« 漠然とした批判はもうやめたら | トップページ | じゃあどうするんだ »

2021年8月 3日 (火)

開業医は恐れず診察し国民はマインドを変える

昨夜のBSフジ「プライムニュース」は必見でした。

本音(というか事実)をはっきり言えるこういう番組は地上波では絶対に作れません。

これまで多くのコロナ患者を診てきた開業医の長尾和宏氏と、医療ジャーナリストの鳥集(とりだまり)徹氏の意見はとても納得がいきました。

長尾氏:  
 インフルと変わらないのだから自宅療養で良い。
 患者は元気なのだが、自宅で療養していると、急変して死ぬのではないかという恐怖を持っている。
 感染症2類扱いになってるのを5類にすれば、町のお医者さんも診ることができる。往診して安心させることが大事。
 抗体カクテルやイベルメクチンなどの治療薬を軽症のうちに投与すれば、重症化しないことがわかっている。
 医療逼迫を防ぐには在宅医療しかない。だから在宅や施設で点滴投与することを認めてほしい。
 「死の病」として国民が洗脳されてしまっている。

鳥集氏:  
 時間がたつにつれ効果が薄くなるとするとワクチンは切り札にならないかもしれない。人々のマインドを変えていかないといけない。

 今は陽性者の数にばかり注目が集まる。
 治療薬があるのだから、過剰に心配しなくても、というマインドに変える。
 2類扱いになっているために、保健所を介さなければならない。時間がかかり悪化する。
 医療従事者はせっかくワクチン打っているのに、なぜ患者を診ることができないなどという事態なのか。
 人のあまりいないところでもみんなマスクしている。この光景が恐怖を煽る。

 

もう一人のゲスト、自民党参議院議員で医師の古川俊治氏は、司会の反町さんの数々の質問に的確に答えていましたが、初めてのパンデミックでまだよくわからないので5類に下げることには慎重な態度でした。

それが政府の考えであり、普通の生活に戻して陽性者が増えれば責任追及が凄まじいものになるだろうし選挙で負けるかもしれない、だから政権与党としては決断できないのはわかります。

要するに政府の決断には国民の後押しが必要なんですよね。

普通の生活に戻せば陽性者は当然増えるでしょうが、それをマスコミも国民も大騒ぎしなければいいだけなのですけどね。

国民がコロナ騒動の一刻も早い終息を望むなら、国民自身の覚悟が必要だと思います。
 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

 

|

« 漠然とした批判はもうやめたら | トップページ | じゃあどうするんだ »

コメント

本当に長尾氏の言う通りですね。
恐怖を煽ったのはメディアですね。武漢の衝撃的な都市封鎖を見っちゃったから恐れおののいたのは事実だと思うけど、日本に於いてはその後の経過を科学的に分析すると恐れる必要は全くなかった。それにもかかわらずTVでは毎日、何人感染したとか死亡とかテロップまで使って流してる。地上波しか見ない方は恐れおののくしかありません。
どうかと思いますよ。それを云うなら、癌や、心臓疾患、脳疾患、老衰、交通事故死、自殺なども並べて報道すれば如何にコロナによる死亡事例が少ないかが分かります。
日本では毎日、3700人以上が何らかの理由で亡くなっているんです。この化学が発達した時代に観念論だけで恐怖を煽るなんてどうかしてると思います。
そんなことを云うと、武漢や、アメリカ、ブラジル、インド等の惨状を持ちだす人がいるけど、それだって科学の力で分析することは出来ると思うんですよね。
感染症ですから軽視することは望ましくありませんが、正しく恐れ正しく対処することを国民に知らせることが政府やメディアの責任だと思いますがね。

投稿: ahn | 2021年8月 3日 (火) 17時11分

コロナ対策は日本以外でも難しいとは思いますが、この1年半以上の政府などの対応を考えると人災な部分もあると思います。
追々、国家賠償の訴訟が起こされるレベルだと思います。訴訟大国の米国なら間違いないかな、と。
批判覚悟で言いますが、この状況でも自民党支持とか菅さん支持とかの人は申し訳ないけどもう少し現実を見る事と自分や同等の年代の人だけではなく、自分の子供や孫の10年後、20年後、30年後の未来を見る事、また自分が育った未来の日本を考えたらこのままではいけない。
コロナもそうだけど、年金や保険もいつか破綻するのは間違いないよね。老人が4人に3人になってどうやって3人の老人を一人の働き手がカバーするの?これは算数レベルでわかること。
年々上がる自分の保険や年々下がる年金の受取額を10年後、20年後のレベルで考え、これはマズいと思い、政治も未来を考えられる若い世代へバトンを渡しましょうよ。

投稿: | 2021年8月 3日 (火) 19時16分

★ahnさん

>武漢の衝撃的な都市封鎖を見っちゃったから<

そうですね。それと日本の場合、立て続けに有名人があっという間に亡くなったことも大きなショックで、恐怖の原因になっていると思います。

>癌や、心臓疾患、脳疾患、老衰、交通事故死、自殺なども並べて報道すれば如何にコロナによる死亡事例が少ないかが分かります。<

そういった病気で亡くなった方も検査で陽性であれば「コロナ感染者」としてカウントされるそうですね。

>武漢や、アメリカ、ブラジル、インド等の惨状<

日本が都市封鎖もせずに、他国よりずっと感染が抑えられているのは、もともと日本人が清潔好きだからだと思います。
先進国でもけっこう無頓着な国が多いですよ。スキンシップの多さも影響してるでしょうし。
それと、日本人に特有の何らかの要因があるようだとも言われていますね。

>正しく恐れ正しく対処することを国民に知らせることが政府やメディアの責任だと思いますがね。<

そうなんですよ。昨日の放送のような内容を政府が発信すればいいと思うのですが、果たして政府に批判的な国民が素直に聞くかどうか、ですね。

政府は重症化の恐れのない中等症以下の人は自宅療養、と決めたみたいですが、それならば2類から5類に下げて開業医に怖がらずコロナ患者を診るよう医師会に強く働きかける方が先ですよね。

投稿: robita | 2021年8月 3日 (火) 21時45分

★匿名さん

>この1年半以上の政府などの対応を考えると人災な部分もあると思います<

例えば具体的にどういった点でしょうか。

>この状況でも自民党支持とか菅さん支持とかの人は申し訳ないけどもう少し現実を見る事<

そちらから見ると「支持」に見えるのかもしれませんが、必ずしもそうではなく、他の党ならうまくやってくれるなどという根拠のない妄想を持たないだけです。
世界を見ても、誰がやったらうまくいく、なんて状況ではありません。
強権的独裁国家の中国が凄まじい私権制限で収束したということになってましたが、今また変異種の感染が拡大してるそうですよね。

>政治も未来を考えられる若い世代へバトンを渡しましょうよ。<

大賛成です。でも今の若い世代はあなた様の嫌いな自民党を改革政党ととらえていて支持する人が多いみたいですよ。


投稿: robita | 2021年8月 3日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漠然とした批判はもうやめたら | トップページ | じゃあどうするんだ »