« お金をくれる怪物 | トップページ | テレビは大事なことを伝えない »

2021年2月24日 (水)

与党も野党もだめじゃん

放送事業会社に勤める長男が総務省役人を接待していた問題で、菅首相は連日国会で追及されているもようです。

見返りを求め接待し、接待された側が求めに応じたとしたら贈収賄罪が成立しますよね。そうだとしたら検察の仕事なのでそっちで調べたらいいと思います。

その件は司法に任せて、もっと重大な問題で首相を追及すべきですよね。

それにしても、菅総理の危機管理の甘さにはあきれてしまいます。まあ、安倍前総理もそうでしたが自民党そのものが緩んでいるのでしょうね。だらしがない。

長男は上からの指示でやむを得なかったのかもしれませんが、そういう時こそ、総理大臣の息子という優位性を利用して「そういうことはできない」と毅然と拒否できたんじゃないでしょうか。

野党も野党です。国会でそんなことばかり質問しても時間が無為に過ぎるだけです。
野党としては、「菅政権は怪しい、信用できない」という印象を膨らませたいだけなのでしょうけど。

いやそれは検察に任せて、そんなこととは比べ物にならないくらい深刻な問題で政権を追い込みましょうよ。

そうやってスキャンダルばかり追いかけて政権にダメージを与えることだけに執着してても国は良くなりませんて。

  <続く>

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

|

« お金をくれる怪物 | トップページ | テレビは大事なことを伝えない »

コメント

菅首相の長男は、大学時代から卒業後も音楽バンド活動をやって、定職がないときに、父親が総務大臣をしていることで父親の秘書官を1年足らずやり、その後、放送事業の現在の会社に就職できた人物です。
接待要員が役目だったのでしょう。菅首相は関与していないと、一線を引いているので、官僚社会に未だにはびこっていた、接待にルーズな部分を一掃してほしいですね。

投稿: 案山子 | 2021年2月25日 (木) 07時22分

★案山子さん

維新の足立議員が国会で「NHKはじめ他の民放各社も総務省を接待しているはずなのになぜ東北新社だけが問題になるのか」という質問をしたようです。→ https://twitter.com/PeachTjapan2/status/1364836721683173376

この質問に官僚はなんと答えたのか知りませんが。

行政と事業者のこういう関係で物事が成り立っていて、それは金輪際改めることはできないものなのか、それとも根本からやり直さないといけないのか・・・、やっぱり改革しなければならないですよね。

投稿: robita | 2021年2月25日 (木) 21時36分

それは大事なポイントですね。NHKや民法からの接待の申入れはゼロ何でしょうか。そこをウヤムヤで終わらせるのは片手落ちですね。
以前海外ツアーに行ったとき、添乗員さんは、ウチの会社は年末に税関職員を忘年会で接待してるから、スムーズに通して貰えるんです、と特典として話題にしておられました。癒着?が大手を振ってまかり通ってる!と思ったものです。

投稿: 案山子 | 2021年2月26日 (金) 20時12分

★案山子さん

>年末に税関職員を忘年会で接待してるから、スムーズに通して貰えるんです<

ほー、そういうことを普通に喋るということは、誰でもやってることのように思えますね。
私にはよくわからないのですが、世の中ってそうやってまわってるのかもしれない。
程度の問題なのかなあ・・・。

投稿: robita | 2021年2月26日 (金) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お金をくれる怪物 | トップページ | テレビは大事なことを伝えない »