« 天皇誕生日 | トップページ | 壊れやすい国際秩序 »

2022年2月25日 (金)

見よ、これが9条信者

≪憲法9条をウクライナ問題と関係させて論ずるならば、仮にプーチン氏のようなリーダーが選ばれても、他国への侵略ができないようにするための条項が、憲法9条なのです。≫

これは共産党の志位和夫党首のツイートです。

ロシアのウクライナ侵攻で「憲法9条は国防には何の役にも立たないことがこれでわかっただろう」との声がネットにあふれており、それらに応える形で発信されたものです。
同様のツイートは他の共産党議員からも発せられ、驚くことにそれらにたくさんの「いいね」もつけられています。

もう、なんと言ったらいいのでしょうか。箸にも棒にもかからないというか、〇〇につける薬はないというか・・・
日本が侵略者になることしか頭になくて、侵略される側であることをまったく考えない。

侵略者に襲われても、この人たちは「日本が侵略する側でなくてよかった。憲法9条万歳!」とか叫んでるんでしょうね。

こんな愚にもつかない主張をしてまで9条を崇めていたいというのは、もはや理屈ではなく、やはり宗教に他なりません。しかも進んで自滅を選ぶカルト宗教です。

 

ロシアのウクライナ攻撃を「侵攻ではない」と中国は擁護しています。→ https://sn-jp.com/archives/71388
元々ソ連の傘下だった地域を取り戻しただけだ、というロシアの言い分を認め、この理屈で尖閣や台湾を中国は狙っているのでしょう。

ロシアの邪魔をする者には核兵器を使う、とプーチンは言っています。

世界には核兵器をもって恫喝する国家が実際にあるんです。日本はそういう国々に囲まれています。

9条信者の皆さんには理解できないことかもしれませんが、9条のお札を玄関に貼っておいたところで国防には何の役にも立たない・・・どころか侵略者にとって実に都合の良い条項ということですね。

 

よろしくお願いします ⇒ 
人気ブログランキング

 

 

|

« 天皇誕生日 | トップページ | 壊れやすい国際秩序 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天皇誕生日 | トップページ | 壊れやすい国際秩序 »