« モリカケ報道が少なくなったような気が・・・ | トップページ | 民主国家の中心で反権力を叫ぶ »

2018年6月 9日 (土)

日出ずる国がどうした

人気ロックバンドRADWIMPSの新曲の歌詞が物議を醸しているそうです。→ http://blogos.com/article/303062/

全然知らないグループですけれど、
「日本に生まれた人間として、いつかちゃんと歌にしたいと思っていました。(中略)僕はだからこそ純粋に何の思想的な意味も、右も左もなく、この国のことを歌いたいと思いました。自分が生まれた国をちゃんと好きでいたいと思っています。好きと言える自分でいたいし、言える国であってほしい」という気持ちで作った、とあります。

こういう考えは別に危険でもなんでもないし、戦後左翼が主導したあまりに歪んだ国に対する意識を改めようという若者の目覚めを微笑ましく思う程度のことです。

コメント欄には色々な意見が載っているけれど、一見ニュートラルでリベラルと思えるような文面でも「冷静そうに見えてこれこそが戦後日本人に刷り込まれた思い込みなのだろうなあ」と思えるものがいくつかあります。

「もちろん歌が戦争を起こすわけではないが、こういう歌は国歌と同じようなもの」
とか、

「無自覚のナショナリズムっていうのが、空気として、ヤバいものを秘めているのです」
とか、

「こういう歌詞を当たり前、と受け入れていると、日本が中国みたいな、異分子、非国民を排除する国家になるかも」
とか・・・

あ~、日本リベラル特有の「神経症的過敏さ」が丸出しだなあって思います。

大事なのは周辺国が危険な仕掛けをしてきた時に自国を守る意志があるかどうかということでしょう。

リベラル先進国のフランスを例にとれば、過激な歌詞の国歌(元々戦争歌)や、このほど徴兵制復活を国民が受け入れたことなどが思い浮かびますよね。

自分たちの共同体を自分たちの手で守るという基本認識が国民の中にあるということでしょう。

世界中が右傾化してるとかなんとか煽る雰囲気があるけれど、自分たちの国が侵されそうになったら身構えるのは当然でしょうに。

件の歌の文句に「血潮」だとか「御国の御霊」だとかが入ってようが入ってまいが、そんなものが国防と何の関りがあるっていうんです?

中国じゃあるまいし、なんで日本が今の時代に侵略するとか異分子を排斥するとか心配するかなあ。日本みたいに優しい国ないですよ。

日本は戦後自虐史観があまりにも深く浸透してしまったために、
「日本に生まれて日本が好きと思うのも、日本に生まれたけど日本が好きじゃないってのも、個々人の自由だと思う」などと、リベラルを装った間抜けなことを言う人が今でも少なくありません。

「好き」とか「好きじゃない」とかいう以前の問題でしょう。

自分たちの生活を立ち行かせるために国を守るんだ。

「日本が好きじゃないって思う自由」なんて甘ったれたこと言う前にまずは国の安全のために備えるんですよ。

.
いつも応援ありがとうございます
       よろしくお願いします ⇒ 


.
関連記事: 「女たちよ」 

.

|

« モリカケ報道が少なくなったような気が・・・ | トップページ | 民主国家の中心で反権力を叫ぶ »

コメント

こんにちは。
少し前は、「ゆず」も物議を醸していましたが
日本人が日本を好きと言って何が悪い‼️と、思います。

この国は、日本人ではない人たちが
特別枠で会社に入れる様になっていて
その人達が段々役職につき、
今の反日マスコミばかりの会社になってると言いますが
確かにそうとしか思えない状況です。
そして、あの様な歌を歌うことに過敏反応してる人たちは
私は日本人ではないのではないかと確信してしまいます。
日本が嫌いなら、どうぞ出て行ってくださいと。
そうでないと日本は侵略され、他所の国になってしまうのではないかと
本当に危惧しています。

投稿: FRAU | 2018年6月10日 (日) 15時25分

★FRAUさん

ゆずもそうだったのですか。
批判されても平気でいてほしいですね。

>そして、あの様な歌を歌うことに過敏反応してる人たちは
私は日本人ではないのではないかと確信してしまいます。<

戦後70年以上、日本の言論を支配してきた知的階級の影響だと思いますよ。
彼ら自身も洗脳されているんだろうと思います。大半の日本人がが自虐思想で育ってきたといってもいいでしょうね。
目覚める人が増えてきた今、残党の人たちが凄まじい逆襲を始めています。それが異常とも言える反安倍運動ですね。

いわゆるサヨクには在日の人々も多く含まれているとは思いますが、みんながみんなそうではありません。
帰化した人たちにもまともな国家観を持った人は多いと思います。

愛国心といった言葉に過剰反応するのは、反日の人ももちろんいるでしょうが、大半は長年の刷り込みからただ抜けられないだけの人たちだと思います。
この人たちにわかってもらうことが肝心です。
ネットをやっていても、真実を知らない人のほうが多いですね。

投稿: robita | 2018年6月10日 (日) 22時48分

確かに在日帰化の方が、みんな反日とは限らないでしょうね。
でも、TBSの安住アナがTBSでは
韓国語を話さないと偉くなれないと発言されていました。
安倍首相の国益を重視した外交や仕事を、日本の放送局は殆ど放送しません。
国会の、野党のお粗末さも放送されません。
国営放送でさえ、率先して反日があからさまです。
闇を感じてしまいます。

刷り込みの残党にしては、活動家は若いと思います。
長老がいなくなると静かになるなら良いのですが、
何となくそうでもないようで将来に不安を覚えます。

ただ、昨日の新潟知事選で
どうやら若者の指示が当選候補者に集まったようで
ちょっとホッとしました。
若者の方が、物事を冷静に見られてるようです。

投稿: FRAU | 2018年6月11日 (月) 06時24分

★FRAUさん

>TBSの安住アナがTBSでは
韓国語を話さないと偉くなれないと発言されていました。<

これはよく言われることですが、ガセネタだと言う人もいてよくわかりませんね。
音声でも残っていれば信用できるでしょうが。
でも安住さんはTBSの中ではまともなことをはっきり言うたった一人の人なので、支持しています。

TBSの幹部が反日左翼で占められているのは事実じゃないでしょうか。そうとしか考えられません。

まあ日本の放送業界自体が地上波独占という既得権益を手離す気がありませんから、改革は難しいですね。
視聴者が賢くなるしかありません。

>昨日の新潟知事選で
どうやら若者の指示が当選候補者に集まったようで
ちょっとホッとしました。
若者の方が、物事を冷静に見られてるようです。<

そうですね。
近頃の高齢者は見た目のアンチエイジングにはやけに熱心だけれど、頭の中は化石という人が多いです。

投稿: robita | 2018年6月11日 (月) 10時15分

robitaさん
一連の報道を見て、おっしゃることがわかりました。
世代が本当にちょっぴり違ったので
そんな厄介なのが存在するのをイマイチぴんと来ていませんでした。
なるほど‼️と、理解いたしました。
厄介ですね。

投稿: FRAU | 2018年6月13日 (水) 18時38分

経済が好調で、国際的にも日本の存在感が増してきた、これは政治家として高く評価されて良いことです。そういうことをわかっている人が安倍政権を支持しているのだと思いますが、ワイドショーや左翼の作る報道番組などを鵜呑みにする人が厄介ですね。
マスコミが何故こんなに必死になって安倍政権をつぶそうとするのか、変だとは思わないんでしょうか。

投稿: robita | 2018年6月13日 (水) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/73653771

この記事へのトラックバック一覧です: 日出ずる国がどうした:

« モリカケ報道が少なくなったような気が・・・ | トップページ | 民主国家の中心で反権力を叫ぶ »