« 立場を離れて本心を | トップページ | 坊主憎けりゃ »

2017年4月13日 (木)

ノルウェイの森

昨日のTBSラジオ「たまむすび」の書評コーナーには笑わせてもらいました。

お笑い芸人の居島一平さんが本を読んで感想を述べるという企画で、昨日取り上げたのは村上春樹「ノルウェイの森」でした。

居島さんは以前読んだことがあるそうで、この放送のために再読したそうです。

「正直、40過ぎて読むのは『キツイ』」ですって。

全世界で広く読まれていてファンも多く、ノーベル賞も期待されているほどの作家の作品をこんなにこきおろして大丈夫かしらと思いながら聞いていたけれど、そういえば私も同じように思ったものでした。
村上春樹は「ノルウェイの森」しか読んだことないけれど、ちょっとだけ感想書いたことあります。→「アカデミー」

放送はこちらで聴けます。→ http://www.tbsradio.jp/137385  19日に試聴は終わるそうなので聴きたい方はお早めに。
.
朝鮮半島情勢が緊迫している時にこんなの聴いて笑ってる場合ではないのですけどね。

アメリカが先制攻撃することはないと思いますが、北朝鮮もアメリカも「何をするかわからない人」が指導者だというのですから不安ですよね。

今日テレビで室井佑月さんが「安倍さん守るなんて言ってるけど、どうやって守ってくれるの」と口とんがらかして目尻つりあげて言っていました。

日本が防衛体勢を整えようとする時、ことごとく反対をしてきた人たちが「どうやって守ってくれるの」とは・・・

そういえば、村上春樹氏も軍事が大嫌いで日本の防衛など必要ないという考えの人だと思いますが、今の朝鮮半島の緊張状態を見てどう思っているのでしょうね。

それも日本やアメリカのせいだと言うのかな
coldsweats01


.
いつも応援ありがとうございます 
      よろしくお願いします → 


.
////////////////////////////////////


.

|

« 立場を離れて本心を | トップページ | 坊主憎けりゃ »

コメント

私も「ノルウェーの森」には、なんでこれが世界的ヒットなのか判りません。
彼は同世代の作家なんですけどね。
危機の時って、実は部外者には、こんなに平穏なものなのかしら。
心理戦の間只中、一発触発、ピリピリしているのでしょう。
あの時は、、、、と無事に回顧できる日になって欲しいです。

投稿: 案山子 | 2017年4月16日 (日) 10時39分

★案山子さん

>私も「ノルウェーの森」には、なんでこれが世界的ヒットなのか判りません<

そうですね。若い人にはわかる、というわけでもないでしょうが、メランコリックでお洒落な雰囲気が好まれるのかな。
ラジオの居島さんの評は、ワタシ的にはどんぴしゃです。

朝鮮半島は、専門家が口を揃えて「今までにない緊張状態」と言うのですが、「北が生物・化学兵器か核兵器を日本に打ち込む可能性がある」などと言われても、私たちは慌てふためくわけでなし、日常生活を普通に送ってます。
撃たれて初めてびっくりするのでしょうね。

>あの時は、、、、と無事に回顧できる日になって欲しいです。<

ほんとにそうですね。

投稿: robita | 2017年4月16日 (日) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/70252284

この記事へのトラックバック一覧です: ノルウェイの森:

« 立場を離れて本心を | トップページ | 坊主憎けりゃ »