« 存在の確率 | トップページ | 勇気を出してください »

2013年5月28日 (火)

おかしくない?

従軍慰安婦発言について、橋下市長がテレビの政治番組に出たり、外国特派員協会で質疑応答したり、孤軍奮闘している感がある。

その姿をマスコミが「言い訳ばかり」と報道する。

批判するから、それに対して説明をすれば「言い訳ばかり」とは、いったいどうしたら納得するのか。

マスコミに登場する評論家やコメンテーターや世間は、橋下発言の何を批判しているのだろうか。

まったく論理的じゃない。

なんでもいいから早く失脚しろと言ってるようにしか見えない。

橋下氏は最も大きな批判の的になった「アメリカ軍への風俗活用の勧め」については、謝罪して発言を撤回している。

その外の発言はおかしなところなど一つもない。

いったい何を批判しているのだろうか。

.
       騒げば儲かるからかなあ、やっぱり 人気blogランキング

関連記事:
 「女性の人権」
 「たまちゃん、偉い!」

|

« 存在の確率 | トップページ | 勇気を出してください »

コメント

大阪市長であり日本維新の会共同代表の橋下徹氏の 従軍慰安婦と風俗利用をめぐる発言に対し、国内外から多くの批判が寄せられ、外交問題にも発展する可能性さえ指摘されています。一連の発言は、歴史認識と人権感覚の著しい欠如の表れであり、到底許されるものではありません。
戦時中の慰安婦はもとより、米軍の性犯罪抑止のため風俗活用を進言したことについては、一部の女性を性的道具とみなすことであり、これはすべての女性の尊厳を損なう考え方です。性犯罪を多発させる米軍の存在と、それを許す日米地位協定こそ問題にすべきです。人権を蹂躙される女性を必要とする軍隊と戦争をなくしていかねばなりません。
従軍慰安婦問題や米軍の性犯罪の原因に考え及ばず、安易に現状を肯定し、女性の人権を無視して尊厳を侵す橋下氏の発言に対し、女性の地位向上、および政治参加を進めてきた女性として抗議し、撤回と謝罪を求めます。
各地で次々と抗議の声が挙がっています。これを機に、右傾化が著しい日本の政治にストップをかけましょう。

投稿: | 2013年12月13日 (金) 11時42分

★お名前のない方へ

戦争があるから軍隊相手の売春が成り立つ、だから戦争をなくせば売春がなくなる、というお考えですか。あるいは、平時の売春は許せるが、戦場の売春は許せない、と?
私はこんなふうに考えています → http://robita-48.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-50eb.html
たしかに橋下氏は不用意に余計なことを言ってしまいました。しかし橋下発言で最も重要なのは、虚構によって日本が不当に責め立てられている現状に対する抗議の部分ですよ。

>右傾化が著しい日本の政治にストップをかけましょう。<

右傾化?

投稿: robita | 2013年12月14日 (土) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかしくない?:

« 存在の確率 | トップページ | 勇気を出してください »