« 苦労人の菅義偉官房長官 | トップページ | 保護責任 »

2020年9月 4日 (金)

安倍政権を評価する

「安倍政権を評価するかどうか」の朝日新聞の世論調査によると、「大いに」と「ある程度」合わせて71%が「評価する」だそうです。→ https://www.asahi.com/articles/ASN937F3RN92UZPS005.html?ref=tw_asahi

安倍首相辞意表明の後、支持率が上がったのはやはり「辞めてくれてありがとう」ではなかったんですね。

反安倍を盛り上げていた人たちの心情や如何に。


産経新聞コラム「極言御免」:
「安倍政権の通算8年8カ月は、なぜか激高したアンチ安倍派の人たちの悪口雑言を聞かされ続ける毎日だった」

たしかにそうでしたね。でもなぜかという、その理由はわかっています。
それまでおろそかになっていた国防という当たり前の対策に対してなぜか半狂乱になって反対する人たちがいるのです。

そしてその扇動になぜか共感してしまう人たちがいるのです。

「なぜか」が続きます(笑)

この「なぜか」をまじめに考えてみることが日本には必要ですね。
いや、71%の数字を見て、もう必要はないのかもしれない、と思ったりします。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

 

|

« 苦労人の菅義偉官房長官 | トップページ | 保護責任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苦労人の菅義偉官房長官 | トップページ | 保護責任 »