« 保護責任 | トップページ | 政権交代可能な二大政党は日本では無理 »

2020年9月 6日 (日)

池上さん、いい加減にしてください

池上彰さんは中立を装って自分の思想を人に刷り込むのをやめていただきたい。

尖閣諸島は国際法上も歴史的にも日本固有の領土なのですから、このような言い方をするべきではありません。→ https://twitter.com/FreeTweet000/status/1302222831221002241

日本国民が「尖閣諸島は日本の領土である」という共通認識を持たなければ中国の思うつぼです。「領土問題がある」ということにされてしまうんですよ。

池上さんはニュース解説者としての一強を保ち続け、左偏向(日本下げ)の自説をふりまき続けています。

もうほんとに困るんですよね、こういう人が我が物顔で情弱者を操って日本の立場を不利にするのは。

テレビは安倍一強を批判するくせに、池上一強には甘いですね。

こうなったら池上独裁を突き崩すべく、対抗馬を出しなさいとテレビ局に要求していくしかありません。

対抗馬はちゃんといます。
私の一押しはニッポン放送の飯田浩司アナウンサー。

この人がニュース解説番組「ほんとはそうだったのか!」を担当すれば、池上信者が目覚めて「池上さんは間違っていたのか!」・・・・・とはいかないんですよねえ。
テレビ局はあちらの人に牛耳られているそうですから。

テレビ番組にも選挙があればねえ。
ニュース番組にかぎり、批判的な人も見るので視聴率の高さは支持率を表していませんよね。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

関連記事:「池上無双の右に出る者」 
     「70歳の私が覚えていること」 
     「池上彰さん、独占はいけません」 

 

     「言論が不自由」 

|

« 保護責任 | トップページ | 政権交代可能な二大政党は日本では無理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 保護責任 | トップページ | 政権交代可能な二大政党は日本では無理 »