« 誰のせいでもない | トップページ | 酔拳には正拳 »

2021年7月11日 (日)

愚かな政治家を生む民主主義

熱海の土石流災害の惨状を受けて小泉進次郎環境大臣が「山林開発などで災害を招く恐れのある太陽光発電所の立地規制を検討する考えを示した」というんですね。

いまごろ?

こんなことずいぶん前から一般人の間でも危惧されてましたよね。

「脱炭素」が正義と信じてその方向に邁進するあまり、それが引き起こす数々の弊害に思考が至らないなら良い政治家とは言えません。

こういう人物がいつも総理候補の人気ランキング上位に上がるのは、わかってない国民が多いからでしょう。

「脱炭素」は間違いなく政治危機を招く、と杉山大志氏(キャノングローバル戦略研究所)が繰り返し警告を発しています。
 
小泉環境相は≪脱炭素を目指し、30年度には13年度比でCO2を46%削減するとしている≫と張り切っていますが、1%の炭酸ガスを削減するのに毎年1兆円かかるので、「消費税率を20%に上げるのと同等の国民負担になる」というのです。

政府はどれだけの負担が国民にかかるのか明言しませんが、海外では負担が明確になるにつれ脱炭素への反対意見が強まってきたそうです。

 

小泉大臣はCO₂46%削減を打ち出した時「グリーン産業で成長できるのです。それが今や世界の潮流なのです」と得意満面で主張していましたが、そんなあいまいな言い方でなく、本当に成長産業であるならきちんと試算し、海外の状況も精査した上で国民に示すべきでしょう。

「報道ステーション」のキャスターだった古舘伊知郎氏も脱炭素運動の胡散臭さについて語っています。こういう発言ってなかなかテレビで取り上げられないけど。→ https://news.yahoo.co.jp/articles/5d249f2da64e50c9810d656332a4f65f4533c39e

つまり小泉大臣の言う「世界の潮流」とは、蟻が甘いものに集まるがごとく、金もうけ話に世界中の欲深い人々が乗っかってきているというだけのことだと思います。そんなの環境を守る話でもなんでもありません。

環境活動家グレタさんの「あなたたち大人はよくもそんなことができるわね!」という怒りの言葉に、小泉大臣がいたく感動していたのを思い出しますが、こんな単純な人物に国のエネルギー政策を左右させていいのか。

なぜこんな若造くん一人を他のベテラン閣僚たちが制御できないのでしょうか。

 

国連でうまく立ち回った中国はCO₂削減の義務を負わず、一人高笑いだそうです。

「地球を守れ」の世界のバカ騒ぎを尻目に太陽光発電パネルや電気自動車の市場制覇を目指す中国の企てが見えてきます。
それが何を意味するか、そのうち世界中が知ることになるでしょう。

日本ははしごを外される前に降りた方がいいと思いますけどね。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

進次郎関連記事:「国のために身を捨てる政治家」 
      
            「日本の弱体化に加担する日本人」  

 

期待していた頃もあった:「小泉進次郎」 

 

|

« 誰のせいでもない | トップページ | 酔拳には正拳 »

コメント

まったくあなたの言う通りです。
脱炭素、再エネ、リサイクルすべて環境問題じゃないです。経済問題です。わたしの街ではレジ袋でゴミを出せず、わざわざゴミ袋を購入して燃やすためだけに使います。これに文句を言う方も少ないです。電気料金に再エネ賦課金が乗っていても誰も文句を言わないです。つまり国民が不勉強なのです。田舎から見てると、進次郎が当選することが不思議です。自民党は一度リセットして出直してほしいです。まず定年制を設けて(一般企業並みで)踏み絵は憲法改正、媚中や親中派はご遠慮願いましょう。そうでなければ日本は二度と浮上できないです。すみません愚痴ばかり言ってしまいました、ご容赦を。

投稿: ahn | 2021年7月12日 (月) 12時11分

★ ahnさん

コメントありがとうございます。

>わざわざゴミ袋を購入して燃やすためだけに使います<

どこの自治体もそういう決まりになっていると思いますが、もったいないですよね。小人数の家庭などはレジ袋で十分なのにね。
エコバッグというのは使っていません。汚れやすいし、洗うと洗剤が水質汚染の原因となります。すすぎの水ももったいない。
レジ袋の束を買って、一枚を何回か使い、そのあとは各部屋のゴミ箱にセットしてます。

同じようにしている人が多いみたいでレジ袋の束はよく売れるようです。レジ袋を減らすことには全然なってなくて、結局小泉さんの決めたことはほとんど意味がありません。
大事なのはレジ袋を減らすことではなくて、海を汚染しないようちゃんと始末をすることなんですよね。

>つまり国民が不勉強なのです。<

まさにそれです。
テレビはダメだし、ネットでは活発な意見が交わされますが、ネットを使っていても社会・政治問題に興味ない人が多いですね。

>自民党は一度リセットして出直してほしいです<

自民党が二つに割れるのが一番いいんじゃないかと思います。
そうすれば健全な与党野党になっていくんじゃないかと。


投稿: robita | 2021年7月12日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誰のせいでもない | トップページ | 酔拳には正拳 »