« 横浜散歩 | トップページ | 闇市の闇 »

2016年10月30日 (日)

いじめられ体質

三笠宮崇仁様がお亡くなりになり、各テレビ局で追悼の番組が放映されています。

今朝のTBS「サンデーモーニング」では、日中戦争時、参謀として南京に赴任された宮様が「日本軍が罪のない中国人民を大虐殺したことを日本は反省すべき」と主張されていたと報じていました。

テレビでは皇族批判など絶対にできないのをいいことに、番組は、三笠宮さまの次のような言葉を紹介し、

「偽りを述べる者が愛国者と称えられ
 真実を語る者が売国奴と罵られた世の中を私は経験してきた」

「ほら、皇族の方もこう仰っているのです」という論調で番組が進行します。

三笠宮様は中国で反日プロパガンダに取り込まれて、「左翼」になっておしまいになったそうですね。

南京に赴任されたのは南京戦の5年も後ですから現場を目撃してはいないのに、中国の言うままの「南京大虐殺」を信じていらしたのです。

南京で激しい戦闘があり、たくさんの人が死んだように、その他の戦場でもたくさんの人が死にました。

どの国の軍隊でも規律の乱れはあり、虐殺、強奪、強姦などは起こったのです。
 
日本だけが特別に悪い国だった、と責められ続けるのはもう嫌です。

日本人自身が反日プロパガンダから脱却する意志を持たなければ、いったい世界の誰が理解してくれるというのでしょうか。

自分を救うのはまず自分なのです。

.
    
いじめはもうたくさん   →  
                          人気ブログランキングへ


.
//////////////////////////////////////

.

|

« 横浜散歩 | トップページ | 闇市の闇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/68183488

この記事へのトラックバック一覧です: いじめられ体質:

« 横浜散歩 | トップページ | 闇市の闇 »