« 首相よりも強い人 | トップページ | 毎年繰り返されること »

2017年8月11日 (金)

稲田、出てこい

野党はまだ自衛隊日報問題にこだわって、稲田前防衛大臣に国会に出てきて説明しろと要求しているそうです。

これ以上質疑を続けたとしても明確な答えが引き出せるわけもなく、水掛け論になるのはわかりきっているのに、稲田さんを引っ張り出して野党は何がしたいのかといえば、しどろもどろになった様子を国民に見せて「安倍政権のやっていることは怪しい」と印象づける、それだけのことでしょう。

.
2007年9月に第一次安倍政権が頓挫しました。
今と同じように、政権は政治の本筋でない問題で野党から強烈な攻勢を仕掛けられ、体調も悪化したことから、安倍首相は突然辞意を表明しました。

ところが、それまでさんざん「安倍やめろ」と連呼していた野党やマスコミは、安倍首相がやめると言った途端、「何でやめるんだ」「放り投げるのか」「無責任だ」と叫び始めました。

辞意を表明した後でも「総理は早く国会に出てきて説明しろ」と言っていました。
辞める人になんで国会に出てこいというのかわかりませんが、とにかくそう言っていました。

そのころ、私はブログにこんなことを書きました。

≪総理は早く出てきて国会質問に応じろ、と言う人たちがいる。
重要案件について審議がなされないのは無責任きわまる、迷惑をこうむるのは国民だ、国会空転で一日3億円の税金が消えるのだぞ、と叫ぶ。
この人たちは総理を「使い物にならない」と糾弾する人たちである。
それを言いながら精神的にも体力的にも息絶え絶えの人に「きちんとやれ」と言っているのである。
「使い物にならない人」を国会に引っ張り出したら余計におかしなことになるのではないか。国民はもっともっと迷惑をこうむるのではないか。そうは考えが及ばないのか。
わかった上で「出て来い」と言っているとしたら、それは最早、国を憂えているのでなく、弱りきった人を無理やり引きずり出してもっと困るところを見てやろう、という魂胆としか私には思えない。≫


堂々と論戦を戦わせるほどの野党独自の政策がないものだから、こんなことでもしなくてはならないのでしょうかねえ。

あんなのただのいじめじゃないかと思ってしまいます。


.
 いつも応援ありがとうございます
      よろしくお願いします → 


.
//////////////////////////////////

.

|

« 首相よりも強い人 | トップページ | 毎年繰り返されること »

コメント

おはようございます。
本当に、いつまでやってんだ?と呆れますね。
上空を北のミサイルが飛んで、下手したら(性能不信大!)
落っこってくるかもしれない時に。
アメリカにご近所へ核爆弾落っことされてもかないませんね。
風でこっち来ちゃうんじゃないの。。放射能。

民進党って学ばないと言うか
そう言う考えしか(いつまでもぐたぐたと大した中身のない話を)及ばないもの集団なんですかねぇ。

いえ!そこの所は今最大の事案(北のミサイル)です!
日報どころでは無い、こちらの議論を深めましょう!くらいに言えば
たしょ〜〜〜〜〜なりとも、見直す人も!居るのでしょうけれど。。。中には。

投稿: FRAU | 2017年8月11日 (金) 05時59分

★FRAUさん

民進党の櫻井充議員が、内閣改造で「予想通り支持率はあまり伸びなかった」として、
≪今こそ安倍政権を倒す最大のチャンスである。≫と書いています。
政策論議はどうでもいいからとにかく安倍政権さえ倒せばあとは野となれ山となれ、という感じですかね。
「安倍政権を倒す」、そのことで頭がいっぱいでまともに物事を考えることができなくなっているんでしょうね。
離党した長島さんも細野さんもそんな民進党に嫌気がさしたのだと思いますが、党首が誰になってもきっと変わらないでしょう。
心ある人は勇気を出して離党してほしいと思います。

投稿: robita | 2017年8月11日 (金) 09時37分

いよいよ民進党は、末期ですね。
認識がないのが情けない、
これが日本の野党第一党とは。

投稿: FRAU | 2017年8月11日 (金) 14時11分

★FRAUさん

民進党が割れてまともな人たちで新党を作ってくれることを望みます。

投稿: robita | 2017年8月11日 (金) 22時18分

初めまして…私も同感です。安倍総理以外に今の日本に総理大臣と言う激務をこなせる方がおるのでしょうか(・・?安倍総理の外交実績は評価されませんね…残念です。

投稿: 青山 | 2017年8月17日 (木) 01時45分

★青山さん

初めまして。コメントありがとうございます。
難問が山積みの中、安倍総理は精力的に働いていると思います。
反安倍勢力は、熱に浮かされたように政権を攻撃していますね。
しかし彼らだって少し冷静になってみれば、現政権が国益を損なうような重大な失政をしているかどうかはわかるはずなのです。
景気も上向いてきた。雇用状況も確実に良くなってきた。外交面も普通に考えてこれしかないだろうという対応をしています。
アメリカとの和解と同盟関係の強化、韓国との慰安婦問題合意など他の誰ができただろうかと思います。
反安倍の人たちは冷静になりたくないのでしょうね。とにかく安倍首相を引きずり下ろしたい、その一念に憑りつかれているのだと思います。

投稿: robita | 2017年8月17日 (木) 10時08分

こんにちは・・・・国益や経済を本当に考えていたら、今の様な下らない、誹謗中傷や、言葉狩りなどあり得ませんよね・・・・8月12日に靖国へ参拝へ行かせてもらいました・・・・しみじみと考えさせられます…靖国敷地内での蝉の声が、なんだか命を捧げられた方達の声に感じました・野党の質疑のレベルには嫌気がさします。これが今の国会議員の資質なんですね・安倍総理のお顔の様子、少し心配です。左目の瞼がむくんでいて青タンが出ていますね…・2回の増税延期は、菅官房長官が麻生大臣と財務省に睨まれてまでも、必死に食い止めた・そして総理に英断させた事を多くの国民は知らないのでしょうか…・今も、麻生大臣と菅官房は犬、猿関係でギリギリの線でかなり危ないと聞いています。麻生大臣のバックは財務省なので致し方ないとは言え・・・それをうまくまとめていたのがあの甘利大臣だったのです・・・・

投稿: 青山 | 2017年8月17日 (木) 12時07分

★青山さん

今ようやくデフレから脱しつつある時に増税なんかとんでもない、という考えが大勢を占めているのに、なぜ麻生さんは財務省の言いなりになって増税を進めようとするのでしょうかね。よくわかりません。
官邸と財務大臣が戦っているのですか。そんなことせずとも国のためにどうしたらいいか話し合えば済むことだと思うんですけどねえ。不思議です。
安倍総理の健康不安が時たま囁かれますね。
総理大臣の苦労も知らないで、野党やマスコミはまったくお気楽なものだと思います。

投稿: robita | 2017年8月17日 (木) 23時02分

こんばんは。麻生大臣と菅官房は育った環境が余りにも違うので庶民のお財布事情は麻生大臣には理解不能と思います。あくまでも財務省のデーターのみの判断しか頭に無いのでしょう・・・しかも財務省に嫌われた国会議員はとことん虐められますよね・・・・岸田大臣をお飾り総理にしたい。それが財務省の思惑です。増税派議員は全員が、財務省の顔色を見ての保身議員ですね・・・・・・財務省は2度も増税を延期した、安倍総理と菅官房を許せないと言う事です。今後も増税凍結にしたい総理と菅官房を失脚させたくて致し方ないのも財務省の官僚等でしょうね…文科省、前川に安倍総理を失脚させる力はそもそも無いでしょうから…・財務官僚の何が何でも増税したい奴らが、文科省のバックにいると思いますよ。国民も目を覚ませですね…・安倍総理が降りたら、間違いなく増税ですよ。

投稿: 青山 | 2017年8月18日 (金) 20時54分

★青山さん

国民のお金の使い方が景気に大きく影響するので、消費税を上げるとか上げないとか内閣でそれぞれ役割分担しているのかもしれないのかなと思ったりもします。
財務省としてはそもそも「上げる」しかないでしょうが。

>財務官僚の何が何でも増税したい奴らが、文科省のバックにいると思いますよ<

なるほど。これほど安倍首相への攻撃が激しくなったのもそういうことかもしれませんね。なにしろ最強の官庁は財務省ですから。

投稿: robita | 2017年8月19日 (土) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/71387731

この記事へのトラックバック一覧です: 稲田、出てこい:

« 首相よりも強い人 | トップページ | 毎年繰り返されること »