« 話せばわかる | トップページ | 3月11日 »

2017年3月 6日 (月)

台無しにしないで

安倍首相夫妻が森友学園の教育方針に賛同していたのは間違いないでしょう。

愛国教育や躾のしっかりしている学校法人だと信じて応援したいと考えていたのではないでしょうか。

陳情を受けて関係の役所に繋いであげるということも政治家の仕事の一つですが、金銭の授受がなければ、別に問題はありません。

土地の価格が不当に安かったのであれば、その経緯さえ明らかにすればいいだけのことです。

安倍政権の支持者には「森友学園の教育方針は素晴らしい」と思う人もいるかもしれないけれど、私は、方向は望ましいと思うものの、個々の方法については怪しいと思うことが多いです。

実際に見学をしたわけではないから決めつけることはできませんが、報道で見るかぎり、適切な指導法ではないと思います。

愛国教育は必要ですが、行き過ぎると排外的で独りよがりになってしまいます。

中国や朝鮮半島と同じレベルの愛国教育をまともな日本人は望んでいるでしょうか?

私は個人的には軍歌も好きですし、教育勅語も何の問題もないと思っているけれど、やっぱりそれらは現代の日本の教育現場でそんなに熱心に教えることではないと思います。

好きならば個人的に楽しめば良いのです。

安倍総理は、言葉をぼやかさず、どのように関わったのかを正直に話すべきだと思います。

でないと、左翼思想にまみれて自虐的になってしまった戦後の日本人に誇りを取り戻させるという当たり前の行為が、胡散臭い印象を持たれてしまいます。

愛国心を育てる教育は悪いことではないのに、悪い印象を持たれてしまうのです。

案の定、きょうのTBSラジオ「デイキャッチ」では、早速ジャーナリスト青木理氏が「昨今の自称愛国者列伝」と題して、鴻池祥肇参議院議員やDHC会長吉田嘉明氏の極右ぶりを披露していました。

彼らのホームページには、「社会のあらゆるところに在日が根付いている。日本から出て行ってほしい」などという記述があると。

すると司会の荒川強啓氏やサブの女性アナは「えーっ。信じられな~い」とびっくりするわけです。

ホームページに書いてあることをそのまま紹介すれば、まるで外国人を排する差別主義者に聞こえるのはたしかです。

でも、私たち日本人は、日本に住んでいる反日勢力に長年悩まされてきたのも事実ではないでしょうか。

善良な外国人を差別しようなどというのではないのです。

意図的に日本を陥れようとしている反日の在日外国人を警戒することさえこの日本では許されないのでしょうか。

青木氏は「愛国を煽っている人にかぎってこうだ」とか「今回そういう人たちの本質が見えてきた」などと勝ち誇ったように言うのです。

ラジオを聞いていた人たちは、「そうだったのか」と思ったに違いありません。

よく調べもせずに愛国者を名乗る変な人と関わるとこうやって極左のジャーナリストなんかに付け入られてしまうのです。

せっかく、日本人が目覚め始めたのに、元に戻ってしまいます。

安倍総理、どうしてくれるんですか。

やましいことがないならちゃんと説明してください。
やましいことがあるなら辞任も仕方がないでしょう。

.
安倍総理が口利きをしたとすれば、どうしてそうしたのかは気持ちはわかります。

公教育では愛国教育はできない。私学でも愛国心を教える学校は少ない。愛国心教育を掲げる学校をぜひ後押ししなければ、と気持ちが急いてしまったのもわかります。

でも、ちゃんとその中身を見ていなかった。

ここはきちんと反省して、そのように国民に説明すべきじゃないでしょうか。
一度は名誉校長を引き受けた昭恵夫人が辞任したこともきちんと説明が必要だと思います。

反安倍勢力は総理を辞任に追い込む「疑獄事件」が発覚したと大喜びですが、金銭の授受がなく、土地の価格決定に安倍総理が関わっていないのであれば、辞任するほどの問題ではないでしょう。

ただ政権にお願いしたいのは、この問題で、反日極左が真っ当な愛国者までつぶそうとしていることに手を貸さないでほしい、ということです。


安倍政権を支持している国民が堂々としていられるためにも、恰好悪くても一所懸命釈明をしてください。
.
 いつも応援ありがとうございます → 

.
////////////////////////////////////////


.

|

« 話せばわかる | トップページ | 3月11日 »

コメント

国民はこのような政争にはうんざり、冷めた目で見ていると思いますが、こんなことで辞任になるなら残念ですね。
しかし、欧米なら、愛国心、移民への風当たりなど当たり前になっていて日本も時間の問題かと思います。
原因がどこにあるかもわかりつつあると思います。
押さえつけられてきた中高年男性の怒りは特にすごいものがあります。行き過ぎたものへの反動を押さえ込むのは不可能と思います。

投稿: happycat | 2017年3月 7日 (火) 20時53分

★happycatさん

>国民はこのような政争にはうんざり<

ニュースなどでは、国会では森友学園問題に終始してるように見えますが、他のもっと重大な問題(雇用、経済、北朝鮮の脅威等々)は話し合ってるんでしょうか?
野党は政権にダメージを与えることしか考えてないみたいですね。

>こんなことで辞任になるなら残念ですね。<

贈収賄でもないし価格に特別のはからいをしたのでもなければ、辞任はないでしょう。首相が左翼に付けこまれるようなことをしてしまった、つまり胡散臭い人と少しでも関わってしまった、という脇の甘さだけなら。

「行き過ぎたものへの反動」というのは、戦後左翼のやりたい放題に対する反動ということでしょうか?
森友学園のような学校が出現したのは、戦後の行き過ぎた自虐的歴史教育の反動だという見方もありますね。

極端に左に行ったり右に行ったり・・・、こういう人たちはなぜ普通にできないのかなあと思います。

投稿: robita | 2017年3月 8日 (水) 10時13分

いろいろあると思いますが、いつまでも敗戦国として
押さえつけられて配慮させられていること、野党、マスコミ
の末期的な横暴、低レベルに対する怒りの激しさを特に感じます。

投稿: happycat | 2017年3月 8日 (水) 11時59分

★happycatさん

仰る通りですね。

今の野党は与党を引きずり下ろすことに夢中なあまり政治家の本分を忘れてしまっています。
民主党政権の時の野党だった自民党の姿勢と比べると大人と子供みたいだなと思います。

(お名前を入れておきました)

投稿: robita | 2017年3月 8日 (水) 14時09分

森友学園の件は、国が詐欺にあっているように見えませんか。
財務省は国の財産の責任者なのに、ころっと騙されて8億円詐欺の被害にあっている。さらに、1億数千万円の不動産価格にしておいて、国から同額程度の撤去費用を支払済みであり、差額の200万円しか国庫に入っていない仕組みらしいですね。
特殊詐欺に騙されるな、のキャンペーンがあちこちで話題になる中、国の財産がこんな風に胡散霧消していくって、理財局(?)どこが専門家なのでしょうかね。所詮ひとのお金だから、得したもの勝ちなのでしょうか。哀れ。

投稿: 案山子 | 2017年3月 9日 (木) 12時17分

昨日、現役の時に不動産の仕事に関わった方とたまたまその話になりました。
場所や形状などの問題で、どうしても売れない国有地というのが全国に有って、公的な利用、例えば病院、学校などには格安で払い下げることがあるようです。
草茫々の空地にしておくより、経済効果も見込めますし。
公的といえるのかどうかわかりませんが、大手マスコミもそうやって土地を手に入れたそうですね。
しかし、一応入札の形をとらなければいけないでしょうし、
周囲の地主さんのことを考えると、売りにくい土地とはいえ、極端に低い価格をつけるわけにはいかないと思います。
それは、公の場では言えることではないでしょう。
だから、説明が足りないと言われてもお役人も困るのではないでしょうか。

安倍首相夫妻に法的な問題は無いとは言え、その方は
「安倍家にはしっかりした番頭さんがいた方が良いなぁ」とおっしゃっていました。

投稿: kai | 2017年3月 9日 (木) 17時27分

★案山子さん

詐欺事件だとしたら、詐欺をしたほうが罪に問われるだけでなく、騙されたほうも責任問題なので、詐欺に遭ったとは言いたくないですよね。
官僚の答弁が曖昧なのは、kaiさんが仰るような事情もあるでしょうが、何とか責任逃れをしようとしているのでしょうかね。

投稿: robita | 2017年3月 9日 (木) 23時52分

★kaiさん

>場所や形状などの問題で、どうしても売れない国有地というのが全国に有って、公的な利用、例えば病院、学校などには格安で払い下げることがあるようです。<

土地に関わる仕事をしていた主人からそういう話は聞いていました。

>周囲の地主さんのことを考えると、売りにくい土地とはいえ、極端に低い価格をつけるわけにはいかないと思います。
それは、公の場では言えることではないでしょう。
だから、説明が足りないと言われてもお役人も困るのではないでしょうか。<

なるほどです。

>「安倍家にはしっかりした番頭さんがいた方が良いなぁ」<

たしかに。
昭恵さんには秘書として5人も政府の人間がついていたそうですが、アドバイスなどはできない立場なのでしょうかね。

投稿: robita | 2017年3月 9日 (木) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/69833450

この記事へのトラックバック一覧です: 台無しにしないで:

« 話せばわかる | トップページ | 3月11日 »