« 福山吹石千原ジュニアのみなさん、おめでとう! | トップページ | 叱咤激励のデモ »

2015年10月 7日 (水)

ご報告いたしま~す!

今年のノーベル医学・生理学賞に大村智氏、物理学賞に梶田隆章氏の受賞が決まった。
あと科学分野では化学賞が残っているが、日本人有力候補もあげられているようだ。

日本人は科学分野で受賞が多い。
科学に優れた才能を発揮するということかもしれないが、それ以上に、地道に辛抱強く研究を続けるという日本人の特質とされる勤勉さの成せる技とも言えるだろう。

先の大戦ではさまざまな分野における多くの有能な若者が次世代を残せないまま命を落としたが、日本の誇るべきDNAは途切れることなくしっかりと受け継がれている。

戦没者の運命に思いを馳せる時、後世に生きる同胞として有り難さと申し訳なさに胸がいっぱいになるが、それでもこうして日本人の精神性が確かに継承されていることを、天かどこかに向かって大きな声で報告したいような気持になる。

.
 
いつも応援ありがとうございます → 
                             人気ブログランキングへ

.

///////////////////////////////////////////////////////////

|

« 福山吹石千原ジュニアのみなさん、おめでとう! | トップページ | 叱咤激励のデモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご報告いたしま~す!:

« 福山吹石千原ジュニアのみなさん、おめでとう! | トップページ | 叱咤激励のデモ »