言は、いつの時代も存在するいわゆる「ひとりよがりの老人」に向けられたものとして、心に刻む必要があるだろう。

自身が団塊世代である日本総合研究所所長、寺島実郎氏も同世代の価値観について指摘する;
「我々の価値観に蓄積されたものは『経済主義』と『私生活主義』であった」
「極端な抑圧や統制のない戦後という時代を生き、日本人として初めて『自分の人生を自分で決めうる世代』となったのが団塊であり、それが『私生活主義(ミーイズム)』への傾斜という価値観を身につけさせたといえる」
「団塊の世代が私生活主義に埋没したまま後代にのしかかる笠の雪となるのか、あるいは社会の一隅を支える力になるのか、日本の高齢化社会の姿はこの世代の覚悟にかかっているとさえいえる」

しかし、なんといっても今の日本の豊かさは、この世代の働き手のエネルギーによるところが大きいのだ。
負の部分だけに目を向けるのでなく、この大人数による消費は経済の活性化につながることを考えれば、定年後、楽しめる人は大いに私生活を楽しんだらいいと思う。

話は変わるが、日本の少子化の大きな原因の一つは、結婚しない男女が増えていることだと私はたびたび書いてきた。
「お見合い」  
「望む相手がみつからない」  など。

そんな時、haruさんのブログでこんな記事を読んで、すごくいいな、と思った。 →「出会いの場」

属する社会で適当な相手にめぐり会わない、合コンも結婚相談所も気が引ける、かといって縁談を持ってきてくれるおばさんも激減した昨今、男女の出会いというのは我々年配者が最も気を配らなければいけない問題の一つであると思う。

定年後、田舎暮らしに憧れる団塊世代も多いと聞く。どうせ田舎に行くなら、haruさんが紹介してくれたような場所づくりなどに挑戦してみたらどうだろう。

ペンションのような宿泊施設であれ、単なる観光拠点としてのたまり場のような場所であれ、若い人が集まり、出会いがあり、そこから、次世代がカップルとして巣立っていく、そしてそれははさらなる次世代へとつながっていく・・・、そのお手伝いができるなんて、なにものにも替えがたい喜びであり、こんなやりがいのある仕事があるだろうか、と思う。

・・・・と、ちょっと舞い上がってしまったが、退職後の生き方の一つとして一考に価するアイデアではないだろうか。

団塊世代は動くたびに社会に多大な影響を与えてきた。
その数の力はこれからの世の中にこそ、これまでで最も必要とされているのかもしれない。

        今日の記事いかがでしょうか人気ブログランキング

______

昨日の記事、寺島実郎氏の意見の後、一文が抜けておりました。
追記しておきます。

もう一度押していただければとても嬉しゅうございます→人気ブログランキング
おかげさまで、1ページ目に載りました。ありがとうございました。

|

« 桜 | トップページ | 「炭焼物語」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 団塊は数、だけじゃない:

« 桜 | トップページ | 「炭焼物語」 »