« 外国メディアの方が真実を伝えてくれる? | トップページ | 漠然とした批判はもうやめたら »

2021年7月31日 (土)

「ゼロリスク教というカルトに支配された日本」だそうな

アメリカではコロナ死者が今も1日300人。でも経済はコロナ前のレベルに回復してるそうです。

それに引きかえ、日本は1日の死者10人でもまだコロナ前の生活に戻せないまま、経済回復は絶望的だとのこと。

経済が破壊される方がよほどたくさんの人が死ぬ、と誰か大きい声で言ってくれないでしょうか。

東京都の感染者(陽性反応の出た人)が4000人を超えたので、緊急事態を解除するわけにもいかないのでしょう。

選挙のことを考えると、普通の生活に戻してもし感染者が増え続けたらまずいでしょうしねえ。

「感染者が5000人を超えると菅内閣はもたない」などと言ってるジャーナリストもいます。

「トップの腹が据わってないからだ。情けない」と言う人もいますが、選挙で負けるわけにいかないですよね。

文句言うなら、コロナの恐怖を煽るワイドショーとその視聴者に言うべきでは。

 

よろしくお願いします ⇒
人気ブログランキング

|

« 外国メディアの方が真実を伝えてくれる? | トップページ | 漠然とした批判はもうやめたら »

コメント

緊急事態宣言下でも、五輪開催で国民の気持ちが緩むのは分かり切っていた。
若年層でも重症化しないわけではなく、後遺症に苦しむ罹患者も増える。
それでも五輪開催を強行。
「安心・安全」とうわごとのように繰り返すだけで、感染拡大を少しでも抑制するような追加策は何ひとつ打てていない。
今の政権には、自身の体面の方が、国民の生命・健康より大事なのだろう。
マスコミは自らの責任と使命を自覚して、もっと医療現場の状況を伝える報道をしてほしい。
医療現場の状況に密着して報道しているのは、ほとんどネットニュースや個人だけ。
数字上の病床使用率はまだまだ余裕があり、重症者数もそんなに増えていないように見えるが、医療崩壊の危機は迫っている。
なのに、ニュースでは危機を実感されず、国民の間でコロナ感染拡大もたいして話題になっていない。報道もすぐにオリンピックのニュースや中継に切り替わってしまう。これでは緊迫している状況は伝わらない。
日曜日で3000を越え続けるなら、間違いなく今週は5000を突破し、国民の危機感がこのままなら、来週は10000近い感染が現実のものになってしまう。
国民の移動は規制しておいて、五輪選手の移動はよいか。
何でも国民の行動の責任にして、政治家の責任はどうなっているのか。
首相が感染をおさえる責任があるなどと、わけのわからない発言して、国民に自粛をもとめるだけ。
ワクチンが遅れて、国民がこんな目にあっている責任は政府にある。
知事会は政府に要望すべきで、国民に言うべきではない。いい加減にして欲しい。

投稿: | 2021年8月 1日 (日) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外国メディアの方が真実を伝えてくれる? | トップページ | 漠然とした批判はもうやめたら »