« ヤケッパチマスコミ | トップページ | 南下 »

2017年8月31日 (木)

目指すは世界平定

北朝鮮が日本に向けてミサイルを発射したので、空襲警報が鳴らされ、携帯電話に緊急速報が送られたそうですが、私はその時寝ていて何も気づきませんでした。

「朝早くから起こされて迷惑だ」と怒っている人もいるけれど、危ない国が日本に向けて危ないものを飛ばすのですから、国民に知らせて警戒を促すのは当然のことだろうと思います。

事前に情報を得ていた政府はさぞかし緊張したことでしょう。

何でもかんでも安倍政権批判に結び付ける左翼勢は、「Jアラートなど何の意味もない」などと言って冷笑します。

「羽鳥モーニングショー」のコメンテーター玉川徹氏なんかは、なにかにつけて政府の対応をバカにしてせせら笑います。
そして、「これは米朝の対立なんだから、日本は巻き込まれないことが大事なんです」などと言うのです。

この人は日本の迎撃システム強化が話題になった時も、「アメリカと北朝鮮の対立に日本が関与するのは危険。とにかく日本は関わりさえしなければ安全。集団的自衛権が認められていない時はそんなもの撃たなくても済んだのに」、みたいなことを言っていました。
そこまで言うのなら、日米同盟解消して日本は単独で防衛するべき、と言わなければ筋が通らないのに、それは言わない。誰も突っ込まない。

こういう国家的危機に際して、みんなで協力して対処法を考えようという意思がまったくなく、ひたすら政権の失敗を期待する人たちが、こうやって堂々とテレビに出て無責任なことを言います。

言論の自由がある国ですから、それは別にいいのですが、視聴者がどのように判断するかが重要です。

.
おそらく日本人の多くは「北朝鮮がミサイルを飛ばすのは単なる脅しであり、現体制と核兵器保有を国際社会に認めさせるための手段に過ぎない」と思っているでしょう。

本当に日本の米軍基地やアメリカ本土を攻撃すればどうなるか、それは自国の破滅につながるだけだからです。

かといって、騙してお金だけ取るというのが今までの北朝鮮のやり方ですから、話し合いをしたところであの国を変えられそうにもありません。第一北朝鮮は「話し合いをしよう」などと提案してはいないですよね。

手の打ちようがないこんな状態が続く先には、「暴発」もあり得る、と考えると、日本の防衛にはイージス・アショアだかの配備も敵基地攻撃能力を持つことも必要なのではないかと思います。

・・・とまあ、素人なりに考えるとこんな具合です。

実際には、防衛費の大幅な増加になるので国民の理解は得られないでしょう。

結局日本が自分の身を守るためには、怖い相手に脅されるまま金品を差し出し続けるか、アメリカに頼るしかないのでしょうね。

「核を放棄し、ミサイル開発を止めれば、あなたの国を敵視することはしない」と北朝鮮に呼びかけるよう、日本がアメリカを説得するべきだ、と言う人は多いですが、あの貧しい国が莫大な費用をかけて開発した核兵器を放棄するとはとても思えませんし、アメリカはアメリカの方針があるわけですから、守られている立場の日本が大国アメリカを説得する力があるとも思えません。

日本がもっと強ければねえ。

日本ならば、力さえ持てば世界平和を主導できるのに。

.
いつも応援ありがとうございます 
    よろしくお願いします → 


.
関連記事 : 「独立宣言」


.
//////////////////////////////


.

|

« ヤケッパチマスコミ | トップページ | 南下 »

コメント

こんにちは・・・・飽きもせず、相変わらずの政権批判が今のこの日本という国のテレビ報道です…・何ともうんざりを越して笑え来ました…きっと、安倍政権も余りにも馬鹿々々しいこの批判騒ぎ、もぅ笑っているのでは…・馬鹿な私でさえ、くだらなすぎて笑えてならないのですから…・昨今の日本は、アメリカを頼るしか術がないのです・今すぐ方針を変える事も不可能。いったい、軍事費がいくらかかるのか…馬鹿でもわかるでしょう・・・・民進党の山井議員、桜井充議員、福山議員、後藤議員、この議員はどこの国の議員なのか・・・・桜井議員は、日の丸も、国歌も反対の反日議員ですね・・・・・後藤議員は安倍総理が官邸に泊まる日にミサイルが発射される、事前に北と連絡が取れているのではないかなどと、幼稚園レベルの質疑を平然としている資質です・・・北はまともな思考がありません、日本からも戦争賠償金をたんまりとる計画もあるそうですね…・北の、あの異常将軍が、万一、核を放棄して、北朝鮮という1つの国として民主国家になると方針を変えたら、それこそ世界中から支援され、世界に平和将軍として愛され名を残せるのでは…・視野が狭く哀れなぐらいお気の毒な思想の北の将軍ですね。

投稿: 青山 | 2017年8月31日 (木) 15時36分

不安をあえて煽ってはいけませんが。万が一ミサイルが飛んで来たら、地面に伏せて頭を手で覆う・・・・流石に、この今の文明国家で、この貧相な対応はどうかと思うのですが…まるでこれでは、戦時中と同じ対応ですよね・・・・これは辞めてもらいたい。もっとしかるべき対応を国民に対してはせねばいけないと思いますが・・・・・その辺は、いかがお考えですか(・・?

投稿: 青山 | 2017年8月31日 (木) 15時41分

テレ朝も、民進党も
プライドの欠片もありませんね。
あんな体たらく、恥ずかしさも忘れてますね。

投稿: FRAU | 2017年8月31日 (木) 16時11分

あれを見て、納得する人はいるのでしょうか?
いたら平和ボケの真骨頂ですね。

投稿: FRAU | 2017年8月31日 (木) 18時15分

★青山さん

後藤議員は「首相は北がミサイル発射する前日の夜だけ官邸に泊まった。外交的にバレバレになるので普段から官邸に泊まったほうがいい」と忠告したんですよね。
官邸はアメリカからの情報で事前に知っていたのでしょうけど「外交的にバレバレになる」とはどういうことなのでしょうね。
北朝鮮だって、ミサイル発射準備をアメリカに把握されていることは当然承知しているでしょうから、別にどうということはないと思うのですけどね。

>昨今の日本は、アメリカを頼るしか術がないのです<

日米同盟が最も安上がりな防衛対策なのは事実で、同盟を結んでいるからには、色々制限のある日本よりずっとフリーハンドで強いアメリカに頼るしかないですね。
野党もマスコミもこれぐらいのことわかってるはずなんですよ。

>万が一ミサイルが飛んで来たら、地面に伏せて頭を手で覆う<

もちろん直撃されたり、核ミサイルであれば無意味な行動とも言えますが、破壊の破片などから身を護るためにこういう防御体勢は最低限必要なことだと思いますよ。
直撃を免れても二次的な被害に遭うことはおおいにありますから。

投稿: robita | 2017年9月 1日 (金) 09時48分

★FRAUさん

>テレ朝も、民進党も
プライドの欠片もありませんね。<

彼らはわかっていると思うのです。
でも今さら反安倍の方針を変えることができない。
こんな態度を続けているのは視聴者をなめているからだと思います。
騙される視聴者もまだまだたくさんいますからね。
偏向報道をするメディアと、騙される視聴者と、どっちが責任が重いですかね。

投稿: robita | 2017年9月 1日 (金) 09時58分

もし、ミサイルが近海で操業していた船や
旅客機に当たってたらどうなった事でしょう?
今回、打つだろうと予想はあっても
事前に何も言って来なかったのですよね?
これからも有り得る事なのではないのでしょうか?

だから抑止の術が必要なのに。
当たったら、また安倍政権に詰め寄るくせに。
だったら、あの方たちの案を是非知りたいものです。
今、何もない時に。

投稿: FRAU | 2017年9月 1日 (金) 18時23分

★FRAUさん

>事前に何も言って来なかったのですよね?<

グァムに届くミサイルの準備はあると言ってたのを、日本に向けて撃ったんですね。
そうですね。船や飛行機に被害が出るかもしれないですね。まったく危なくてしようがない。
民進党の党首になった前原さんは、国土防衛は与党も野党もない、というスタンスですので、その点では民進党からはもうバカな質問や非難は出てこないんじゃないかと思うのですが。

投稿: robita | 2017年9月 2日 (土) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/71574705

この記事へのトラックバック一覧です: 目指すは世界平定:

« ヤケッパチマスコミ | トップページ | 南下 »