« 松山千春とかブルース・ウィリスとか | トップページ | あなたがたならどうしますか »

2020年2月11日 (火)

池上彰さん、独占はいけません

ニッポン放送アナウンサーの飯田浩司氏が本を出しました。→「『反権力』は正義ですか」

ひたすら「権力と戦うこと」をマスコミの使命として固定するのはおかしい、是々非々で政権を評価したり批判したりするべきではないか、と訴えます。

この人が司会をやっていた「ザ・ボイス そこまで言うか」というラジオ番組をよく聞いていたのですが、それが2年前に終わってしまい(「左翼の巻き返しが怖い」)、後番組(OK cozy up!)が朝6時に移ってからはあまり聴かなくなってしまいました。

とても勉強家で知識が豊富、司会者としてまとめもうまい、他のマスコミ人のように偏向していない、現場の取材をまめに行う、・・・既にアナウンサーというよりジャーナリストであり、時事問題の解説者としても充分通用する人材ではないかと思います。

時事問題の解説者といえば、テレビ各局で重宝されその名を冠する政治番組などで活躍する池上彰氏がいますが、この人の解説に疑問を感じる視聴者は少なくありません。

現在池上さんの独壇場となっているニュース解説番組の世界に、飯田さんのような人を解説者とする番組が参入したら、とても面白い勝負になると思います。

飯田さんはまだ38歳ですしとても謙虚な人ですから、持ち上げられて自信満々の池上さんのようにゲストのタレントたちと上手いやり取りができるかどうかわかりませんが、経験を積めばいいだけだと思います。

池上さんの解説だけが信頼できる、みたいな空気は良くないです。

飯田浩司を担ごう!


よろしくお願いします
 ⇒ 

人気ブログランキング

      関連記事:「池上無双の右に出る者」 

 

|

« 松山千春とかブルース・ウィリスとか | トップページ | あなたがたならどうしますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松山千春とかブルース・ウィリスとか | トップページ | あなたがたならどうしますか »