« パール博士の言葉 | トップページ | 愛らしいエリー »

2014年10月 2日 (木)

良いドラマが見たい

初めてちゃんと見たNHK朝の連続ドラマ「花子とアン」が終わり、新ドラマ「マッサン」が始まりました。
これも終わりまできちんと見てやろうじゃないかと思い、録画したものを、三話まで見たのですが、やっぱりねえ・・・・

NHKの朝の連続ドラマってどうしてあんなふうなんでしょうか。

わざとらしいというか、子供だましみたいな場面が多いんですよね。

朝ドラを楽しみに見るのは地方のお年寄りが多いからそれでいいのだ、と聞いたことがあるのですが、そうだとしたら地方のお年寄りをバカにしているようで、イヤな感じがします。

他のNHKドラマは優れたもの面白いものが多いのに、朝ドラだけは幼稚な作りになっています。

田舎のおじいちゃんおばあちゃん相手だからなどという不埒な方針を改めれば、もっと視聴者層は広がるだろうし、私のように思っている人も安心して楽しむことができるのですけどねえ。

「マッサン」は、題材がとても興味深く、良い役者も揃っています。おまけに中島みゆきの歌う主題歌が非常に感動的で、それだけでも期待が持てたのに、やっぱり、見てて恥ずかしくなるようなシーンが多いのです。

・主人公がスコットランドから帰国して実家の前まで来て、気づかれないようトランクで顔を隠して通り過ぎるわざとらしい仕草。
・スコットランド人の嫁が家の前の水撒きを手伝おうとして番頭と柄杓を取り合い、そこへ帰宅した義父の全身に水がかかってしまうという大昔のコントのようなくだらなさ。
・法事での挨拶の仕方を夫が妻に教える時のアホらしい漫才みたいなやり取り・・・等々。

見るに耐えないなら見るのやめればいいとは思うのですが、事実に基づいたドラマの展開には興味があるし、「花子とアン」での、メインの筋とは別の炭鉱王と白蓮のエピソードのような、脇の役者さんたちによる面白い物語があるのでは、と期待してしまいます。

.
こういうのって視聴者意見としてNHKに送れば参考にしてもらえるんでしょうか・・・・・

.
 いつもありがとうございます → 
                      人気ブログランキングへ

|

« パール博士の言葉 | トップページ | 愛らしいエリー »

コメント

ずっと楽しみに朝ドラ見ていましたが、マッサンのエリーさんははっきり言ってやめて欲しいぐらいいやです。皆さんからコメントありませんか?顔見ただけ腹立ちます。

投稿: 森山幸恵 | 2014年10月 9日 (木) 13時37分

★森山幸恵さん

あらー、そんなにいやですか。
あの女優さんがお気に召さないのか、それとも伝統あるNHK朝ドラのヒロインに外国人を起用するのは間違っているというお考えなんでしょうか。
私はシャーロットさんはとても可愛いくて感じが良いと思うし、ニッカウィスキーの竹鶴さんの国際結婚があの時代どんな風だったのかすごく興味あります。なかなか良い題材を選んだんじゃないかと思いますけど。

>皆さんからコメントありませんか?<

森山さん以外ありませんよ。そもそもコメント欄は承認制にしてないので、どんなコメントも表に出ます。

投稿: robita | 2014年10月 9日 (木) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良いドラマが見たい:

« パール博士の言葉 | トップページ | 愛らしいエリー »