« 話し合いの大切さ | トップページ | 目指すは世界平定 »

2017年8月26日 (土)

ヤケッパチマスコミ


≪「いま、社内は安倍(晋三首相)を叩(たた)くためなら、どんなことでもするという空気になっている」。作家の門田隆将さんは最近、知り合いの毎日新聞記者からこう聞いたと、26日発売の月刊誌『Hanada』(10月号)で明かしている。朝日新聞記者にも同様のことを言われたという。≫


なんでしょう、このマスコミの安倍政権叩きの狂乱状態は
安倍を引きずり下ろすためには何でもいい、とにかく少しでも批判できる材料があれば、他の重要な問題など放っておいても、大袈裟に報道すればいい・・・、これが報道機関のやることでしょうか。
もう破れかぶれといった感があります。

産経抄は:
≪マスコミは、行政・立法・司法の三権と並ぶ「第四の権力」とも呼ばれる。政治家からは、真顔で「本当は第一の権力だろう」と指摘されることも多い。ならば、自制心と自浄作用を失ったマスコミ権力は誰が監視するのか。国民の常識と良識が働き、一定の歯止めとなることを期待するしかない。≫

と結びますが、悲しいかな、この国には朝日やTBSなどの偏向マスコミの政治運動にまんまと乗せられる人が女性と高齢者を中心にまだまだ多いのです。

まあ、テレビのワイドショーなどはもう森友も加計もほとんどやってないようですが、これからもマスコミは少しの失敗も見逃すまいと虎視眈々と狙ってますから、安倍政権はよほど気を付けないと足をすくわれます。まるで敵国みたいですね。

強い政権が良くないとは、いったいどういう思考回路なのかわかりませんが、強く安定した政権であれば、政策実現にも外交の成功にもつながるのです。
やっとこういう政権ができたのに、その足を引っ張っていったいどうしようというのでしょう。

政策に反対というなら「こうしたほうが良い」という案をもって堂々と議論を挑めばいいだけのことです。

そういうことがわかる国民がもっと増えれば、偏向マスコミも情けない野党も少しは態度を改めるんでしょうけどねえ。


.
いつも応援ありがとうございます
   よろしくお願いします  →  



.
/////////////////////////////////


.

|

« 話し合いの大切さ | トップページ | 目指すは世界平定 »

コメント

よく言われることのようですが、今のマスコミは2009年の政権交代前夜の頃に似ています。メディアがスクラムを組んで、自民党を責め立てました。
民主党が与党になれば、自民党が出来なかった無駄削減で20兆円出てきます・・・というのを、信じた人が多かったのです。
私もそのクチでした。大いに反省しています。

今のマスコミは自分たちが政権交代させた、という成功体験が忘れられないのでしょう。
その後、どうなった、ということは検証も反省もしていないので、また、同じことをやれば倒閣出来る、と、そこまでしか考えていない。
ところが、国民は昔と同じではなかったのです。
一言で言えば、懲りちゃった、のですわ。

投稿: kai | 2017年8月27日 (日) 10時21分

★kaiさん

あの時は二大政党制への期待が大きく、一度民主党にやらせてみれば、いつも自民党が政権につくということもなくなるだろう、と考えた人も多かっただろうと思います。
「政権交代可能な二大政党制」というのはかなり魅力的な考え方ですからね。
今は、国民の多くは民進党なんかに(その他のどの野党にも)政権を渡したら大変なことになるとわかっていますから自民党自体は相変わらず支持されるでしょう。
ただ、自民党でいいから安倍さんだけは辞めてほしい、と考えている人は多いですね。
でも次の総裁候補と言われる人というと、責任とらずに保身に走りそうな人、憲法改正やりたくない人、今回大臣に就任後の第一声が「次の総裁選に出馬する」だった変な人などしか思い浮かびません。
安倍首相にやめてもらってどうするつもりなんでしょうかね。

投稿: robita | 2017年8月27日 (日) 13時10分

こんにちは。ようやく政権叩きに異常さを感じ始めたのか、はたまたこの騒動に飽きたのか、経済音痴の国民でさえ自民党支持が増えてきましたね・・・・民進党政権の時の停滞を痛感させられたまともな国民は安倍政権の継続を希望するのでは…・新党大好きの小池百合子には総理は務まりません。豊洲でこれだけのロスを出した責任も、マスコミが報道しない事、不審に思わない事自体がおかしいです。本当に、安倍総理を引きずり下ろしたい、財務官僚や、既得権益大好き自民議員の顔が浮かびます・・・・たたき上げでここまで来た菅官房には踏ん張り所です。安倍総理に何があっても支持し裏切らなかった議員は、菅官房、稲田議員この2人ではないでしょうか・・・・小池百合子も防衛大臣は3か月でしたよ・・・田中真紀子は首でしたね……・中谷議員の安倍総理叩きも。どうかと思いますが・・・・もうすぐ、民進党の代表が決まりますが・・・前原ですかね。石破も俺が俺が。小池も私が私が。前原とはうまくいきませんね。

投稿: 青山 | 2017年8月27日 (日) 15時47分

★青山さん

小池さんはどうするつもりなんでしょうか。
最初はなかなか度胸のある女性で期待したのですが、豊洲・築地問題はまずいですよねえ。オリンピックにも支障が出そうです。
たしかにマスコミは小池知事の批判はあまりしませんね。これも安倍首相一人だけを批判の標的にするためなんでしょうか。
民進党の代表選はあまり興味がありませんが、考え方の根本が違う人たちは分かれたほうがいいですね。

投稿: robita | 2017年8月27日 (日) 22時12分

こんにちは。小池百合子は、マスコミの扱いを熟知していますよね。どうしたら国民の支持、興味が得られるのか・・・常に計算しているのが丸見えで・・・苦手です。結局、停滞知事、そんなイメージを私は持ちました。他人がコツコツ築き上げてきた実績を、平然と横取りするような…それがこの小池百合子ではないでしょうか(・・?小泉総理の時のメディアは対応は小池が仕切っていたようですね・・・・小泉純一郎に、せっせと弁当、ネクタイをお世話し、防衛大臣の椅子をゲットしたと当時は揶揄されていましたが・・・・安倍政権の加計叩きの黒川敦彦、実に怪しく・・・・小沢一郎サイドの山本太郎レベルの人間でしたね…マスコミも記者もこんな人間の情報を堂々と報じる無能さ・・・・日本人として情けないです・しかし、どうでしょう、自民党支持率46パーセントまで回復しましたが…60パーセント以上が正しい数字ではないでしょうか・・・

投稿: 青山 | 2017年8月28日 (月) 15時22分

★青山さん

小池さんは日本の政治家として考え方はまともなので、私は支持していたのですが、都知事として信用できなくなってきました。
もっと大きな権力を手にするためにこのようなステップを踏んでいるのだとしても、都政で成果を出せなければ、というよりこんなに混乱させてしまっては支持を失うのは明らかなのに、どうするんでしょうね。
マスコミが小池さんには甘いので、都民はよくわかってないんじゃないでしょうか。

>黒川敦彦

加計の獣医学部の設計図にワインセラーがあると指摘した人ですね。
活動家のようですね。
こういうよくわからない人の言うことに乗ってしまう民進党も、もう攻めるタネがなくなったんでしょうね。
大学にワインセラーがあったって全然かまわないと私は思いますけどね。
海外の学者さんたちなど招いてアカデミックなパーティーをおおいにやったらいいと思います。

投稿: robita | 2017年8月28日 (月) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/71532273

この記事へのトラックバック一覧です: ヤケッパチマスコミ:

« 話し合いの大切さ | トップページ | 目指すは世界平定 »