« 「桜国会」にするんだと | トップページ | バカにされている自覚がない »

2019年11月18日 (月)

騙されたままでいいんですか

「デュープス」という言葉をネットで時折見かけます。
dupeというのは「騙されやすい人」という意味ですが、「デュープス」で検索してみると次のように説明されています。

≪騙されやすい人、間抜けな人を指す英語。 特に、共産主義者でもなく、共産党員でもないのに結果的に共産党やソ連と同様の主張をしてしまい意図せず共産主義者の味方をしてしまう人たち、そういう芸能人、アスリート、学者、政治家、文化人などのことをDupes(デュープス)と言う。≫

これはなんと便利な言葉でしょう。ずいぶん前からネットではそういう意味で使われていたみたいですね。知りませんでした。

ある種の人々を「左翼」「サヨク」「パヨク」「反日日本人」など、色々な呼び方をしているわけですが、「デュープス」の説明文を読むと、この言葉が最もしっくりきます。

左翼と言われる人の中には本当に共産主義者の人もいますが、ほとんどの人は共産主義国がいいと思っているはずもなく、特にお金持ちの人などは国が共産党の統治になったら困るわけです。

そういうことに考えが至らず、無意識に共産主義者の味方をしてしまう人たち、芸能人なんかに多いですね。

ラサール石井、立川談志楼、室井佑月等はツイッターでの反政権発言で知られていますが、その他にも大勢います。

彼らは自由主義陣営を守ろうとしている政権を憎悪し、中国や北朝鮮や韓国反日政権の味方をします。

現政権にダメージを与えるのに熱心なあまり、最近では、女優沢尻エリカの逮捕のニュースを受けて「逮捕者リストが用意されていて、政権に不都合が生じると逮捕にゴーサインが出される」などとおかしなことを言い出す始末です。

こういうツイートを、どんなに非難されてもバカにされても、やめようとしません。その信念は恐ろしいまでに強固です。

共産主義という宗教(=反安倍カルト)に騙されている、まさにデュープスですね。

この言葉、もっと広めることで、勘違いしている人が少しでも目覚めればいいなと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします ⇒ 
人気ブログランキング

 

関連記事:「ローラ、りゅうちぇる、ラサール石井、ああもう・・・」 
      「香港市民が何と闘っているのかわかってない人がいる」        

|

« 「桜国会」にするんだと | トップページ | バカにされている自覚がない »

コメント

>robita様

芸能人は結構共産党シンパが多い、と伺っております。

かの渡辺えりも、森政権当時にしんぶん赤旗の日曜版に寄稿してかの「神の国発言」を批判していましたから、多分そうなのでしょう。

私は社会人から福祉系の専門学校に入学し、毎年1か月前後福祉施設に実習に行っていたのですが、3年目に履修した最後の実習先が共産党系の福祉施設でした。そこで実習期間中購読するよう勧められたのがしんぶん赤旗の日曜版でした。

通常のしんぶん赤旗を読む機会も有りましたが、実際に共産党への支持を紙面で表明していた芸能人(名前は忘れました)も数名いたのも事実です。


関連記事に関してですが、ローラさんは育ての母親が中国人女性で、実父と会う機会が殆ど無かったのとは対照的に、育ての母親の両親とも同居していたそうです。

これでは中華主義に感染しても致し方のない事で、広い意味では彼女もデュープスかも知れませんが、半分は中華主義者に成り下がっているのかも知れません。もしそうだとしたら、辺野古基地反対運動も中国の国益に沿っての行動と思われます。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。

投稿: まゆゆファンММ | 2019年11月23日 (土) 12時56分

★まゆゆファンММさん

>芸能人は結構共産党シンパが多い、と伺っております。<

皆さん典型的なデュープスじゃないでしょうか。
「しんぶん赤旗」も読んでみたいとは思うものの、買うのはイヤだし(笑)

ローラは中国人に育てられたのですか。単純に自然保護にのめり込んで全体がつかめない人なのかと思っていましたけど、中国の影響を受けている可能性はありますね。
油断も隙もありません。日本人はもっと警戒心を持つ必要がありますね。

投稿: robita | 2019年11月24日 (日) 09時17分

>robita様

本当にデュープスならばまだ可愛げが有る(?)のですが、前々から共産党への支持を表明していたり、政権批判を繰り返している人達は確信犯の疑いが有ります。

逆に、それまで共産党と縁もゆかりも無かったにも関わらず、最近になってにわかに共産党への支持を表明した人達はデュープスの可能性が高いと思います。もっとも、隠れ共産主義者が正体を現した可能性も有りますが。

ただ、芸能界では「反政府にあらざれば芸能人にあらず」という風潮が有ったそうで(故津川雅彦氏の証言による)、そんな風潮もデュープスを増やした一因かも知れません。


ローラに限らず、とかく中共に利する発言をする人間に対しては、一応中国なり中共との関係を疑う方がいいかも知れません。ローラの場合も、その可能性を疑って調べてみた結果、中国人に育てられた事が解った次第です。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。

投稿: まゆゆファンММ | 2019年11月24日 (日) 20時05分

★まゆゆファンММさん

共産党の目的は皇室を廃し、日本を共産主義国家にすることですよね。
そんな考えの党に、共産党員でもないのにシンパシーを感じる人がいるんですね。
そのほとんどは共産主義の意味がよくわかってなくて「平和の党」などという宣伝を鵜呑みにしているだけです。
普通に考えれば共産主義国家なんてロクなもんじゃないってわかるのに。しっかりしてほしい。

投稿: robita | 2019年11月24日 (日) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「桜国会」にするんだと | トップページ | バカにされている自覚がない »