« 韓国 怖い | トップページ | 山本太郎が息巻いてるみたいだけど »

2019年8月 2日 (金)

ゲージュツ作品

昨日愛知県で開幕した国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、例の慰安婦像が展示されていることをネットで知りました。

よりによって日韓関係悪化の象徴ともいえる慰安婦像を展示するなんてどうかと思いますが、その他にも昭和天皇や与党政治家個人を侮辱するような酷い作品も展示されているとのことです。

ジャーナリスト(というより左翼活動家)の津田大介氏が芸術監督を務めているそうです。

大村愛知県知事は「ぜひ見に来てください」などとツイートしてるようなんですが、展示作品を見ていないのでしょうか。

おそらく愛知県や関係各所には多くの抗議が寄せられていると思いますが、中止や一部問題作品の撤去にはならないんでしょうね。

民間イベントではちょっとでも抗議されるとすぐに対応しますけどね。

例えば:
・神戸の大丸百貨店での自衛隊イベントがクレームで中止。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190801-00574933-shincho-soci
・絵本「はたらくくるま」の中に自衛隊車輌が入っていることにクレームがつき、増刷中止。 https://mainichi.jp/articles/20190726/k00/00m/040/192000c

 

テレビではこういった問題を取り上げません。

日本は反日左翼がやりたい放題の国ですね。

ま、いいです。作品このままで続けたらいい。左翼のように力づくでやめさせるようなことはしないほうがいいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします ⇒ 

人気ブログランキング

 

|

« 韓国 怖い | トップページ | 山本太郎が息巻いてるみたいだけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国 怖い | トップページ | 山本太郎が息巻いてるみたいだけど »