« 追悼 瀬戸内寂聴様 | トップページ | 目覚めには時間がかかる »

2021年11月15日 (月)

twitterでつぶやいたんだけど

日韓関係は現在とても悪く、その直接的な原因は韓国の理不尽な要求や行動によるものであるのは明白です。

これまでずっと日本は韓国に何を言われようが我慢に我慢を重ねずいぶんと下出(したで)に出て、何とか和解をしようと努力を続けてきました。

かえってその日本の卑屈ともいえる態度がいけなかったのか、相手はますます増長して日本を叩くばかりで、関係改善に向けての努力をしようとしません。

日本人がこういう韓国に対して、もう関係改善などしなくていいのではないか、断交すればすっきりする、という思いを抱くのはよくわかります。

ところが人間関係と違って、事はそう簡単ではなく、日韓は経済面だけ考えてもしっかり結びついており、断交などすれば韓国が困るのと同時に日本も大きな損害を被ります。

日本経済へのダメージを考えなくていいのなら、このような考え方にも頷けます。→ https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05020600/?all=1  

しかし、東アジア経済圏で重要な地位を占める日本と韓国が断交し、アジア地域に深刻な悪影響を及ぼすような行動をとって全体が沈むような結果を招くとなれば、果たしてそれは賢明な選択と言えるのでしょうか。 

こちらの考えの方が現実的であるのは間違いなさそうです。→ https://diamond.jp/articles/-/140998

普通に考えれば、良い関係になって貿易も文化交流も軍事的にも協力していくのが両国にとって最善なのは言うまでもありません。

でも、それを阻んでいるのが韓国の態度です。これは明らか。

で、私は、韓国にはどうしても事実を、真実をわからせなければ一歩も前へ進まないだろうと思うわけです。
歴史や日韓合意の細かい経緯について懇々と説明して理解させなければ、事態の打開はないだろう、と。

理は日本にありますから、丁寧に論ずれば韓国にグウの音も言わせず言い負かすことは可能です。もちろん韓国を議論で打ち負かすことが目的ではなく、「ものごとの道理をわかってもらう」、このことが和解への大前提にならなければ何も始まらないと思うのです。

そういうことをツイッターでつぶやいたりしますと、「韓国は論理の通じない相手だからそんなこと無理」と一刀両断にやられてしまいます。

ほんとうにそうなんでしょうか?

<続く>

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

|

« 追悼 瀬戸内寂聴様 | トップページ | 目覚めには時間がかかる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追悼 瀬戸内寂聴様 | トップページ | 目覚めには時間がかかる »