« 変人 | トップページ | 120歳まで生きなければいけない理由 »

2019年1月15日 (火)

とりあえず合体

今、旧民主党政権を支えていた議員が自民党に接近する動きが出ているそうです。

例えば無所属の細野豪志衆議院議員。

細野さんの政治姿勢や経験から考えれば、自民党に入ってもおかしくないと思います。

地元選挙区では既に出馬予定の自民党候補者がいるでしょうから調整が難しいでしょう。

細野さんが政党を渡り歩いてきたことに「節操がない」という批判もあるようです。

でもそれは自民党に対抗できる野党を作らねばという一心でやってきたことなので、許してあげてもいいんじゃないかと思います。

いっそ、長島昭久氏、馬淵澄夫氏なども自民党に行ったらどうでしょう。

もっと言えば、政策は自民党とそんなに違わない人はみんな自民党に入ったらいいんです。

本格的に2大政党にしたいんだったら、そこから始めるほうが近道だと思いますよ。

 

   . よろしくお願いします ⇒



 

 


.

 

|

« 変人 | トップページ | 120歳まで生きなければいけない理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず合体:

« 変人 | トップページ | 120歳まで生きなければいけない理由 »