« どっちつかずの安倍政権 | トップページ | かたじけなさに涙こぼるる »

2019年4月29日 (月)

言語と論理的思考

朝鮮日報のコラムです。
≪韓国に文在寅大統領、日本に安倍首相がいる限り、韓日関係の改善は望めない。≫ → http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/26/2019042680152_3.html


文在寅大統領に関してはたしかにその通りですが、安倍首相が日韓関係を悪くしたという事実はないです。

安倍首相の問題ではなく、韓国のあまりの暴挙に日本国民が怒っているというだけです。

だから、韓国に対して毅然たる態度を取らない安倍政権に対してむしろ国民は怒ってます。

このコラムを書いたのは金大中大統領の顧問だった人だそうですが、政治に関わる仕事をしていた人がこんな状況把握もできないのか、と思います。

まあ、韓国の人は状況を正しく認識したり筋道立った思考が得意でないようなので今さら驚きませんけどね。

 

韓国の人はなぜ論理的思考が不得意なのでしょうか。

いろいろ理由はあるでしょうが、韓国の言語にも原因がありそうです。

韓国では漢字が廃止されているので、書き言葉は表音文字のハングルだけで表します。つまり日本語でいうと、ひらがなだけで文章を書くのと同じようなことですから、とても読みにくく、韓国の人は軽い小説のようなものばかり好んで読むそうなのです。

呉善花拓殖大学教授によると、一般人40名を対象とした調査で「竪穴式石室発掘」をハングルで書いて、まともに読めた人は一人もいなかったと。

また、同音異義語が多いのでハングルで書き表すと意味がわかりにくく、論理的思考にも支障をきたすということです。

日本統治時代は、漢字かな交じり文をきちんと習っていたのに、独立後は反日のあまり、日本人が発明した漢字熟語を使うのがイヤで漢字を追放したためこんなことになってしまいました。

韓国の大人げなさは国益を損ねていますね。誰か教えてあげればいいのに。あ、何を言っても聴く耳持たないのか。

 

どうぞよろしくお願いいたします ⇒ 

人気ブログランキング

 

関連記事: 「科学的思考」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« どっちつかずの安倍政権 | トップページ | かたじけなさに涙こぼるる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どっちつかずの安倍政権 | トップページ | かたじけなさに涙こぼるる »