« 高みの見物 | トップページ | 左翼とは何ぞや »

2008年10月24日 (金)

煽られませんよう

ワイドショーなどを見ていると、コメンテーターや街頭インタビューに答える人々のコメントに違和感を覚えることがありますが、ネットの中では健全さが躍動していて頼もしい。

総理大臣の「贅沢」について、テレビの人々は概ね首相批判をしているようですが、ブログ界ではこんなご意見を見ることができます。

メロンぱんちさん 「番記者を疑うべき」  

single40さん  「分相応」  

一知半解さん 「嫉妬心が滲み出ている赤旗記事」 

私がこういったご意見を「健全」と思うのは、私が偏っているからなのかどうか、ただただマスコミの煽りに乗せられないよう気をつけましょう、と願うばかりです。

追記:もう一つみつけました。

ねこまんまさん 「くだらない質問」

「庶民と同じ程度の考え方しかない政治家なんて価値がないと思うんです」

同感です。

要するに、「くだらない質問」だったんですよね。

.

                いつもありがとうございます →人気ブログランキング

.

|

« 高みの見物 | トップページ | 左翼とは何ぞや »

コメント

robitaさん、こんばんは。

拙記事ご紹介&TBありがとうございました。

考えてみれば赤旗は、この首相vs番記者のバトル以前のかなり前から首相の豪遊を批判していたんですよね。そういう意味では先見性があるとでもいいますか(苦笑)。

まあ、共産党は金持ちを目の敵にしていますから、当たり前といえば当たり前ですが。

昨日の赤旗でも、志位委員長が「倫理的節度」を超えていると批難していましたが、なんだかなぁ…。

・首相の高級飲食店通い倫理的節度を超えている
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-10-24/2008102402_03_0.html

倫理的節度なんて、客観的基準なの?庄屋とか和民で飲みゃ倫理が高いのか、おい!って突っ込みたくなります(笑)

でも、こんな程度の記事でも、イメージだけで投票する人たちには有効なんでしょうね。残念ではありますが…┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿: 一知半解 | 2008年10月26日 (日) 00時07分

★一知半解男さん、

>まあ、共産党は金持ちを目の敵にしていますから<

でもね、前委員長は広大な別荘を持っているって聞いたことありますけど。本当なのかなあ。

投稿: robita | 2008年10月27日 (月) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 煽られませんよう:

» 番記者を疑うべき [どーか誰にも見つかりませんようにブログ]
23日、総理が夕食を巡って記者に逆ギレしたという報道がワイドショウをにぎわせてます。これ、逆ギレではなく、順ギレだと思います。奇しくも橋下知事、東国原知事もマスコミとの対決姿勢を強めている折も折ですが、冷静に考えれば政治報道なのにゴシップ報道を続けているメ....... [続きを読む]

受信: 2008年10月25日 (土) 14時29分

« 高みの見物 | トップページ | 左翼とは何ぞや »