« 「女王の教室」の本質はそこじゃないと思う | トップページ | 許しがたい発言って、あんた »

2019年5月24日 (金)

国会議員の資質を云々するのであれば

丸山穂高を応援していたのだが、どうやら国会議員として失格だという話だ。

国後島での交流会では酔っ払って騒いだり、外出が禁止されているのに「女性を買いに行く」と言って外に出ようとしたりしたそうで、戦争発言よりこっちのほうがずっと問題だという意見が多い。同感である。国会議員としての自覚を持ってもらいたい。

 

それでも、と思う。

怖いので、名前は書かないが、反日思想を持って日本を貶め、敵国を利するような言動をする国会議員が多数存在するのは問題ではないのか。

売国奴と言っておかしくない人々が何年も何十年も国会議員を続けて日本を混乱させることのほうが、丸山議員の醜態よりずっと深刻な問題だと思うのだが違うのだろうか。

 

どうぞよろしくお願いいたします ⇒
人気ブログランキング

 

関連記事: 「こわもての国防大臣はいかが?」

        「何より命が大事」 
        ・
        ・
        ・
       他にも大勢

|

« 「女王の教室」の本質はそこじゃないと思う | トップページ | 許しがたい発言って、あんた »

コメント

>robita様

この記事にどうコメントすれば良いものか解らず、今日迄先延ばしにした事をご容赦下さいませm(_ _)m。

丸山議員が本当にそういう発言をしたならば、国会議員としての資質が無いと言わざるを得ません。

しかし、その話は眉唾ものだと私は思います。まだまだ未開発な国後島でそんな事が出来る筈がないと私は思いました(私にはそもそもそのつもりもありません)。そして、某ブログでビザなし交流で後島を訪れたという記事を見て、疑念はより深まりました。

察するに、これはマスコミ・元島民・野党との談合によるでっち上げでしょう。そして、下手に丸山議員を擁護すれば選挙に勝てなくなると判断した与党もこれに同調したものと思われます。

外出しようとしたのは事実かも知れません。ただ、それは国後島の実情を自分の目で確かめようと思っての事だと私には思えてなりません。

北海道でもいかがわしい場所は、せいぜい札幌市のとある場所位でしょう。まして、国後島でそのような事は不可能です。そんな事は丸山議員ならば百も承知でしょう。あの発言は有り得ません。


野党らがこのような小細工を弄したのは、robita様のように丸山議員の発言自体は批判しないネットの声が無視出来なくなったので、より確実に議員辞職→政界追放若しくは次の選挙で落選→政界引退に追い込める人格攻撃に作戦を変更したのだと思います。

日本人の覚醒を嫌うマスコミや反日野党、そして日露友好を第一とする元島民の考えそうな策だと私は思います。そして、丸山議員の首を手土産にしてロシアに媚を売るつもりなのでしょう。私の推測が正しければ、近年に無い国賊的な振る舞いだと思います。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。

投稿: まゆゆファンММ | 2019年6月 7日 (金) 20時36分

★まゆゆファンММさん

丸山議員の「戦争発言」は録音されていますが、他の暴言や問題行動については正確かどうかわかりませんね。
旧島民の人たちが嘘を言うとも思えないのですが、彼らがロシアを怖がり、今のような交流が続くことだけを望んでいるとすれば、丸山議員のようにロシアを刺激するようなことを言う人は邪魔でしかないでしょうね。
ただ、丸山議員が酒癖が悪いというのは、多くの人が言っているので、そこだけは直してくれないと、他の政治家にはないせっかくの突破力がもったいないと思うのです。

投稿: robita | 2019年6月 9日 (日) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「女王の教室」の本質はそこじゃないと思う | トップページ | 許しがたい発言って、あんた »