« カモにされる日本という国 | トップページ | 青木さんみたいな狡い人には »

2020年9月25日 (金)

みんなで声を上げれば怖くない

日本は朝鮮学校へ補助金支援をしています。→ https://blogos.com/article/484398/

日本人を拉致して返さない、日本にミサイルを向けている、独裁者によって国民の自由が奪われている・・・そういう国を礼賛し忠誠を誓い、学生・生徒たちに反日教育をしている学校に、日本政府や自治体がお金を出して支援しています。
誰が考えてもおかしいですよね。

テレビのワイドショーなどは、どうでもいい話題をしつこく毎日放送しますが、こういう重要な問題は全くと言っていいほど取り上げません。

朝鮮半島のことについては問題視しにくい事情があるのでしょう。昔からそうです。私もネットを始めたころは「朝鮮の問題について書くのは危険」と言われました。

危険というのはなんでしょうか。何が起こるというのでしょう。とにかくみんな怖がっていました。

でも今は多くの人がおかしいことはおかしいと声を上げています。ネット上でだけですが。

顔が知られている有名人でもはっきりと批判の声をあげるようになりました。彼らは何か危険な目に遭っているのでしょうか。

声を上げて変えていかないと日本はカモにされ続けます。
医療費、生活保護、子ども手当なども悪用されていないか厳格に審査していただきたいです。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

関連記事: 『それとも本当に「北」と組んでいるのか』 

 

 

 

|

« カモにされる日本という国 | トップページ | 青木さんみたいな狡い人には »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カモにされる日本という国 | トップページ | 青木さんみたいな狡い人には »