« 三島事件から50年もたったのか・・・ | トップページ | 年末はやっぱり忘年会 »

2020年11月28日 (土)

中国共産党に支配されるなんて

中国はけしからん!と世界中が怒っているんですが、それでも強大化し続ける中国経済にどの国も呑み込まれざるを得ない形勢です。

経済だけでなく、軍事力を背景に他国の領土も自分のものだと強弁して周辺国を次々と中華化しています。日本もあからさまに狙われていますね。

「野蛮なことはやめてください、と言えばいい」って室井佑月さんが言ってましたけど、そんなことで中国が経済的軍事的侵略をやめてくれるんなら誰も困りゃしません。アホなこと言うな。

中国が世界の覇権を握る前にアメリカはそれを抑えるつもりがあるんでしょうか。

日本は頑張ってTPP協定を主導したけれど、それは中国に対抗できるほどの経済圏になるんでしょうか。

中国の工場や市場に依存しそれで儲かっている日本企業は中国との結びつきをやめることができるんでしょうか。

中国のご機嫌取りをしているかのような茂木外務大臣や二階幹事長。
自民党はTPPの目的を忘れちゃったんじゃないだろうか。しっかりせい。

中国は民主主義国でもないし寛容さもないので覇者にはなれないと言う人もいますが、少なくとも経済力で世界を圧倒すれば一番強い国になります。そうなれば世界中の国々が中国の言いなりになってしまう、なんてことになるんじゃないでしょうか。

そうなる前にアメリカがなんとかしてくれるのを期待するしかないか・・・チッ、トランプさんだったら良かったのに。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

  島田洋一教授は「3年後に世界が中国を破滅させる」と言うけれど

 

|

« 三島事件から50年もたったのか・・・ | トップページ | 年末はやっぱり忘年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三島事件から50年もたったのか・・・ | トップページ | 年末はやっぱり忘年会 »