« 鳩山一族の野望 | トップページ | 埋み火 »

2009年12月11日 (金)

先導者は男か女か総理大臣か

山崎豊子原作のTVドラマ「不毛地帯」には、主人公壱岐正を巡る3人の女性が出てきます。
先日、彼女らを演じる3人の女優を一人ずつゲストに招いて語り合う番組を見ました。語り合うといっても、女芸人光浦靖子の論評が軸となっていましたが。

・天海祐希演ずるクラブホステス紅子は意思表示がはっきりしていてわかりやすく好感が持てる。
・和久井映見演ずる壱岐の妻佳子は仕事に没頭する夫に不満一つ言わず家族の平安を保とうとする芯の強い控えめな専業主婦。壱岐が仕事上で心置きなく力を発揮できるのも辛抱強い妻の内助の功あってこそ、といっても過言ではない。
光浦はこれぞ女性の理想の型、女性の鑑と絶賛するも、一つだけ難点を挙げる。「佳子が『私にとっては家族が全てなんです』って言ってたでしょ。あれはダメよ。あんなこと言うと男は引いちゃうよ」
佳子役の和久井は「申し訳ございません」と、しとやかに謝る。あはは。

面白かったのは、小雪演ずる秋津千里についての論評。
この千里という女性は壱岐の軍人時代の上官の娘で、二人は始めて会った時からお互いに惹かれあっています。
千里は表面的には美しく物静かでしとやか、という男性にとってものすごく魅力的な雰囲気を醸し出してはいるのですが、光浦の分析によると、おとなしそうに見えて実はしたたかな戦略家。

巧みに壱岐を誘い出して、偶然会ったふうを装う。
陶芸の技を発揮して花瓶を製作し、壱岐にプレゼントする。そのドでかい花瓶を壱岐の家に置かせて自分の存在をアピールしようとする。
「ここの夕日は素晴らしいんですのよ。でもそれを見ていてはご帰宅が遅くなってしまいますわね」などと誘いをかけ、壱岐がそれに乗ってこないと見るや、「・・・私・・・結婚しようと思っています」などと思わせぶりなことを言う。
プロポーズを受けていた他の男性と婚約し、いよいよ壱岐との最後の別れの際に、わざわざ自分の滞在するホテルの名を口にする。

・・・・とまあ、こんな風になんとか壱岐をものにしようと策謀の限りをつくす千里。

私もこの千里という女性になんとなくいやなものを感じていたのですが、光浦の細かい分析には爆笑してしまいました。

陽気で活発な女性がそういうことをしても不快でないどころか可愛いらしささえ感じますが、「私は控えめな女性でございます」みたいな顔をしながら心の中であれこれ戦術を考えるって何かいやらしい。

しかも、佳子が交通事故であっけなく死んでしまうと、さっそく婚約を解消してしまうのです。

来週の予告編によると、壱岐と千里は結ばれるらしい。

あーやだやだ。
「都合よく佳子が死んでくれてよかったね」みたいなお膳立てによって恋愛が成就するって、とても醜悪。

そんなの全然美しくない。美しいものでなければ恋愛ってする意味があるのでしょうか、なんて乙女チックなことは言わないようにしようとは思いますが、少なくとも周りの犠牲を土台にして本当に幸せな恋愛感情って湧くものかどうか疑問に思います。そんなのは愛ではなくて単なる愛欲でしょうよ。

・・・・・・まあ、しかし、活発だろうが、控えめだろうが、女性のほうが戦略戦術を練らなければカップルが成立しにくい世の中になってしまいましたねえ。
というか、もしかしたら、大昔から女性のほうが策略に長けていたのかもしれません。
これからはもっともっと女性からの積極的なアプローチが求められるでしょう。
ただし、千里のように既婚者に近づいてはなりません。それは秩序を乱し、悲劇をもたらし、幸せな社会構築のためになりません。(まあ、話のタネに多少はあってもいいけど)

男はとにかく仕事を頑張ること。その姿に女性は魅力を感じるのですから。
壱岐だって仕事ができるからあんなにもてるのです。

そのためには景気が良くならないと・・・・、結局はここに行き着きますか。
政府が「日本は再び立ち上がり成長するぞ」という具体的な成長戦略を強く打ち出せば株価も上がり、景気も上向いてくる、という順序ならば、やっぱりこれは指導力の問題なんですかね。

.

        国家問題は男女問題なのです 人気ブログランキング

.
               

|

« 鳩山一族の野望 | トップページ | 埋み火 »

コメント

はい!積極的なアプローチで結婚したそよかぜです!

その昔、今の夫に「自分にふさわしい人が見つかりました!」と告白しました。
看護師からトラバーユしてOLしてた頃、夫は同僚・・・。
その告白に夫は「え?!○○君?」「それとも○○君?」と社内の男性の名を挙げて聞いてきました。で、夫を指差した訳です。

あ~あれから20数年・・・。
先日「はぐれ刑事純情派」の再放送のエンディングに「愛が見えますか」という曲が流れていたので、夫に「見える?」って聞いたら「見えない!」と当然の言葉が返ってきました。

そりゃそうでしょ!?星の王子さまのきつねさんも言ってたもん。「大事なものは見えない」って・・・。(笑)

投稿: そよ風 | 2009年12月12日 (土) 20時26分

★そよ風さん、

そよ風さんの健気な妻ぶりが目に見えるようです。
女性が惚れるためには男のほうも男振りを上げないとね!

>その昔、今の夫に「自分にふさわしい人が見つかりました!」と告白しました。<

はっきりと意思表示して良かったですね。
そういうところにご主人も愛しさを感じられたのでしょう。
末永いお幸せを!

(二重投稿になってましたので一つ消しました)

投稿: robita | 2009年12月14日 (月) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先導者は男か女か総理大臣か:

« 鳩山一族の野望 | トップページ | 埋み火 »