« 不可解な学者の頭の中 | トップページ | 新しい時代 »

2019年4月 1日 (月)

新元号決定

令和___ 巷では意外な感じという感想が多く、でも概ね好感をもって受け入れられているようです。私も同じように思います。

元号ってやっぱり、国民の一体感を喚起するものなんですね。みんなのわくわく感が伝わってきて何だか幸せな気持ちになりました。

でも、なにかといちゃもんをつけたがる人はいるもので、「新元号こじつけ四天王」などというのがネットに上がっていて、相変わらずだなあと思いつつ、笑わせてもらいました。 → https://snjpn.net/archives/107148

まあみんながみんな同じように思わなくてもいいわけですから、「令和」が気に入らない人もいるでしょうし、そもそも元号不要論を唱える人もいます。

それでも、大多数の人は新しい元号を受け入れ、昭和のように、平成のように、時代を表す名として馴染んでいくことでしょう。

良い時代になりますよう。

 

よろしくお願いいたします ⇒ 

人気ブログランキング


追加: ネット上のコメントが笑えます → https://snjpn.net/archives/107230

 

|

« 不可解な学者の頭の中 | トップページ | 新しい時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不可解な学者の頭の中 | トップページ | 新しい時代 »