« 日本がしっかりし始めた | トップページ | 斯くすれど斯くはならぬと知りながら »

2019年7月13日 (土)

まともな人を守る

『日本の学界や知識人は、われわれが望みもしない不必要な同情心を持っている。問題が深刻化した原因でもある』

以前から韓国の歴史捏造を批判し、日本の正しさを訴え続けている韓国・落星台経済研究所の李宇衍氏がこのように発言したところ、ツイッター上で「日本に原因があると言うのか」と怒っている人がいます。→ https://snjpn.net/archives/143701

ちゃんと読んでほしい。『日本の学界や知識人は』って言ってますね。

韓国の反日の姿勢はたしかに日韓関係を非常に悪くしています。。
しかし日本社会に強い影響力を持つ日本の知識人たちが韓国に過度の同情心を持つよう主導してきたのも事実であり、そのため日本政府が韓国に対して毅然とした態度をとれなかったことが、問題がこれほどこじれたそもそもの原因です。

韓国の反日勢力より、日本悪玉論をベースに「韓国が可哀想」と言い続ける日本人学者やマスコミのほうがずっと罪が重いと私は思います。

李宇衍氏はまともな学者です。
ツイッターの元となった李宇衍氏のインタビュー記事をきちんと読めば、誰でもわかります。→ https://www.sankei.com/world/news/190712/wor1907120025-n1.html

日本はこのような人と協力しなければならないのに、一部分を切り取って迂闊に批判すると、それがまたこじれる要因ともなります。

 

どうぞよろしくお願いいたします ⇒ 
人気ブログランキング

 

関連記事:「丁寧に話す」 

|

« 日本がしっかりし始めた | トップページ | 斯くすれど斯くはならぬと知りながら »

コメント

お久しぶりです。

忙しさにかまけて、しばらく貴女のブログを拝見していませんでした。久しぶりに貴女の記事を読ませていただいて、PCの前で拍手喝采でした。

ありがとうございます。
これからも、頑張ってくださいね。
今年66歳、応援しています。

投稿: みどり | 2019年7月21日 (日) 11時35分

★みどりさん

お久しぶりです。
読んでいただきありがとうございます。
頑張って続けますᕦ(ò_óˇ)ᕤ“

投票に行って帰ってきたところです。暑かった。
夜はビールでも飲みながら開票速報(^^♪

投稿: robita | 2019年7月21日 (日) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本がしっかりし始めた | トップページ | 斯くすれど斯くはならぬと知りながら »