« まやかしの「オール沖縄」 | トップページ | 国民を教え導くのか 国民の程度に合わせるのか »

2018年8月17日 (金)

こっちの、じゃなくて、あっちの侵略をどうするかっていう話

石破茂氏が、自民党総裁選出馬の記者会見で、国際協調について次のような発言をしたそうです。こんなこと言ってたなんて知りませんでした。

≪「要は、いかにして相手を理解するかということであって、安全保障でもそうでした。
私が(防衛庁)長官のときに、人民解放軍の陸海空の青年将校が参りました。
私は自衛隊に対し、機密以外はすべてみてもらうように命を下しました。
それを見た上で、日本が中国を侵略しようとしているか判断してくれと申し上げました。
そういうような相互理解、認識の共有、国益を踏まえた上でのそういう信頼関係の構築は、日中間に限らず必要なことだと承知をしております」≫


もう本当にびっくりいたしました。

いえ、日本の軍事情報を中国側に明かした、というところにじゃないですよ。

軍事情報を見せて
「日本が中国を侵略しようとしているかどうか判断してくれ」って・・・・


日本が侵略しようとしてないなんてことは中国は百も承知ですよ。

中国がどういう意図で日本にいちいち難癖つけてくるのか、石破さん、本当にわかっていないんでしょうか?

もう、昔の中国ではないんですよ。
親中派の野中さんや加藤さんを始めとする嘗ての自民党実力者たちが中国のご機嫌とっていれば何とかなっていた時代ではないんです。

石破さんがなんのつもりでこういうおめでたいことを言っているのかわかりませんが、本心ならやっぱり首相にしてはならない人ですね。

.
いつも応援ありがとうございます
 どうぞよろしくお願いいたします  ⇒ 


.

|

« まやかしの「オール沖縄」 | トップページ | 国民を教え導くのか 国民の程度に合わせるのか »

コメント

>robita様

如何にも石破氏のやりそうな事ですね。石破氏が特亜三ヵ国以外の国々に対して同じような事をしたという話を私は寡聞にして知りません。国際協調云々は名目で、要は安倍外交を直ぐに止めて中国への忠誠を誓えという事でしょう。

ここからは私の勝手な想像に過ぎませんが、石破氏は中国と密約を結んだのかも知れません。例えば、中国がいつ攻めて来ても中国にとっていいように、日本の弱体化を図ろうという恐るべき内容が考えられます。

幸いな事に、自民党の各都道府県の幹事長に対するアンケートでは、旗幟を鮮明にしている24の都道府県のうち21人が安倍総理を支持し、石破氏を支持しているのは地元の鳥取県を含めても僅か3県に過ぎません。このまま安倍総理への支持が広がり、地方票でも大差をつけて安倍総理が総裁3選を果たす事を祈ってやみません。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。

投稿: まゆゆファンMM | 2018年8月17日 (金) 16時07分

★まゆゆファンMMさん

石破さんのいやなところは、安倍さんの批判をするとき「正直に、公正に」とか言って、あきらかにモリカケ問題で不誠実だと言わんばかりの言い方をするところです。
あの話はマスコミの印象操作で疑惑のように盛り上げたことはわかっているのだし、やってはいけないことをやってしまい糊塗に苦慮しているのは官僚なのだから、安倍さんをあんな言葉で批判するのは、意地悪としか思えません。男らしくない。

石破さんが中国と通じて日本の弱体化を謀っているとは思えませんが、ちょっと何を考えているのかわかりません。

投稿: robita | 2018年8月18日 (土) 00時04分

>robita様

石破氏はよくもまぁ恥ずかしげも無く「正直に、公正に」と言えたものです。石破氏こそ自民党の中でも正直さと公正さに欠けた政治家の代表格でしょうに。

robita様もご存知のように、石破氏は所謂「加計問題」で獣医師会から100万円の政治献金(というより事実上の賄賂)を受け取って獣医学部の新設を妨害しております。反安倍派であり、マスコミにとって都合が良いから糾弾されていないだけで、本来ならば議員辞職ものの案件です。

石破氏は総理・総裁どころか、国会議員たる資質に欠けています。こんな人物が堂々と自民党総裁選に出馬して、しかもマスコミからいささかも批判されていないのですから、呆れるしかありません。


そもそも石破氏は親中派の筆頭だった田中派の流れを汲む人間であり、新たに子分をかき集めて自らの派閥を立ち上げたものの、実質的には竹下派の分家筋に当たります。石破氏自身も中国共産党や中国政府の人間と親密な関係にあり、恐らくはバリバリの親中派でしょう。このような事実が有るからこそ、私は石破氏が中国に内通しているという疑いを拭えないのです。

長々と駄文を連ねてしまった失礼につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。

投稿: まゆゆファンMM | 2018年8月18日 (土) 01時04分

★まゆゆファンMM さん

>石破氏は所謂「加計問題」で獣医師会から100万円の政治献金(というより事実上の賄賂)を受け取って獣医学部の新設を妨害しております<

このことはマスコミは言わないですね。
安倍政権をなんとか潰したい気持ちはわかりますが。

昨日、例の反安倍番組「デイキャッチ」でも「総裁選について街頭で取材すると『安倍大嫌い』『安倍さん早く辞めてほしい』と言う意見がものすごく多いんです」なんてレポーターが興奮気味に報告していました。
荒川キャスターは「自民党員の支持率とはかけ離れていますねえ」と。
朝日新聞や反安倍番組の言うことを鵜呑みにしている人が多いということなんですけどねcoldsweats01

それにしても、親中派政治家というのはいったい何を考えているんでしょうね。
うまく付き合うというのは、媚びへつらうことではないのにね。

中国の要人は親中でプライドのない日本の政治家を表向きは歓迎し本心では軽蔑していたと外務省の担当官僚が話していた、と聞いたことがあります。
本当のことかどうかわかりませんが、中国の偉い人がそう思ったとしても何の不思議もないと思います。

投稿: robita | 2018年8月18日 (土) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/74050179

この記事へのトラックバック一覧です: こっちの、じゃなくて、あっちの侵略をどうするかっていう話:

« まやかしの「オール沖縄」 | トップページ | 国民を教え導くのか 国民の程度に合わせるのか »