« マダム蓮舫 | トップページ | 叩けばいいってもんじゃない »

2017年7月25日 (火)

真面目にやれー!

安倍首相に飽きたからそろそろ誰か他の人に変わってほしいと国民は思い始めたのでしょうか。

国民がマスコミ・野党の倒閣運動に易々と乗っかってしまうのはそういう側面もあるのかもしれないと、櫻田淳氏(東洋学園大学教授)の「正論」を読んで思いました。→ 安倍内閣「失速」はもったいない
 
.
反安倍の人から見たら面白くない意見でしょうが、真っ当で公平な見方だと思います。

「広島・真珠湾の和解」を成就させ、対米関係を安定させたことや、国際的経済連携協定を結び、リベラルな国際秩序の守護者としての名を上げたことは国益に資する大きな成果であるとして、安倍内閣の過去4年半の対外政策を高く評価し、
≪特に対外政策を大過なく展開させてきた内閣が「森友・加計」学園のような内治案件で失速するのは、いかにも「もったいない」≫と櫻田氏は書きます。

.
私も安倍首相はよくやっていると思います。

ところが、安倍内閣の政治的成果を評価することもなく、対案を出して議論にもっていこうという気もない野党やマスコミは、「信用ならない人物」という世論形成が目的なのでしょう、政策論でなく、首相の人格攻撃に熱心になっています。

.
反安倍で知られる首都大学教授の宮台真司氏は改憲論者ですが、個人的に安倍首相が嫌いなので、どうしても首相交代させたいみたいです。

BLOGOSで見たのですが、神保哲生氏との対談の映像の後半は、安倍首相の名前は出さないまでも、「劣等感」をキーワードに執拗に人格攻撃しています。→ http://blogos.com/article/236172/ 

個人的な好き嫌いに基づくこのようなくだらない「分析」を、この人はラジオでもよく振り撒いていますが、論ずべきはそんなことじゃないでしょう。

自民党で首相批判を続ける石破茂、村上誠一郎両氏を「素晴らしい政治家です」と絶賛しているので、宮台さんは意外とナイーブだなと思いました。

政治家ですよ。そりゃあ、口では立派なこと言うの当たり前じゃないですか。
.
閉会中審査での首相の答弁、少し見ましたが、安倍さんは政治家なのに口下手だなあ、と思いました。

こういう風に言えばいいのに、と思った人も少なくないのではないでしょうか。

一方、落ち着き払った前川氏は頭の良さが伺える喋り方で、国民の目には好ましく映ったことと思います。

政治なんて「好き嫌い」や「印象」で決まるものかもしれません。
.
でも私は、独立自尊の精神の欠片もない現行憲法を改正する意思をはっきり見せてくれた初めての総理大臣を潰す気にはならない。

.
いつも応援ありがとうございます
     よろしくお願いします  → 



.
世の中は好き嫌いで動く →「好きな人嫌いな人」 

.
////////////////////////////////////

.

|

« マダム蓮舫 | トップページ | 叩けばいいってもんじゃない »

コメント

robitaさん こんにちは
いつも楽しく拝見させていただいてます。

私は今回の森友、加計疑惑になぜ国会やマスコミが大騒ぎするのかわかりません。ほとんど根拠のない話に群がる人たちはいったいなんなのでしょう


前事務次官が「行政を安倍首相に歪められた」と言うなら、その証拠を出して告発するべきでしょう。在職中に!
退職金ももらってから 実は行政が歪められていると思いながら決済しましたなんて、私なら決して言えません。
しかも、安倍首相が関与したという根拠が、自分がそう思ったということだけですから、ちゃんちゃらおかしいですよね。

マスコミも国会議員もバカばかりではないでしょうから、こんな男の茶番劇にどうして乗るのか
わかりません

国のためを思うなら、岩盤規制や族議員こそ問題とすべきなのに、国のために頑張っている安倍首相の足を引っ張ろうとするのか。

たとえ野党議員といえども、国を思う志がなかったら、本当に悲しいです。

マスコミも、権力の暴走をくいとめるのが,使命だと言っていますが、日本のような民主主義国家においては、むしろマスコミの暴走のほうが恐ろしい。
ある新聞では、今回の疑惑について「安倍首相の主張に証拠なし」と言うような記事がのっていましたが、挙証責任がどちらにあるか知らないような人間が記事を書いているのでしょうか。恐ろしいです。

マスコミも国会議員も安倍首相を退陣させていったい誰を次の首相に据えようと思っているのでしょうか。平和ボケといいますが、ボケすぎですよね~

戦後から現在まで国民が受けてきた平和教育の岩盤を打ち破ることは、並大抵の事ではありませんね。今回の騒動もその底に憲法改正に反対する人たちの執念がある気がします。


投稿: みどり | 2017年7月25日 (火) 14時35分

★みどりさん

どうしても「怪しい出来事」にしたい人たちがいるんですね。
元愛媛県知事の加戸さんは、「手を挙げてくれたのは加計学園だけだったので愛媛県にとってははじめから加計ありきでした」と言っているし、京都産業大学は「うちは人材確保が間に合わなくて断念しただけ。選考は公平だった」と表明しているし、総理は「急いで進めてくれ」ぐらいのことは言ったでしょう。

仮に総理が「友達が獣医学部を作ろうとしているのを後押ししてあげたい」と思ったとしてもそれは別におかしなことではないですよね。
他の申請者を押しのけたわけではないし、主目的は岩盤規制の突破だったわけですから、安倍総理もそのような心情を素直に語ってもよかったのではないかと思います。
疑われまいと、最初から何もかも否定してしまったのは逆効果でしたね。

金銭の授受があったわけではないのだから、法律違反でもないのですが、責めてるほうは、「えこひいきをしたように見える。それが許せない。」そう言いたいのでしょうかねえ。

>今回の騒動もその底に憲法改正に反対する人たちの執念がある気がします<

これはその通りで、憲法を変えてはならないとする勢力による倒閣運動と言っていいと思います。

でも安倍総理側の初期対応がまずかったのも事実ですので、学習してほしいですね。

投稿: robita | 2017年7月25日 (火) 21時16分

おはようございます。
昨日のテレビ、気分悪すぎてちゃんと見ていません。

安倍首相を引きずり下ろして喜ぶ国を考えたら
質問している野党の人たちは、
どちらの国民なのでしょう?と、錯覚してしまいます。

安倍首相が、首相を「や〜めた!」と仰らないことを望みます。
やっと少しは対等な外交が始まったと安堵していたのに
首相が代わったら振り出しです。
次期候補が石破さんなんて言われてるのですから。。

友達だから何度も会って、ゴルフも食事もするでしょう。
友達だから、お互いの仕事に関しては深入りしない
だから長く友人でいられた。

何がおかしいのでしょう?
それを、「〜としか思えない。」と。
想像で国民に印象を問う野党に乗っかってしまって良いの?
と。
マスコミも偏向報道ばかりで、見るに耐えません。
困ったものです。

投稿: FRAU | 2017年7月26日 (水) 05時12分

すみません、ちゃんと読み返して無かったので
変な文章になっていますね。

安倍さんが嫌気をさして首相を辞められないことを望んでいると申し上げたかったのです。
すみません。

投稿: FRAU | 2017年7月26日 (水) 07時33分

★FRAUさん

>昨日のテレビ、気分悪すぎてちゃんと見ていません<

野党が居丈高に重箱の隅をつつくのを見せられると、ほんとに気分悪いですね。

>安倍首相を引きずり下ろして喜ぶ国を考えたら
質問している野党の人たちは、
どちらの国民なのでしょう?と、錯覚してしまいます。<

長らく日本を支配していた戦後思想に切り込んでくれた初めての総理大臣だから支持する人も少なくないと思います。
安倍さんが退陣したら反日勢力は喜び、元の木阿弥になってしまうんじゃないかと心配です。

今朝のニュース番組で、民進党の桜井充議員の質問の場面が流れていました。
「総理はそんな細かいことはおわかりにならないから担当の私が答えます」と山本幸三大臣が答えようとすると、「我々が一生懸命調べてきたことを『小さなこと』とはなんだ。失礼だ」と激怒していました。
日本全体を統括する立場の総理大臣に対して、それぞれの案件の細かい時系列的なことを問いただすこともどうかと思いますし、「細かいこと」を「小さなこと」と言い換えた櫻井氏の印象操作もずるいなあと思いました。

>友達だから何度も会って、ゴルフも食事もするでしょう。<

そうなんですよ。だから総理も「親しい友達です。獣医学部新設を希望していたことも知っていました。でも、特別のはからいををしたことはありません」、これだけ言えば済むことだったと思いますけどね。

安倍総理は一度地獄を見たのでもう命も惜しいとは思っておられないのではないでしょうか。

ただ、仮に倒れて、そのあとを継いだ石破さんなんかが「憲法改正」を成し遂げた総理大臣として栄誉をかっさらうのは釈然としませんがthink

投稿: robita | 2017年7月26日 (水) 09時43分

そんなに頻繁に食事したりゴルフ行く友人と
加計学園の話をしないのがおかしいと言ってましたが
本当に大事に付き合おうとする友人は
利害関係のない付き合いに私だってします。

逆に、あなたはそんな付き合いをしている友人はいないのか?と、聞きたいです。

品がなさすぎます。
幼稚です。
あれで国会議員です。
他にやる事無いのかと、苛立ちます。

投稿: FRAU | 2017年7月26日 (水) 19時35分

★FRAUさん

親しい友人なら、便宜を図らないまでも、多少話題にのぼるんじゃないか、それがそんなに悪いことだろうかと思っていましたが、たとえ友人関係でも利害に関わる話題は意識的に避ける、というのは公人として常識中の常識なのかもしれませんね。
法曹関係者がそういうことを厳に慎むというのと同じように、公人中の公人である総理大臣はちゃんとわきまえていたに違いない、ということは言えますね。

投稿: robita | 2017年7月26日 (水) 23時07分

おはようございます。
話は戻り、少し邪道な話になりますが、
石破さんがもし首相になったらと考え
そしてG7などで他国の首相と並んでるのを想像すると
何だかなぁと思ってしまいます。
見かけとか言ってはいけないのでしょうが、
安倍さんと比べるとかなりの見劣りは否めません。


石破さんは、安倍さんの足を引っ張る発言が多く
どちらかと言うと。まるで政治評論家並みに思えます。
実際首相になったら、
発言しているようなご立派な事を実現出来る人でしょうか?
ちょっと疑問です。

投稿: FRAU | 2017年7月27日 (木) 04時53分

★FRAUさん

>見かけとか言ってはいけないのでしょうが、<

そういう点については大丈夫じゃないでしょうか。
見かけ上はなかなか貫禄たっぷりのかたですから。
日本の歴代首相で、他国の首脳と並んで見劣りがしないという人がそんなにたくさんいたとも思えないし。
要するにどういう外交成果があげられるかということですよね。
ありきたりの意見ですみませんcoldsweats01

石破さんは軍事には詳しく、集団的自衛権の騒動の時などもわかりやすい説明をたくさんしてくれたので、その点では好感が持てました。
ただ、今の言動を見ていると、男気が感じられないんですよね。
安倍内閣の支持率が高かった時は何も言わなかったのに、蔭りが見えてくるとあちこちのメディアに盛んに登場して左翼勢が喜ぶような発言をし始める。
何か嫌なものを感じます。
いざという時、保身に走るような人ではないかな、と思ってしまうのです。

投稿: robita | 2017年7月27日 (木) 10時20分

おっしゃる通りだと思います。
石破さんは、体格では無く「目」(目?視線の置き方?)が何となく違和感があるのですよね。
私独自の感じ方でしょうか?💦
防衛大臣の時は、好感持ってたのですが
私もここ最近の立ち位置が、おっしゃる通りだと思います。

投稿: FRAU | 2017年7月27日 (木) 16時08分

★FRAUさん

目はちょっと怖いかなcoldsweats01

ずっと前、テレビの討論番組で、防衛だか改憲だかについて一生懸命説明している時、左翼議員の阿部知子、中川智子両氏が手を取り合って「わ、こわーい」って言ってました。
石破さんは一生懸命になると目に力が入るようです。

投稿: robita | 2017年7月27日 (木) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/71236018

この記事へのトラックバック一覧です: 真面目にやれー!:

« マダム蓮舫 | トップページ | 叩けばいいってもんじゃない »