« 西日本豪雨 | トップページ | 夢見る人は夢の中 »

2018年7月16日 (月)

日本が好き

サッカーワールドカップ決勝戦ではフランスに敗れ準優勝となったクロアチアですが、ここに至るまでの快進撃が評判になっていましたね。

人口わずか420万人の小国の快挙を称える声が世界のサッカーファンから上がりました。

駐日クロアチア大使が言っていたのですが、強さの源は愛国心だそうです。

日本では愛国心を口にすると白い目で見られる傾向がありますが、日本以外の国では「強さの源は愛国心だ」などと言っても別に叩かれたりしないでしょう。

私は見ていないけれど、ここまでのクロアチアの試合はかなりの見ものだったそうで、先日のラジオ番組で、その戦いぶりを絶賛する評論家山田五郎氏が愛国心について語っていました。

ちょっと前に物議を醸したロックバンドRADWIMPSの「HINOMARU」という歌やスポーツで自国の選手を応援することなどを引き合いに出し、「愛国心を持つのは自然なこと。悪いのは愛国心ではなく、それを利用する全体主義が悪いんです」と力説していました。

これは特に目新しい見解でもなんでもなく、「右」だとか「保守」だとか称される人々がずっと変わらず言ってきたことであります。

この単純明快なことがついに「進歩的文化人」の口から出るようになったかと思うと実に感慨深い。

日本のこの変化は現在世界中に吹き荒れている「右翼ポピュリズム」の嵐とはほとんど関係がありません。

自国を貶めて満足するという日本人の奇妙な体質が改善されつつある、ただそれだけのことです。

愛国心という言葉への過剰反応はおかしいとやっと気づき始めたのです。

ただ、重度のアレルギーを持つ方々がまだ多数いて、それは憲法9条とも連動しているので、国のためを考えれば、そのうちの半数ぐらいはぜひとも治してもらわないと困ります。日本の存立のために。

しかし、困ったことに、その人たちの思考を操っている確信的な反日勢力が日本社会のあちこちに根付いているため、その影響を受け続ける日本人は覚醒するのが非常に困難です。

こちら側からは、どうか自分の頭で考えてほしい、と訴え続けるしかありません。


一方で、洗脳から目覚めることで、針が反対方向に極端に振れる現象も起こり得ます。

ちょっと愛国過剰ではないかと思えるような人もたまに見かけて心配になりますが、まあ、そういった極端な考えを抑制する力は日本社会には備わっています。

昨今の「日本スゴイです」的な風潮などは、批判もされますが可愛いもんだと思いますよ。あまりに自虐的だったことへの反省がこういう臆面もない日本讃歌につながっているだけのことでしょうね。そのうち落ち着くでしょう。

とにかく、普通でいいんです。普通に自分の国を大事にしましょうよ。

.
 いつも応援ありがとうございます
     よろしくお願いいたします ⇒ 


.

|

« 西日本豪雨 | トップページ | 夢見る人は夢の中 »

コメント

そうですか。山田五郎さんがそう言ってましたか。

つい最近まで、「愛国心」は叩かれ、「日本◯ね」は賞まで貰っていたことを考えれば感慨深いです。
皆、本心ではおかしいと思っていたのかもしれませんね。ずぅーっと前から。

投稿: kai | 2018年7月17日 (火) 08時05分

★kaiさん

>そうですか。山田五郎さんがそう言ってましたか。<

そうなんです。例の反安倍番組「デイキャッチ」で。

>皆、本心ではおかしいと思っていたのかもしれませんね。ずぅーっと前から。<

案外そうかもしれませんね。周りの空気に忖度せざるを得ずはっきり言えなかった、という人も多いでしょう。サヨク全体主義に覆われていたとも言えますね。

投稿: robita | 2018年7月17日 (火) 09時44分

初めまして、おはようございます。
まきと申します。

私は、政治に無関心でしたが、
「幸か不幸か専業主婦」様のブログを拝読するようになりました。

最近では、知ったかぶって、「日本のトップに望むことは、
国民の生命と財産を護ること。現在においては、
安倍総理以外にトップを任せられる人はいない」
というようなことも、記事に書いたりしています。(・_・;)

「幸か不幸か専業主婦」様の記事で勉強させていただいています。
更新を楽しみにしています。

どうぞよろしくお願い致します。

投稿: まき | 2018年7月17日 (火) 09時51分

★まきさん

コメントありがとうございます。

私も以前は何もわからず、今でもわからないことはたくさんありますが、日本人これだけは気づくべきなんじゃないか、ということを書き続けています。

>安倍総理以外にトップを任せられる人はいない<

アンケート調査では、「なぜ安倍政権を支持するか」という理由のトップは「他にいないから」だそうですね。
マスコミや野党はこのことをすごくネガティブに言いますね。
「他にいないからしようがないっていう理由なんですよぉ~」って。

でも他にいないってことは一番マシってことですよね。それのどこが悪いのかと思います。

私も安倍総理が特別優秀な人だと思いませんし、対応が下手(モリカケ問題など)だとも思いますけど、国のためにやるべきことを一所懸命やってくれてますよね。
特に悪いところはないんだからみんなで応援すればいいのにと思ってしまいます。

「右」(リアリスト)だから「左」(ドリーマー)にとってはどうしても排除しなければならない相手なんでしょうけど。

(まきさんのお名前クリックしてみましたがたどり着けません)

投稿: robita | 2018年7月17日 (火) 17時13分

★まきさん

行ってきましたよ~。
穏やかなブログで、写真にも癒されます。

豪雨に見舞われた地方にお住まいなんですね。
被害には遭われなかったようでなによりです。

これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: robita | 2018年7月18日 (水) 09時39分

おはようございます。
私のブログをご覧いただいてありがとうございます。

無防備にも、ブログのURLを表記してしまいましたので、
私の2、3通目のコメントを削除していただくようにお願い致します。
お手数をおかけして申し訳ありません。

今後の更新を楽しみに拝読致します。
どうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

投稿: まき | 2018年7月19日 (木) 07時19分

★まきさん

了解しました。

投稿: robita | 2018年7月19日 (木) 09時52分

日本の国土がジワジワと外国資本(中国)に浸食されています。北海道だけではありません。私の住む大阪でもミナミの繁華街はほとんどと言って良いくらい中国資本の不動産業者が牛耳っています。マスコミは日本人の政治家には重箱の隅を突くように何でもキバを剥きますが、外圧に弱いのか外国人と聞いただけで、途端に何も言わなくなるような気がします。あの国は他の外国と違い、国是が覇権主義ですから非常に好戦的なのが気になります。もう手遅れなんでしょうか…?

投稿: めぐみ | 2018年7月19日 (木) 15時20分

★めぐみさん

コメントありがとうございます。

>マスコミは日本人の政治家には重箱の隅を突くように何でもキバを剥きます<

仰る通りで、中国の侵食が進んでいる現状は産経新聞、言論誌、ネットなどで知ることができますが、テレビなどではまず報道しませんね。どうでもいいことばかり繰り返し流すのに。
大阪もそんな状態なんですか。

>もう手遅れなんでしょうか…?<

月刊「hanada」で、「もう手遅れかもしれない」と書いていたジャーナリストがいました。

野党もひたすら与党の揚げ足ばかり取ってないで、こういう大事なことで与党に迫れば支持率が上がると思うのですけどね。

投稿: robita | 2018年7月19日 (木) 23時20分

国がなくなったらその国民はどれほどの災難に見舞われるか、シリアなど多数の先例があるのに、日本国内で堂々と他国を利するような言動が多いですね。

きちんと私自身で調べた訳ではないのですが、例えば共産党はほとんどの自由主義陣営諸国では禁止されているとのことです。日本共産党は今でも暴力革命を否定していないらしいですね。私自身は共産党所属の友人たちもいましたし、主義を否定はしないのですが、同党出身の現役国会議員、それも女性、が安倍さんの顔写真をトラクターで轢かせたり、太鼓に貼って叩いている写真をみてからは、そしてそれをどのメディアも批判せず、ヘイトとの認定もしないので、その異常さに警戒感が強まりました。

日の丸や君が代を嫌悪する人たちは日本がどうなれば良いと思っているのでしょうね。

最近知ったのですが、白 眞勲という立憲民主党所属の参議院議員は元朝鮮日報日本支社長で、帰化して1年後に立候補し、当選翌日に韓国民団中央本部に挨拶に行き、

「これからがスタート。在日に勇気と希望、元気を与えたい。在日も韓国系日本人も結集し、みんなの力で地方参政権を獲得しよう」と述べたとのことです。

帰化して議員になることは勿論、素晴らしいことだと思いますが、それには日本のために、日本の利益となるように働くことが前提条件だと思います。尚、彼は帰化のために結婚し、すぐに離婚したようですが、これがフェイクで日本のために働いているのであれば良いのですが。


投稿: さなえ | 2018年7月23日 (月) 11時04分

★さなえさん

国の利益は自分の幸せにつながることを理解しない日本人がまだ大勢いるので困りますね。

共産党もそうですが、他の野党も反安倍の思いが過激さを増して異常な状態だと思います。まともな人はそういう有様を見て野党には任せられないと思いますが、まだまだ左翼マスコミに影響されている人が多いですね。

>帰化して議員になることは勿論、素晴らしいことだと思いますが、それには日本のために、日本の利益となるように働くことが前提条件だと思います。<

本当に仰る通りで、名実ともに日本人になった人もたくさんいらっしゃるとは思いますが、左翼政党の帰化議員は、なんだか日本を敵視する国から送り込まれた工作員のような人が多いですね。
白眞勲さんはやっぱりそういう人でしたか。事実だとしたら警戒が必要ですね。

投稿: robita | 2018年7月23日 (月) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/73870530

この記事へのトラックバック一覧です: 日本が好き:

« 西日本豪雨 | トップページ | 夢見る人は夢の中 »