« 百合の大輪 | トップページ | 大御心 »

2016年8月 7日 (日)

言論が不自由

戦後教育の影響をかなり強く受けている人が、いくら物知りだからといって、あんなに自信たっぷりに解説をしていいものかと、池上彰氏の番組を見ていつも思う。

今日のテレビ東京「池上彰の緊急特番」は、昭和天皇と連合国軍最高司令官マッカーサーについてだったが相当偏っていた。

我慢して最後まで見たが、たしかにあった占領軍の「日本弱体化計画」には一言も触れず、アメリカの占領統治のおかげで日本はこんなに良くなった、と言わんばかりで、まるでGHQ礼賛のような構成になっていた。

憲法もアメリカに押し付けられたものでなく、平和への願いをこめて日米共同で作成された、という説明だった。

テレビはどうしたってこうなんだから仕方がないとあきらめるしかないのか。

しかし池上氏のような思想を持った人が「無双」などともてはやされている状態は、自由な議論の妨げになる。実際そうなっている。

テレビでは「本当のこと」を言うのはタブーだ。

日本人にかけられた魔法はまだまだ解けていないし、テレビには言論の自由もない。

池上氏とは違う見解を持った解説者が出てきてほしい。

池上独裁に風穴を開けることはできないものだろうか。


.
   
いつも応援ありがとうございます → 
                               人気ブログランキングへ


.
/////////////////////////////////////
 
.

|

« 百合の大輪 | トップページ | 大御心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/66890928

この記事へのトラックバック一覧です: 言論が不自由:

« 百合の大輪 | トップページ | 大御心 »