« 国家権力の横暴とは、つまり | トップページ | 体を張る »

2007年7月30日 (月)

「男の涙」と「若気のいたり」

フィギュアスケートの織田信成選手が酒気帯びでミニバイクを運転し検挙されたことで謝罪会見を開いて泣いた。
涙もろい体質なのだろうが、こういう場合には我慢したほうがいい。
以前書いた記事を思い出したので貼り付ける↓
良かったらお読みください。

    「男の涙」  

    「若気のいたり」  

    よろしくお願いします →人気ブログランキング

|

« 国家権力の横暴とは、つまり | トップページ | 体を張る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「男の涙」と「若気のいたり」:

« 国家権力の横暴とは、つまり | トップページ | 体を張る »