« 旅情 | トップページ | どうぞお引き取りください »

2017年10月31日 (火)

小泉進次郎

全国各地で選挙の応援演説に引っ張りだこだった自民党の小泉進次郎氏の評判がすこぶるよろしい。

スピーチが上手でハンサムでさわやかだけかと思ったら、言いにくいことも恐れず発言する、なかなか骨のある青年のようです。

無派閥の進次郎が総裁選で誰に投票するかで風が変わる、と政治評論家は言いますが、若干36歳でそんなに影響力があるのかと驚くばかりです。

総理候補の呼び声も高い進次郎氏は、日本を守るにふさわしい政治家に育っていってくれるでしょうか。

ところで、一国のリーダーとは、アイドルではないので「国民に好かれる」ことが第一条件ではありません。

たとえ多くの国民に嫌われたり叩かれたりしても、「これは国のために必要」と判断すれば反対を押し切って通さなければならないこともあるでしょう。

総理大臣職は国難を抱えていればいるほどハードで逆風が強く、恐ろしく孤独なものだと思います。

頭が良くて感じが良くて国民に好かれていればできるというものでもありません。

進次郎氏は、(総理を目指すのかどうか聞かれて)
「どう考えてもきれいごとじゃすまない相手でしょ(トランプ プーチン 習近平・・・)、力をつけていかなきゃね。」
と答えました。

今はまだ人気に乗じて自由闊達な物言いを許されていますが、偉くなるに従って政治家としての計算高さや強気な態度が必要になってくるでしょう。

国民の大半に好感を持たれながら大仕事を成し遂げたリーダーがいたためしがあるのかどうか私は知りませんが。

オバマタイプでは国の運営はなかなか難しいでしょうから、泥をかぶる覚悟をもってトップを目指してください。

.
いつも応援ありがとうございます
     よろしくお願いします → 


.
/////////////////////////////////

.

|

« 旅情 | トップページ | どうぞお引き取りください »

コメント

こんにちは。
安倍さんが首相になられて
外交にも強く向き合う初めての首相で
遅ればせながら、政治に興味をようやく持てる様になりました。

安倍さんが頑張ってくださって
その間に小泉進次郎氏が育ってもらえると
まだ興味は薄れないかな?とは思えますが、
まだ若すぎるでしょうか?
彼は、多分その辺でぽっと出てきた人ではないので、
案外下準備は着々とやっているのでは?と言うのは願望ですが。

次期政権を担う人の顔ぶれを見ると、
また興味が失せてしまいそうです。

投稿: FRAU | 2017年10月31日 (火) 17時01分

★FRAUさん

>次期政権を担う人の顔ぶれを見ると、
また興味が失せてしまいそうです。<

そうなんですよね。
反安倍の人たちは安倍さんじゃなければ誰でもいいと言わんばかりですけど。

国難の時、特に外交面では長期政権を国民が支持することが有利になるでしょうに、「一強は良くない」の一点張りですもんね。

進次郎氏は良い政治家になっていくのかもしれませんが、なにしろ若すぎるし、好感度だけではね。

投稿: robita | 2017年10月31日 (火) 23時31分

こんばんは。
小泉進次郎さんと全然関係ないのですが、
女性だけのバスツアーに行って来ました。
お一人様が主で、シニア中心。
お昼ご飯の時に割り当てられた席に座りましたら
政治の話になりました。

話は、安倍さんの悪口で終始しておりました。
内容は、あぁ偏向報道を鵜呑みにして判断してるな程度。
噂話に上乗せして、私の苦手な主婦の井戸端会議状態。
一切その話には加わらず黙って聞くのみ。
浅い知識を振り回す人たちには、真っ向から行っても時間の無駄だと思いました。
何も知らないのね〜、
安倍さん、今までの首相になく海外に行ってトップセールスしてるのにお気の毒です。
「安倍さんは、何にもしてない何にもしてない。」って、。
何かしてるの知らないだけでしょ?と、心の中で呟いていました。

いるんですね〜‼︎
いっぱいいましたよ〜‼︎
あ〜、気分悪かった‼️

投稿: FRAU | 2017年11月 1日 (水) 18時57分

★FRAUさん

あー、よくある光景ですね。
私も何度か経験してますcoldsweats01
でも仰るように、正面から反論したり解説したりしては絶対ダメですね。みなさん暗示にかけられちゃってますから。「え、なんなの、この人」と思われるだけです。
ジャーナリストたちも「首相はよく働く」ということを知ってるはずなんですけど、悪いように悪いように報道しますね。

>あ〜、気分悪かった‼️<

その気持ちよくわかりますweep

投稿: robita | 2017年11月 1日 (水) 23時07分

残念ですね。無知過ぎるシニア世代・・・・きっと、テレビと新聞をそのまま鵜呑みする情報弱者ですね…苦痛の時間でしたね・・・・小泉進次郎議員。若さと人気の知名度ですね・それだけですね。まだまだ・・・・安倍総理の足元にも及びません。総理批判を軽々と・・・・・もっと、総理の真意を察してほしいと思いました・総理のご苦労、忙殺の中での必死の外交成果・・・野党に邪魔されている、数々の政策・・・スピードを要します.進次郎議員は、反安倍派の石破議員寄りですかね・本音は・・・・

投稿: 青山 | 2017年11月 2日 (木) 18時16分

★青山さん

情報弱者はシニアとか女性に多いような気がしますね。テレビの影響は大です。

>進次郎議員は、反安倍派の石破議員寄りですかね<

来年9月に総裁選だそうですが、安倍さんは3選される公算が大きいので、石破さんが出る幕はないようですよ。

もしかしたら進次郎氏の首相批判は反安倍の人たちのガス抜きとして首相も承知のことかもしれませんね。政治家はいろいろやりますから。

投稿: robita | 2017年11月 2日 (木) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/72102565

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉進次郎:

« 旅情 | トップページ | どうぞお引き取りください »