« 嘲笑されてるのはどっち | トップページ | 大仕事が控えているのだから気を引き締めて »

2017年2月23日 (木)

引っ越し荷物の置き忘れ

ブログを始めた頃、ライブドアを使っていたのですが、例の粉飾決算事件があってブログが消えてしまうのではないかと不安になり、ココログに引っ越しをしました。

全記事を移したので、もう古いほうは削除してもいいかなと思っていたのですが、たまたま検索で出てきた記事がこっちのブログには載っていないことに気がつきました。

ブログの引っ越しというのも完璧にはできないんですね。

ともあれ、2004年に書いたその記事がトランプ大統領の出現を示唆予見しているみたいで、こんなこと書いたのすっかり忘れていたけれど面白いなと思いました。→ 「ブッシュさんとケリーさん」 

知的で正しい民主党と、人間味あふれる共和党、と単純に分けられるものでもないけれど、今は後者が好まれる時代なのかもしれませんね。

.
いつも応援ありがとうございます → 
                           

人気ブログランキングへ


.

.
____________________________________________

≪livedoorブログ記事のコピー≫

アメリカのブッシュ大統領は、世界中から非難轟々。
戦争好きだの大学では劣等生だの兵役を回避した臆病者だのと思いっきり悪口言われます。

それでも、人々はこの悪ガキをなんだか楽しんでいるようにも私には見えます。

先日の朝日新聞「天声人語」より、

【「子どものころからブロッコリーが嫌いだった。大統領になったのだから、もう食べない」。90年春のことだ。大統領専用機の食事からブロッコリー排除を命じたという。
怒った農家がワシントンに10トンのブロッコリーを送りつけた。夫人が「私はブロッコリー好き」と、なだめ役にまわった。
「ブロッコリーを食べない指導者を米国民は大統領に選ぶだろうか」と再選への影響を論じる記事も出た。
米政界を揺るがしたブロッコリー事件である。】

ブロッコリ排除命令を出すブッシュの子どもっぽさも面白くて笑っちゃうけど、
ブロッコリを10トンもホワイトハウスに送りつけた農家のユーモアたっぷりの嫌がらせはいかにもアメリカ的でおかしい。

大統領選民主党候補のケリー氏の人気が今ひとつと言われます。
ブッシュのイラク政策をなじる左翼的なジャーナリストでさえ、「ケリーはなんとなく暗い、個性がない、面白くない。そこいくと・・・・」と、ブッシュの人間臭さ、時々見せる学のなさや間の抜けたところに親しみを感じるというようなコメントを寄せたりします。「ケリーになるとつまらんだろうな」とでも言いたげな口調で。

つまるところ、人間というのは、ありきたりの正義を四角四面に主張する指導者より、はめをはずしたり、ボロを出したり、時には嫌われることもいとわずメチャクチャ理不尽なことを平気で口にしたりする親分を面白がり、退屈をまぎらせているのではないでしょうか。

野球のことはわかりませんが、世間を騒がせているらしい渡辺オーナーとやらの暴挙にしたところで、「頑迷、理不尽、老害」などと非難しながらも、ナベツネという格好の批判対象をここぞとばかりに攻撃する、その行為そのものを人々は結構楽しんでいるようにも見えるのです。平和だ。(見当違いだったらごめんなさい)

ところで、
ケリーさんが大統領になると、日本の経済どうなるんでしょうか。
クリントン政権の時に頻発した、日本企業に対する理不尽な訴訟(涙をのんで、莫大な賠償金を払わされた企業もあると聞きます)が、ブッシュ政権になると、パタッと止んだそうですね。

ケリー政権になると自国企業保護政策で、日本の景気は後もどりするんでしょうか。

民主党は、乙女のような清廉さで重箱の隅をつっつくようなことをやるんでしょうか。日本は金持ちなんだからふんだくってやれ、なんて思ってるんでしょうか。

ケリー候補の応援をするあのヒラリーさんの自分に酔ってるような正義派弁護士根性丸出しの演説を聞いてると、なんだか怖くなってきます。
_______________

「ブロッコリ事件」というのは、パパ・ブッシュのことですね。(後日記)

.

|

« 嘲笑されてるのはどっち | トップページ | 大仕事が控えているのだから気を引き締めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/69701730

この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越し荷物の置き忘れ:

« 嘲笑されてるのはどっち | トップページ | 大仕事が控えているのだから気を引き締めて »