« 国会議員のお仕事 | トップページ | 韓国は洗脳から目覚めるか »

2019年8月28日 (水)

飼料用トウモロコシ買います

≪日米貿易交渉で日本は中国に売れなくなった米国のトウモロコシを大量に購入することにした。
このトウモロコシは遺伝子組み換え作物と思われる。
だとすれば安倍首相はトランプ大統領の歓心を買うために日本の国民の健康を売ったのである。
なぜ大手メディアはここに至っても沈黙を守るのだろうか。≫

鳩山由紀夫さんがこのようなツイートをし、呆れられている模様。

 

今回の決定は、病虫害の影響で家畜飼料用のトウモロコシが足りなくなりそうなので、いつも輸入してるものを前倒しで買うということだそうです。

他にも経済・環境ジャーナリストの石井孝明氏のツイート:

≪1あの、米国産コーンは3000億円以上、全量4000億飼料用で毎年買ってて、その9割は遺伝子組換え作物ですけど。首相やってたんでしょ。知らないの?

2遺伝子組換え、日本産食肉の風評被害をばらまくのはやめなさい。
3遺伝子組換えはEu以外米国、南米、中国でも流通してるだろうに≫

 

でも私思いますに、こういう事情がなかったとしても、たとえある程度無理をしてでも、アメリカが喜ぶことをしてあげるというのは、外交手段としてありだと思うんですよね。

仮に輸入量が多すぎるとしても、アメリカが困っている時に、この程度のことで「恩を売れる」のであれば、そんなにおかしなことでもないでしょう。

それにこういうことって別に安倍さんが思い付きで勝手に決めることではなく、事務方が精査し「これならできます」ということで提案してるんでしょうから、安倍さん一人を責めるようなことでもないでしょう。

アメリカという大国を味方につけておくことも日本の生き残り戦略として必要じゃないですか。

 

ほっしゃん(星田英利)なる芸人さんがこんなツイートしてます →

≪中国が買わん余ったトウモロコシをアベが全部買ってくれるのよ。あと牛肉の38.5%の関税をなんと!9%にアベがしてくれるのよ。豚肉はなんとなんと!10年後にゼロにアベがしてくれるのよ。アベは頼めばヘラヘラしてどこまでも言いなりになってくれるのよ。笑 びっくりした?日本のみなさん。≫

 

芸能人がよくわかりもしないのに反安倍勢力の尻馬に乗って「無駄遣いだ」とか「アメリカの言いなりだ」とかいって政権批判をするのをしばしば見かけます。

外交って色々な技を使うものなんだよ、って誰か教えてあげればいいのに。

ツイッターって一方的なものでなく様々な意見交換が行われる場所じゃないんですか。なぜこれらの芸人さんたちには多様な意見や真実が届かないんでしょうか。


どうぞよろしくお願いいたします
 ⇒ 

人気ブログランキング

 

関連記事:「国を護るって大変なんだよ」 

 

 

|

« 国会議員のお仕事 | トップページ | 韓国は洗脳から目覚めるか »

コメント

>robita様

基本的に、安倍外交を批判する人達は、親中親韓派が多いのではないでしょうか。ですから、米国のためにお金を使うなら中国や韓国そして北朝鮮のために使え、というのが彼らの本音だと思います。

マスコミで猛反対しているものの一つに、F35シリーズ戦闘機の導入が有ります。北海道新聞でも「(米国の要求に屈して)言い値で買った」と書いていますが、米国の要求は自動車でした。安倍総理は、自動車を買わずに済み、しかも自国の防衛に役立つ戦闘機の導入を選択したのですから、むしろ一石二鳥の策です。

飼料用トウモロコシもそうです。ただ買うのではなくて、より戦略的に有利になる買い方をするのが上策です。その点では私もrobita様のご意見に賛成ですが、親中親韓派の芸能人が真面目に議論に応じるとは思えません。何を他者から指摘されようとも、結論は安倍総理批判で決まっているのではないでしょうか。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。

投稿: まゆゆファンММ | 2019年8月31日 (土) 16時51分

★まゆゆファンММさん

>基本的に、安倍外交を批判する人達は、親中親韓派が多いのではないでしょうか。<

そうですね。いわゆるサヨクのパターンは決まっています。

>親中親韓派の芸能人が真面目に議論に応じるとは思えません。何を他者から指摘されようとも、結論は安倍総理批判で決まっているのではないでしょうか。<

「安倍は悪い」、これがしっかりと刷り込まれていてそこからどうにも抜けられなくなっているものと思われます。
具体的にどこがどう悪いのか聞かれてもきっと答えられないでしょう。

あ、もう一点、F35戦闘機購入の話、ここで書いてます。→ http://robita-48.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-354b54.html


投稿: robita | 2019年9月 1日 (日) 22時08分

>robita様

関連記事「国を守るって大変なんだよ」を拝読致しました。

国民(民主)党ならいざしらず、(立憲)民主党は国防に関してあまり悩まないと思います。

そもそもF35戦闘機はA(空軍用)もB(海兵隊用)も買わないでしょうし、辺野古基地移設は取り止めてそれまでやった所も壊してしまうのではないでしょうか。

挙げ句の果てには「自衛隊の存在そのものが国民の平和な生活を脅かす」と放言してしまい、自衛隊の縮小→解散へと進んでしまう危険性も無いとは断言出来ません。

第一、民主党は一連の韓国の無礼千万な態度を殆ど問題視していません。形だけコメントしても、非難決議一つしようとしないのですから、彼らが韓国の方を向いているのは明白です。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。

投稿: まゆゆファンММ | 2019年9月 5日 (木) 21時15分

★まゆゆファンММさん

ありがとうございます。

>挙げ句の果てには「自衛隊の存在そのものが国民の平和な生活を脅かす」と放言してしまい、自衛隊の縮小→解散へと進んでしまう危険性も無いとは断言出来ません< 

まさか国の存立に責任を持つ政権担当者がこんなことをするわけないだろう、と思っていましたが、考えてみると、韓国の文在寅政権はまさにそういったことやってますね。

このままいくと韓国は消滅してしまう可能性も考えられると述べる専門家もいますし、たしかに文政権の関心は北朝鮮にしか向いておらず、北と一緒になるためには日本もアメリカも邪魔でしかないといった態度ですよね。

日本も今は自民党で頑張ってますが、もし親中親韓反米の立憲民主が政権をとったりしたら今の韓国のようなことをやらないという保証はないですよね。だって彼らはアメリカと決別して中国主導で東アジアを安定させたほうが日本の国益になると信じているわけですから。

まあ、政権を取るにしても野党連合でしか無理なのですが、国民民主党がまあまあまともな面もあるので、中国に身売りするようなことにはならないと思いますけどね。
以前のように韓国におもねる関係に戻ってしまうことは充分考えられますが。

投稿: robita | 2019年9月 6日 (金) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国会議員のお仕事 | トップページ | 韓国は洗脳から目覚めるか »