« 日本を抑えつけておきたい人たち | トップページ | 日本のコロナ対策は悪くない »

2020年8月24日 (月)

世田谷封鎖

今朝久しぶりにテレ朝「羽鳥モーニングショー」見てましたら、感染学の岡田晴恵教授がまだ出演していて、相変わらず「PCR検査を増やして、陽性者を封じ込めて・・・」と力説しておられました。

陽性者をあぶり出して隔離することの無意味がまだ分かっておられない。

こういう人にどう説明すればいいのかなあ・・・と思っていたら、永江一石氏のツイートが目に入りました。

何者なのかよくわからない人ですが、発信する意見はなかなか的を射ていて、共感するものが多いです。

世田谷区が「いつでもどこでも何度でもPCR検査を受けられるようにする」という方針を出しましたが、とりあえず「世田谷区の保育士ら2万人、一斉PCR検査へ…症状の有無問わず」ということになったそうです。

これについて永江氏のツイート:→ https://twitter.com/Isseki3/status/1297688244625186816

 

2万人検査する

数百人の陽性でる

世田谷区をロックダウンしろと日本中が怒号

世田谷のお店やサービス壊滅!

見えました!

 

これを受けて、「どんなことになるか無症状者2万人検査やってみるといいと思う」という返信も見られます。

無症状の陽性者をあぶり出すことがいかに無意味かということはすでに多くの人が論じていますが、無意味どころか更なる大きな混乱を生じさせる可能性が高いことを永江さんのツイートは指摘していると思います。

「モーニングショー」の意固地はいつまで続くのか。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

|

« 日本を抑えつけておきたい人たち | トップページ | 日本のコロナ対策は悪くない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本を抑えつけておきたい人たち | トップページ | 日本のコロナ対策は悪くない »