« 国政政治家の視座 | トップページ | ふざけるな »

2021年7月 7日 (水)

どこまで続く泥濘ぞ

≪豊洲市場付近のビアガーデンに “ノーマスク外国人” 殺到≫ だそうです。 https://news.yahoo.co.jp/articles/f22a709f10b3abb57b45a3bb41a922f1206acd94

そりゃあ、外国人からすれば日本の感染状況見たら「重症者も死者もこんなに少ないのだから、通常の生活をして当然だろう」って思いますよね。

でも感染者が増えたのを理由に、日本政府はまた緊急事態宣言発令だそうです。

感染者が増えると国民は怖がり、緊急事態宣言を出すことに賛成で、出さないより出す方が選挙対策になるんだそうですね。

つまりワイドショーに煽られた選挙民におもねって全国民に不自由を強いてるということですか。

緊急事態宣言もあまり意味がないどころか弊害の方が大きいということをわかってる国民も多いと思うのですけどねえ。

感染者数というのは「陽性反応を示した人数」というだけのことで、ほとんどは無症状や軽症なんだから、いちいち発表しないでいいのに。

こんなこと続けていたらきりがないと思います。

ワクチンの効力は1年ぐらいだそうですね。

ワクチンが行きわたったとしても、最初に受けた人から、また順番にワクチン打っていかないといけないのでしょうか。来年も再来年もその先もずっと。

やっぱり共存しかないと思うのですがねえ。

日本がつぶれる前に決断した方がいいのではないでしょうか。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

|

« 国政政治家の視座 | トップページ | ふざけるな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国政政治家の視座 | トップページ | ふざけるな »