« 「政治家」は蓮舫さんの自己実現の一つ? | トップページ | 夏の終わりに »

2016年9月22日 (木)

「真相はかうだ」

橋下徹氏が「豊洲問題はカラ騒ぎになる可能性あり」と書いている。→  http://blogos.com/article/191251/

テレビでは、「盛り土がー」「たまった汚染水がー」「地下への秘密の入り口がー」と、専門家やらコメンテーターやらを動員して、毎日同じようなことを繰り返しているように見える。

面倒くさいから、じっと見ているわけではないが、ところどころ見る限り、まあそんな印象だ。

弁護士の橋下氏は面倒くさい文章を読むのはお手の物だから、あれこれ資料を読み込んでわかりやすく説明してくれる。

私はそのわかりやすい橋下氏の文章を読むのも面倒くさいので、最初のほうだけ読んで、「こんなに騒ぐ必要のある問題なのか」という印象を持つ。

「豊洲の地下空間には、優れた地下水管理システムが完備されている」
という都議のおときた駿氏のブログ記事などを読んでも同様に思う。→ http://blogos.com/article/191362/

.
一方で、「不備な点があればきちんとクリアしてから移転するべき」という意見もまた正しい。

ただ、「騒ぎすぎではないか」と論じている人は橋下氏やおときた氏以外にも少なからずいるのに、テレビでは「問題だ問題だ」と騒ぐ一方だ。

テレビやネットで部外者や素人がああだこうだ好き勝手に言ったり書いたりするのを東京都は放置するしかないのか。

様々な問題が複雑に絡み合っているのだろうから、ずばり「真相はこうです」と簡単に説明できるものでもないとは思うが、なるべく早く決着し、なるべく早く移転して落ち着いてほしい。
.
話は変わるが、さっき、毎週見ているTBSテレビ「プレバト」の俳句教室に鳥越俊太郎氏が出ていた。

恥ずかしげもなくよく出るなあ。

聞くところによると、しばらく前から既にラジオやテレビに出ているとのこと。

どうしても自分を露出したい執念があるようだ。

テレビもどうして起用するかねえ。

不安を煽ったりするのと同じく、「嫌なもの見たさ」の視聴者のニーズに応えているのだろうけど。

.
    
いつも応援ありがとうございます → 
                                 人気ブログランキングへ


.
/////////////////////////////////////////


.

|

« 「政治家」は蓮舫さんの自己実現の一つ? | トップページ | 夏の終わりに »

コメント

この問題、橋下さんが最初に言ったとおりの小池さんの完全な失策に終わりそうです。
現状では、いくら調べても単純なミスレベルの物しか発見されておらず、闇やら利権やらは全くと言ってよいほど見つかっていませんし、豊洲地区の風評被害を広めただけな状況です。
実は橋下氏も知事就任時に、闇やら利権やらを見つけようと小池さんと同じような手法を用いて、結果何にも出てこなかったと言う苦い経験を持っています。
ただ、大阪の場合は公務員の政治活動と言った事がありましたので、一部の方をのぞいて特に問題視されませんでしたが、東京の場合あまりそう言った話も聞きませんし、小池さんは都職員の信頼を完全に失っている状態ですので、内部告発も期待できない状況ですしね。
小池さん応援団の文春にも、騒動の落としどころが見えないなんて逃げをうたれてる状況ですし、ほんとどうなる事やら┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: 仮)山田二郎 | 2016年9月23日 (金) 09時45分

★ 仮)山田二郎さん

橋下さんは当初から、地下空間は遮蔽物として土より優れているではないかと言っていましたね。

>闇やら利権やらは全くと言ってよいほど見つかっていませんし<

ということは「ドン」とやらはいったい何だったのでしょうかねcoldsweats02

豊洲建設の関係者が誰一人何もわからず右往左往してるだけということはなく、把握している人はいるはずですよね。

小池知事に「実はこういうことなのです」と説明する役人がいないのか、小池知事が聞く耳持たないのか、知事が忙しすぎて説明を聴く時間がないのか・・・。

小池さんは冷静沈着で有能な人だと思うので、激昂して暴走したり、人の話を聞かないなどとは私には思えません。田中真紀子じゃあるまいし。
小池さんにとっても「カラ騒ぎ」に終わったり、議会の闇が明らかにされないままなのは、非常に口惜しいことでしょうしねえ。

>小池さんは都職員の信頼を完全に失っている状態ですので<

そうなんですか?

まあ、もうしばらくすれば落ち着くところに落ち着くんじゃないでしょうか。いや、そうなればいいなあ、とcoldsweats01

投稿: robita | 2016年9月23日 (金) 13時08分

まず共産党系が騒ぎ、マスコミがそれらしい専門家を探してきて煽り、視聴者(一部の国民)が大騒ぎする、といういつものパターン。

煽られている側もいい加減気が付けよ、と思います。

10月に地下水の管理システムが稼働しはじめたら、飲める程度まで浄化されて海に流されるそうじゃないですか。


投稿: kai | 2016年9月23日 (金) 13時46分

robitaさま

議会の中の「ドン」って言っても、法律を捻じ曲げるような力は持てませんし、露骨な違法な行為には加担してない可能性が高いです。案外と「ドン」の力の源泉ってのが話が膨らんでる事(石原をやり込めた⇒石原を自由にできる)からくる誤解(伝説とも言います)だと思われます。(塩村都議が何もされた事ないけど怖いとか情けない事言ってましたね)
一応、都議会には何にでも噛みつく共産党みたいな連中もいますので、ネタがあればほっとかないでしょうしね。
※本来議員ってのは右左問わず有権者に代わって行政とケンカする立場です。そう言った人達がこわもての一面を持っている事はある意味当然だったりもします。(古い議員はそう言った傾向が特に強いですし)

kaiさま

視聴者に気が付けって言っても無理じゃないですかね?
ある程度基礎知識がないと、巧妙にウソをついたり、しれっとマッチポンプで煽る森山や畑の戯言には気が付かないでしょうし、基本あいつらの虚言をたっぷりと刷り込まれた後で、都職員の話や普通の専門家の見解をちょこっと聞かされるわけですから、素直な人は「何か怪しい」って思っちゃっても仕方ないと思われます。
しかも本来騒ぎを鎮めなければいけない都知事自身が「謎の地下空間」とか発言したり、自分で調べもせずに都職員の調査を身内の調査だから甘いとか言って却下したりしてるようだとね。
ちなみに、うちの父親は小池さんが好きなあまり、マスゴミの論調をしっかりと信じてます。┐( ̄ヘ ̄)┌

投稿: 仮)山田二郎 | 2016年9月23日 (金) 20時53分

★kaiさん

>煽られている側もいい加減気が付けよ、と思います<

そうですねえ。
でもいつも気が付かないまま、事は収束してしまい、新しいネタが提示されるとまた同じことの繰り返しなんですよね。
山田二郎さんが仰るように、視聴者を誘導するマスコミのやり口ですね。
こうして高齢者や主婦が信じ込まされるのですね。私自身も「そういうこともあるのかなあ」と思い込まされてる部分は当然あるんでしょうねcoldsweats01
だから、テレビだけからの情報では絶対にダメで、私たちネットを使う者が他のメディアでの情報や意見を紹介する活動をしなければならないと思っています。

投稿: robita | 2016年9月23日 (金) 22時59分

★ 仮)山田二郎さん

>そう言った人達がこわもての一面を持っている事はある意味当然だったりもします<

清濁併せ呑むというのか、政治も経済も清廉潔白では回っていかないということはあると思います。
政治経験の長い小池さんならそういうことは百も承知だろうと思いますし、事を大きくしてわざわざ自分の首を絞めるようなことはしないと思います。
どこかのコメントで「延期でカネはかかるかもしれないが、愚民どもを納得させるためのコストだ」というのを見ました。
かなり露骨な言い方だとは思いますが、仕方がないことかな、と。
マスコミがつけた火の後始末ですよね。

投稿: robita | 2016年9月23日 (金) 23時01分

おときた都議とやまもといちろうが豊洲の件で討論してます。
長いけど結構面白いですよ。

http://www.houdoukyoku.jp/pc/archive_play/00052016092001/1/

投稿: 仮)山田二郎 | 2016年9月23日 (金) 23時51分

★ 仮)山田二郎さん

今、1ページ目だけ聴きました。面白いですね。
ワイドショーしか見ない人もこういうの見れば「なんだ、そういうことか」とわかるでしょうに。
ただ、ちょっと腹が立つのは、山本さんもおときたさんも、かなり面白そうに話していました。
自分たちが「テレビでの取り上げ方はかなり面白いので、視聴者が面白がって見るのも仕方がない」というようなことを言っていたのにもかかわらず。
おときたさんは都議であり、しかも選挙の時小池さんを応援していたのだから、面白がってないで知事にアドバイスするくらいのことできないんでしょうか。
「もう距離を置いている」と言ってましたが、これは小池さんが聴く耳を持たず暴走していると言いたいのでしょうか。

私は別に小池さんのファンでもなんでもないですが、巨額のお金の無駄遣いや、オリンピックにまで支障をきたすのではないかとても心配ですし、都民を始め国民全体がワイドショーに踊らされることなく適切な情報を得るべきだと思っているので、面白がってるようなおときたさんの態度に釈然としません。
おときたさんはもっと小池さんに協力すべきじゃないかと。
それとももう知事という権力者には誰も近づくことさえできないのでしょうか。

「今は風評が拡散する時期なので、事態を折りたたむ(収束させる)時期が来たら、それに協力するのは僕の仕事だと思ってる」と言ってましたが、そんな悠長なこと言ってていいんでしょうか。
民衆というのは一度火がついたら収まるのを待つしかない・・・、それが民主主義のコストと言われれば仕方がないのかな、とも思いますが、しかし、せっかく名前も顔も売れ始めた政治家なんだから、もう少し国民の啓蒙活動に励んでくれてもいいじゃないかと思います。

投稿: robita | 2016年9月24日 (土) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/67618925

この記事へのトラックバック一覧です: 「真相はかうだ」:

» 豊洲「問題」 [あんなこと、こんなこと。どんなこと?]
TVの街頭インタビューに女性が答えていた。危なくって豊洲で買い物とか、考えられない。先日、友人も電話してきた。豊洲怖いわねえ。おまけに都庁の上層部は腐っているらしいじゃ ... [続きを読む]

受信: 2016年9月28日 (水) 21時52分

« 「政治家」は蓮舫さんの自己実現の一つ? | トップページ | 夏の終わりに »