« 日本の祈り | トップページ | 武力衝突なんていやだったんだけど »

2016年7月20日 (水)

おだいじに

都知事選の演説で、小池百合子氏が鳥越候補について「病み上がりの人を連れてきてどうするんだ」と発言したことを、鳥越氏が「がんサバイバーに対する偏見、差別だ」と激怒して、テレビ番組「バイキング」の生放送で小池氏に詰め寄ったそうです。

「連れてきて・・」という言い方なら、大病を患った高齢者を担ぎ上げる知名度頼りの陣営そのものへの批判であって、がんサバイバーに対する偏見として非難
するのはちょっと筋がちがうと思います

第一、ガンを克服した人が活躍する例はたくさんあるでしょうが、それはその人個人としての活躍の問題であって、1300万都民の暮らしを守る責任を負う都知事の仕事とは全然違うんじゃないでしょうか。

・・・・・、と書こうと思っていたら、既に小林よしのり氏が歯切れ良く書いていました。 → http://blogos.com/article/184018/

.
こんな指摘もあります。→ http://blogos.com/article/184017/  
私、この番組見ていて覚えています。

反対の立場で出演していた人たちも集団的自衛権そのものに反対ということでなく、その行使の仕方について具体的な議論をしていました。

その中で鳥越さんは一人浮いてしまい、うなだれた姿のまま番組が終わりました。

これで鳥越さんも学習したのではないかと思ったのですが違いました。

物事の道理がわからないとんちんかんな人なんですね。

.
ちょっと見ていればとても都政を任せられるような人ではないということがわかると思うのですが、他の有力2候補と拮抗するほど支持を集めているらしく、当選する可能性もあります。

何なんですかねえ・・・・・、外見?

76歳には見えないとか持ち上げられて本人も自分は若いと思い込んでるみたいですが、そうかなあ。
表情や言動は充分おじいさんに見えます。


.
    
いつも応援ありがとうございます → 
                               人気ブログランキングへ


.
/////////////////////////////////////


.

|

« 日本の祈り | トップページ | 武力衝突なんていやだったんだけど »

コメント


ホンと!本人若いと思っているのですね。
あぁ―勘違い!

その単純さには まいった まいった です^^。

下らない事を褒める連中の脳内を覗いてみたいですわ。
何処から眺めても・・・・あぁ~情けない。

都知事職を務める体力ありますかぁ~。

東京はいったい何処へ行くのでしょうかしら・・・?


暑さご自愛くださいませぇー!

投稿: fuuraiです. | 2016年7月20日 (水) 14時19分

★風来さん

鳥越さんはカッコばかりつけてるので昔からいけ好かないおじさんでした。
外見のことばかり気にしてるから中身が育たなかったんじゃないでしょうか。
カッコ良いジャーナリストとしてチヤホヤされて勘違いしてしまったのでしょうね。

風来さんも暑さにめげず頑張ってくださいね。

投稿: robita | 2016年7月20日 (水) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/66594490

この記事へのトラックバック一覧です: おだいじに:

« 日本の祈り | トップページ | 武力衝突なんていやだったんだけど »