« もうウヨもサヨもしょうがないなあ | トップページ | 日本がしっかりし始めた »

2019年7月 9日 (火)

保守政権を待望

どうもわからないのですが。

韓国の朝鮮日報がこんな記事を載せているのです。→ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190705-00080133-chosun-kr

この記事では日韓請求権協定の内容や受け取った莫大なお金の使い道(ほとんどが国内開発に使われ、個人にはわずかしか支払われなかった)が、ちゃんと説明されています。
それが問題だとして2005年盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の時に立ち上げた委員会で個人への補償が検討され改めて慰労金として支払われたことも説明されています。
さらに、文在寅氏自身が当時その委員会で委員を務めていたことも書かれているのです。

日本人としては「ようやくわかってくれたのか」という思いがします。

韓国の最大手の新聞が日韓協定の真実とその後のいきさつを正直に書くなんてねえ。

しかしなぜこの記事は大問題にならないのでしょうか。

大法院(最高裁にあたる)で「個人請求権は残っている」という判決が下されて国際条約との板挟みになろうが、そんなことは韓国の事情であって、韓国自身が解決すべきことです。

それより、日韓請求権問題の経緯が新聞でこのようにきちんと説明されていることが驚きです。

朝鮮日報は保守系で、現政権を批判するための記事だとは思いますが、こと日本に関するかぎり韓国は保守も左翼も反日で統一されているんじゃないでしょうか。

事実であっても日本を利するようなことを言ったりすると大バッシングを受けるのが韓国という国だと思っていましたが、人々が怒っている様子は伝わってきません。
傍からはわからないけど朝鮮日報には抗議が殺到しているのでしょうか?

保守ならば事情が理解できて話ができる、というのであれば、やはり日韓関係修復のためには保守政党が政権を取るのを待つしかありませんね。
あんな厄介な国とは断交したほうがいいという意見もわかりますが、やはり隣国とは敵対関係にならないほうが日本のためでしょう。ほどほどの距離をおいて関わり過ぎないのがいいんじゃないでしょうか。

 

どうぞよろしくお願いいたします ⇒ 
人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

|

« もうウヨもサヨもしょうがないなあ | トップページ | 日本がしっかりし始めた »

コメント

>robita様

元々一般の韓国人は、日韓請求権協定に否定的です。なので、最高裁にあたる大法院で「個人請求権は残っている」という判決に異を唱える韓国人は殆どいないと思われます。

当然、朝鮮日報は凄まじい批判に晒されて大炎上していると思われますが、マスコミが韓国人の反応についてあまり報道しないのは、韓国の度々の背信行為で私達国民の韓国に対する目が厳しくなっている事から、それを報道するのは得策ではないという韓国への忖度だと私は思います。

ですので、最早保守であろうと話し合いは成立致しません。韓国人も末端に至るまで日本を敵と見做しているという話も聞きます。今回の優遇措置の解除で、韓国人の日本への怒りは頂点に達するでしょう。

韓国にとって中国は永遠の主君であり、北朝鮮は兄弟国です。日米台対中朝韓の軍事衝突も有り得ない話ではありません。その場合、中朝韓側にロシアも加わるかも知れず、そうなれば戦争はますます激しさを増すでしょう。

日本が望まずとも隣国の側から望むとなれば、敵対関係にはならざるを得ません。日本に残された道は、開戦前に可能な限りの軍備を揃え、海という自然の要害を活かして三ヵ国或いは四ヵ国と戦い抜けるだけの準備を極力整えるのみです。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。

投稿: まゆゆファンММ | 2019年7月11日 (木) 12時09分

★ まゆゆファンММさん

別コメントにまとめて返信させていただきました。

投稿: robita | 2019年7月11日 (木) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうウヨもサヨもしょうがないなあ | トップページ | 日本がしっかりし始めた »