« 豪華建造物 | トップページ | 大石内蔵助だったの? »

2010年5月11日 (火)

中選挙区制に戻す

このところ、二大政党制の行き詰まりを指摘する意見が多くなりました。

二大政党で政権交代ができるようにすれば政治の腐敗に歯止めがかけられるということで、それを可能にする小選挙区制が導入された時は、これで日本もアメリカやイギリスのような二大政党制に移行し、政界もすっきりして政治がやりやすくなるのではないかと国民も期待しましたが、どうも思ったようにはならないようです。

たしかに自民党政治の政官業癒着の政治構造を変えようと民主党は努力していると自分たちでは言いますが、党内も色々な思想の議員の寄せ集めだからでしょうか、うまくいっていませんね。

民主党の中には、内心では執行部のやり方に批判的な議員もたくさんいるというのに、建前上、党の方針を詭弁を弄して弁護するだけなのであれば、物事が遅々として進まないのは当然のことだと思います。

一つは「小沢さんが怖い」などと言う。怖くて何も言えないなら、みんなで逃げればいいのに。小沢さんだけ残してみんなで離党すればいいのに。

もう一つは鳩山首相が頼りなく決断力がない、と批判されるのに、「鳩山さんの優しい人柄ゆえなんです」などと擁護する。人柄の良さだけで首相なさっちゃ困ります。

どうですかね。小沢さんと鳩山さんと、あと左翼思想の人だけ残してみんなで離党する、っていうの(笑)

.
高度成長期に自民党一党で政治やってる頃はまあまあうまくいっていたと、今にして思います。

汚職はあったしアメリカ追従だったし、マスコミも批判一辺倒で、国民も不満はよく口にしていました。野党もガンガン政府を責め立ていました。

それでも、自民党は強かった。地方や業界団体の票を集めて議席数は揺るがず、何でも反対の野党第一党の社会党に対しては、国会ではてこずりましたが、夜になると料亭で「まあまあ一献」と国会対策費で丸め込みました。

そういう政治の下で国民は懸命に働き、豊かな日本を作り上げました。

その一方で政治腐敗は進み、元凶は田中角栄にあるのか、それとも単に同じ政権が長く続き過ぎたせいなのか、今このように日本の財政は破綻寸前まで来ています。

だけれども、腐敗さえなければ、一党支配は日本という国に合ったシステムかもしれないなあ、とも思います。あるいは、一党支配が問題あるなら、いくつかの政党で連立を組むというやり方か。

今、「票田」をあてにはできない時代で、支持政党のない無党派がものすごく増えているので、この層を吸収する「健全な保守政党」が待ち望まれていると思います。

それで、やむにやまれず高齢の政治家たちが立ち上がったりするわけですが、マスコミも国民もからかうだけで真剣にその意味を考えようとしません。

経済政策については色々な考えがあるようで、一致しない点もありますが、「日本を衰退させない」この一点で集結できるのはやはり保守の政治家たちでしょう。

自民党にも民主党にも優秀な若手保守政治家がいるのに、彼らがバラバラになっているのはなんとももったいない。

これらの人たちが集まるならば高齢だろうが若かろうが、いいじゃないですか。

日本でようやく二大政党制が始まった、というところまでこぎつけてみれば、世界ではそのシステムの行き詰まりがあらわになってきた、というトホホな状態ですが、そんなことを悲しんでいる時間はありません。

選挙で当選するためには大きな政党に所属していなければならない、だから自分の本意を封印しても党にとどまる、という可哀想な状態からどうすれば脱却できるんでしょうか。

民主党若手議員の中には「本当は自民党から出馬したかったけれど、小選挙区制では当選は一人だけなので、既に公認候補者がいる選挙区からの出馬はできず、やむなく民主党から公認をもらった」という人もけっこういるそうです。

昨日の産経新聞「正論」は小選挙区制の問題点を論じています。 →「中選挙区制による政界再編求む」元慶応義塾塾長・鳥居泰彦

まずは、中選挙区に戻すことかもしれません。でもそのためには議員であらねばならない。次の選挙では小選挙区制で戦うしかありません。

どうしたらいいでしょうか。

ちょっと回り道かもしれませんが、経済政策より安保問題より「中選挙区制復活」を前面に出す政党が現れないものでしょうか。

今の「民主党」と「自民党」という枠組みでは何をやってもうまくいかないように思えるんですよね。

まずは政界再編から始めなければならないのではないかと思います。

そこから始めるために、「選挙制度を改めようと思います。しばらくの間我慢していただけませんか。国のためです」 と力強いメッセージを発する政治家が出てきてくれないかしら。
「あれやります」「これやります」といった似たり寄ったりの政策を並べ立てるよりずっと新鮮で現実的だと思うんだけどなあ。

そういう政党、出てこないでしょうか。

.
       日本のことが心配です 人気ブログランキング

.

|

« 豪華建造物 | トップページ | 大石内蔵助だったの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中選挙区制に戻す:

« 豪華建造物 | トップページ | 大石内蔵助だったの? »